情報掲載する ヘルプ 新規登録
トップページ | Y. Allakawa
Y. Allakawa
query_builder公開日|2015/05/22 insert_chart閲覧数|21365

Y. Allakawaワイ アラカワ

☀人文啓発会議( keha-kg ←← 要検索)   ☀副代表 publichttps://youtu.be/FW0i0sl_Wp0
location_on神奈川県
sendコンタクトを取る
メールはY. Allakawaさんに直接送信されます。
※営業・勧誘目的の一歩的な内容の送信は一切禁止です。またお問い合わせの内容によっては、返信がされない場合があります。予めご了承ください。
more_horiz 自己紹介 業務内容 求める人物 プロフィール

自己紹介

☁歴史塗り替わりの岐路 ☀ Beginning of a new era 宇宙へと広がる未来!
 いつか、全ての起点だったと気付く https://youtu.be/aCynyt9z8CQ 新天地は必ず有る、 今も!




    !!!! https://youtu.be/LbnyyPdKyBc 時代の大波は立ち上がり、人類次段階への移行実感!!!!

兄弟に朝が、見よ、昨日までとは違う太陽が昇る https://youtu.be/y4vTKPcgxpA  ♪ https://youtu.be/LYG5l9SQLp8
  ☆起て! その義務こそが万国主たる自覚、アッシリア系。
               世界救助へ、君の旗印は翻るか╰(✿´⌣`✿)╯ 行こう、皆 https://youtu.be/ANgc9fW49_8




※好きな人物コーナーでは、支配者、ピーと泣く常識轟沈 バージョン2の続き❤❤拡張版❤❤❤❤
 下腹出して寝ているから風邪をひくんだよ。 
 ところで、高額所得なのにカップラーメンか。
 微分積分を2分で解き(教わったものだけ≒想像力貧弱)ながら、すぐに啜り込んだらラーメンに勝ったは良いが細麺でも固い。
 うん、ラーメンは細麺に限るので味覚、それほど悪くない。
 太麺ならばウドンに替えるべき。
 支配者「2分前だからバリバリ、略して前バリ」・・・・ (-_-;) 略さなくてイイ!
 ところで、トンボの羽を刈って歩かせる遊びを? まだ、続けて、精神年齢6歳で停止か!未開人。

 また、何度でも起き上がる堀江氏。
 (*´Д`) 見上げたものと思いきや年収が、己の月収にも劣る底辺相手に口論とは、トホホ。
 レースに例えれば、皆がアンタだったら横並びゴール。
 手つなぎ徒競走感覚か? なんか知らないが、平等だとパレードになっちまう。
 クラッシュやパンク停止のアクシデントが面白いから、後続や脱落の切り捨てはイカン。
 こいつだと日本人平均の12歳停止か、自助論信者か?
 時給990円の様な疎外刑は外道ですよ(猟奇的な)看守殿 https://youtu.be/fn_R4N7QN-chttps://youtu.be/ANeVhAQuR0Y
 今は、見えなくても時代が進んだり、環境が変われば有用資質 https://youtu.be/T1LnDjtn9SM
あ~~あ、成功者も未開人の部類か。


そこで、他所HPへの寄稿文・・・・本物の ❝世の終わり❞ 見せてやるから皆、元気にな~れ https://youtu.be/oKkRS4rL6Pw




★★★ アンタこそ終わり ★★★ ❝ 黙示録(啓示)❞の怪奇?以下

本当は、誰の著作か?で揉めるところ。
更に、その意図は?

スリラーものと双璧を成す夏の風物詩なのか??? 
公益通報にもなるし、銃剣で遊んで手を怪我する前に、究明するヨ!
さて、本題。
小アジアで迫害されたことが記述の中に有って、それがドミティアヌス帝時代を指す。
ちなみに、付人伝(福音書)の言及および完成時期の全ては、ラテン系ローマ帝国全盛時代で終始。
現代圏外、尚更、天変地異とは無関係。
安かれ、そこで我々 https://youtu.be/ebk877L4DeU ウソ権威を蹴破って鮮烈な叙事詩を演じる!



