情報掲載する ヘルプ 新規登録

トップページ

日本初のローン与信アプリ!粗利100%!1件ごとのフロー収入と継続ストック収入のダブルで安定

閲覧数:109  公開日:2019/02/05

日本初のローン与信アプリ!粗利100%!1件ごとのフロー収入と継続ストック収入のダブルで安定

785万人。これは2019年、確実にブラックと呼ばれる人の数と言われています。さらに、スマホの支払いが遅れることで、ブラックになると知らずに、暫定的にブラックになっている方が急増しています。

およそ数千万人はいるのではないでしょうか。スマホの分割払いやネットショッピングでのクレジット決済、スマホ決済、国がキャッシュレスを推進する中、誰もが知らないうちにローンが通りにく状況になっています。そんな状況を解決してくれるのが「ローン3秒診断アプリ」アプリです。

 

■募集エリア

全国

 

■対象となる方

法人・個人・個人事業主・フリーランス・主婦の方、未経験OK、新規事業としても最適、ストックで収益を上げたい方

 

■顧客の特徴と市場規模

知らないうちにローンが通りにくくなる、いわゆるブラックと言われる人の数は、毎年、増加するばかりです。不動産販売、建売販売、中古車ディーラー、訪問販売業といったローンビジネスでは、年間10%〜20%のお客さまがローン審査に落ちています。

 

新たな収益を確保

これまでローン審査に落ちた方を売上に繋げることはあまり考えられてきませんでした。しかしこれが実際に可能になれば、いままで捨てていた売上を収益化することができるようになります。そこで、ローンビジネスに携わる業界の皆さんに販売して頂きたいのが、与信アプリ「ローン3秒診断アプリ」です。

 

■ビジネスの強み

このビジネスは、日本初のビジネスです。

お悩み解決ビジネス、そして業績アップビジネスです。もし、飲食店に腐った食材を復活させるという画期的な商品、仮に、復活レンジ?があればバカ売れ間違いなしです。ローン診断サービスも捨てるはずだったお客様を売上に繋げるサービス、つまり顧客復活サービスです。

新たに、何か新しいことを初めて売上を上げるのではなく、自社で集客した大切なお客様をアプリで診断し、ローンが通らない、つまり捨てるはずだったお客様にレポートを提案するだけ。業者さまも手間が掛からないというのがポイントなのです。不動産仲介で、年間10名のお客さまのローンが通らなかったら、売上にならなかった仲介手数料は一体いくらになるでしょう?500万〜1000万円です。ローンが通れば上る売上です。もったいないことです。

なぜ、これまで〜1000万円の利益を捨ててきたのか?
相談する相手や専門家がいなかった、そしてローン会社も銀行も審査落ちの原因を教えてくれないから諦めるしかなかった、当然、自分達でも解決できなかった問題だからです。

 

■サポート体制

代理店:代理店ページ(資料ダウンロード等)/電話・メールでのサポート

契約会員様用:アプリ内のメンバーページ

 

■マージン率(手数料条件)

有料プラン契約の初期の契約料100%
月額の利用料100%
初期の契約料、月額の利用料は、ご自身で決めていただけます。又、クライアントに合わせて費用の設定も自由です。

 

■収益モデル

有料プランの契約料3万円/月額利用料1万円
有料プランの契約料 無料/月額利用料 5,000円
※価格設定は自由

 

■初期費用/加盟金/ロイヤリティ等

代理店加盟料 0円
※代理店専用アプリの利用料、月9,800円(税別)がかかります

 

掲載者情報

会社情報

会社名 ローン診断サービス 運営事務局:ライザ株式会社
業務内容 ローン診断サービス:ローン診断アプリ WEBアプリ開発 システム開発 WEB制作
所在地 大阪府大阪市東淀川区東中島2-2-17 EPIBUILDING501
電話番号 06-6836-9676
URL http://cids.biz/agency/
応募期限:2019/02/28(木) まで
この案件に問い合わせる
※問い合わせ内容は掲載者に直接送信されます

これまでの問い合わせ件数:0

ページトップ