彼は紀元96年没。
言論自由が無いので記述すれば、教会不都合が想定される。
しかも、後継のトラヤヌス治世で気まぐれ弾圧から国策的弾圧へ。
無軌道なネロに比べれば、トラヤヌス(紀元117年)以降の執筆は更に困難。
そこで福音書(付人伝)の著者とされるヨハネ、イエス刑死に立ち合い。
付人中、最年少としても20歳越え確実。
皇帝没し「さあ、書くぞ」よーいドン! も無いだろう。(トラヤヌス崩御で状況改善どころか更なる悪化気配)
しかし、ユダヤ人の留飲を下げるように132年、パル・コクバの乱。(第2次ユダヤ戦争)
叙事詩作風と同時に彼のニックネーム明星も2章 ❝ 明けの明星 ❞ と記述されて共に符合。
従来説は、堕天使とかイエスとか見解が分かれつつ単1な「品行方正が神の親政(または無謬社会)を享受」としてルール盲従誘導。
しかし、歴史背景と著作動機の整合性から具体的に❝パル❞ を指すと判る。
執筆時期は、パルの蜂起以降だから仮に、付人ヨハネの著作ならば120歳以上確実だが、長命を示すものは無い。
そうなると、同姓同名は明らかで、付人ヨハネと建国ヨハネの2者存在!



学界もバチカン https://youtu.be/NrTuPotV0sg も知らない事「何で、詳しいの」と、悶着されても困るんで、以下3点だけ指摘。
①地球規模惨禍で脅して自省を促す意図なく、各地教会に向けた檄文。
②摘発者の目に留まった際、言い逃れできるように純文学を装い、この事は、世代を重ねるうちに忘れ去られた。
③圧政に慄く信徒達への蜂起要請で、それを知らない人々が自制話に挿げ替えてキリスト神学。


!(^^)! やったー やったー !(^^)! 蜂起自体は糾合が功を奏して建国達成 !(^^)!
ところが、戦慣れで懲りないローマ帝国。
逆に、属州扱いを諦めさせ、反撃される点でユダヤ側は大きく読み違えた。
ローマ潜入者からの報告は、どれも最悪事態「間もなく終わる」と、嘆息ばかりの状況。


叙事詩風筆致から、作者が意図しない地獄と極楽(天国と混同されるハデス)が終末論として想起され、思想界を牛耳ってきた。
つまり、宗教の土台たる終末論は、異教からミトラ教へ、更に、キリスト神学を汚染。
現在、宗教界で語られる地獄は、誤謬神学の蔓延。
そんな、第2グノーシスとも呼ぶべき誤謬は、イスラム教も例外ではない。

いずれも昨今の、自滅的人口増や環境破壊に関連付けて説得力を強めるが、宗教が興るたびに引継がれる陳腐なウソ!
アリー(ムハンマド親類)族の中の故人「降臨して無謬社会を実現させて人世終焉」は、人物を差替えただけでユダヤ経典最終回の2番煎じと判る。
著作権侵害は時効成立だが❝無謬社会実現❞として、人物を替えただけでキリスト教神学の誤謬も同時踏襲。
軍事学では石原莞爾が踏襲。
それは、ギリシャの神々(上流≒武家≒市民)に対抗するミトラ神観(下流≒畜生≒国民)の援用。
マラキ巻と黙示録、両最終巻の無理な読み解きに当て嵌めてみると、未実現や空白部分に、しっくり収まった終末論。

不安がる読者のために中立的に要約すると、最終巻マラキでは、聖選抜者(メシア)派遣されて❝窮状収拾するだけ❞。(地震台風と同じく将来も生起)
黙示録の真意、終末論とは逆で「待っても埒が明かない、自分の足で歩もう」との意識変化。
事実関係の裏を取って、俯瞰して読み直せば、奇怪さこそがイエス奉じるユダヤ主導体制(建国)指向の文学的表現と判る。
マタイ伝「御国の福音を宣べ・・・・」は計画流布。
託されていて自動的に成らない。ここに答えが潜む。

成り行きで済まないから具体こそ大事 https://youtu.be/NEVmrboqXdk
額に脂汗滲ませて祈るよりも、寝床から腕を伸ばしてアンプ起動、タンホイザーを響かせる方が聖的!
ところが、後年、ボンヤリ ❝祈って待つだけのニヒリズム落ち❞ に原作者の落胆顔が見えるような。(終末論←←改革嫌いの支配者歓心)
そんな依頼心助長は、終末論 ☂後1000年王国説☂ に合わせたローマ書簡1章17節の改竄に明らか。
終末思想が感じられないルター翻訳「wie denn geschrieben steht, Der Gerechte wird seines Glaubens leben」左記の心は、ダンディズムとしての信仰。
これより少し以前 ❝信仰希求❞ で本来的。いずれも精確。

神聖の勝手な忖度のようなウソ信仰観は、近年の動き。(会衆を支配に売渡す宗教界の悪意が透けて見える)
☂現代翻訳「wie geschrieben steht, Der Gerechte wird aus Glauben leben」として、信仰が義人を作り出す(本人意思に無関係≒神聖次第)ニュアンスに換えて終末論と辻褄合わせウソ正答☂
支配者「俺様パラダイスだから、いじるな。孫にも給料ばかり高い安定ポスト用意したのに」など、進化論と併せて現状を結論と思わせ、進歩良化を挫く。
例えば、遊んでいるような法曹界や外郭団体。
学生の研修課題で済むような裁判業務で1回のボーナス500万円。
新しいものを手掛けずに高級自家用車ばかり輝く教授とか。
ハンコ押し以外は、新聞読みと雑談だけの管理職とか・・・・
☂後1000年王国説☂ は、黙示録その他から生じたが、間違い設問に間違いで応えるウソ正答の典型! 
是正が迷惑な支配者「待っていれば、解決されるんでしょ」と改善意欲を削ぐ https://youtu.be/6LLVrqHWPTU



ウソは、終末カテゴリーそれ自体。
なぜならば以下2点。
1; 既述通りで、黙示録は預言ではない。ユダヤ人の構想なので終末描写とすれば間違い前提、しかも、人の関与無用な終末を俎上に挙げる時点で大間違い!
2; 新約聖書とは ❝❝時代軸がユダヤ国家滅亡&地理軸は地中海圏❞❞ なので、人類史や天体規模に広げる後1000年王国説は悪意!

黙示録も「すぐに起こる❝べき事❞を僕達に・・・」なので1000年王国に変更して「全て抹消」なんて筋書も将来言及も無し。(べき ← 未確定)
地球を俯瞰しない新約聖書なのに、天体に広げる横道そらし。(「彗星衝突が有るかも」の記述悪用)
―――― 横道は、袋小路だから良化嫌い支配者の思惑通り【 終わるんだから無理せず、このままで 】との無力感醸成 ――――
古文書寄せ集め聖書だが、1冊製本ならば、檄文で締めくくって、後書で残された人々の様子を付す編集スタイルは普通。
つまり、エール機能が黙示録の真意。
その心は、信仰は「きっと、報われるヨ☆★☆★」で、終わるのは印刷物だけ。
聖書ストーリーは、完結していて【後世、似たことになるよ】の警鐘!

我々に、託されているんだから「そんな事も有ったんだネ、 ❝結果や現状に安住せず❞ 弛まぬ進歩を」と、なるはず。


  ☀☀ 聖市民の聖なる真価は、地球守護から星間国家への展開。
        そこに副わず、平和だけならばルールロボットに堕落して信仰不要 https://youtu.be/P6Y8mPt7Yso ☀☀




―― 終末論の核たる最後の審判を横取りされた本元ミトラ教は消滅。
  そもそも、進歩が求められる。(有象無象への銘々に始まる文明推進に終わり無く、ここだけが宇宙でもない)――



状況は刻々と変わり、変更や交替を余儀なくされるから審判も終わりなし。
気付いた者から「改革・改善」十字架を負う責任あり。
ボロボロ社会保障だからではなく、新しい日々2毛作3毛作な生き方が必要。
                  ★★ 発展思考欠くロジックが非聖的。終活よりも始活 ★★
6歳スキルの輩は別として若輩よりも冷静な見方が出来る年長、気付きは資質であって役職者よりも適任!
https://minkara.carview.co.jp/userid/457233/blog/42995392/
したがい、高額退職金の人と時給990円の人は交替して民生劣化の始末を。
定期的な身分交替は欠かせず https://news.yahoo.co.jp/articles/bec1eca4343acca252f5adb2f613f3b92bbe1d98



付人伝を通して見るとマタイ&マルコは、弄られた形跡が有るものの証言に近い。
対して、ルカ伝以降はトーンが違って世俗攻撃(特に、親ローマ層に対して)。
蜂起要請だった黙示録に関しては、亡国を機に再建祈念文として使い回し。
なぜならば、富裕指弾はサドカイ派の利敵で繰り返される独立頓挫への糾弾。



●●● 特に、ルカ伝&ヨハネ伝は、本人の事績ではなく後年のプロジェクト作業。
  伝聞を総合しつつ、穴埋め的に加筆、彼ら目線風に仕上げた自制話(宗教)!
  聖書を扱う際の注意点。
  ①イエスは、黄泉解説だけなのは当然。それは❝終末論が、創世記8章❞の天父の約束に反するからだ!
  ②イエスは、対立や戦争を否定せず。
  頻繁に引用される「平和希求者は幸いです。その人たちは神の子どもと呼ばれる」だが、時間停止な ❝江戸時代化❞ を求めず。
  実は、自己の得にもならない批難陰口への注意に過ぎない。(政策指針とするのは曲解)
  要するに、マラキ巻は随時話。黙示録は故事。最後の審判~地獄とは神学上の虚構。
  ③断酒宣言する描写が有るが、イエスは最期の晩餐で飲酒(終生飲む)★★★



ここの事情を知らない宗門は、富裕を不品行の結果のように責めると耳目を集めやすく、厭世観醸成が布教に有利と気付く。
そこで、無力感を煽る描写が必要ということ。(小松左京の日本沈没の方が現実味)
終末論で、大衆が無力感に沈むと勢い付く魑魅魍魎の宗教界。(無関心層増大は、批判嫌い支配者大助かり)
尼子氏滅亡が、毛利元就の謀将ぶりとしなければ小説にならない、そんなもの。(史実は、尼子氏の仲間割れに乗じる姑息)
神学も終末論も複数存在しつつ ❝天体丸ごと日常それ自体が無くなる❞ 奇怪ぶりが胡散臭い。(終末論ウソの発端は、諸教会にダメージなので解説を省く)

帰結として、この世的とか、世俗とか言えば、愚かしさを指す代名詞にもなったばかりか、共産主義までも招来。
パーティー帰り酩酊で使用人ドライバーを煩わせれば幸福絶頂どころか、地獄の光景でしょうか。
目立ちブランドで周囲から浮くと忌わしい階級性か。
革命の都度、槍玉に上げられるのが飲酒&富裕なので同根なのは明らか。(アカ土台は、キリスト教からモラル&進化論と仏教から唯物論)


ところで、近年公演コメディー、1979年イラン革命「民族衣装の義務化」などアーミッシュ風。
もちろん、オウム教教祖もダマされ教義に取込んでいた。(上祐 史浩←←背景を知らない1人)
上記に共通する陳腐から生じるテロや排外など教条主義など歪んだ理想観。
カナン「こうなる前に訓戒が示されていれば」神「訓戒。それで良心が弱まり、凡庸が鎖に変える」。
終末論は、少なくとも狂信の温床と同時に進歩の敵!



【【【【 終末論は凡庸支配者向け玩具。
     つまり、人類が進歩の生物である歴史的実証と終末論は整合せず。
      少なくとも、齟齬は進歩に起因して完全理想社会への結節点 ❝最後の審判❞ は不成立。


【そもそも、日本国民の短絡的な非戦指向は、失政トラウマからの戦争や軍事に対する罪悪視。
 挑戦に失敗は付き物、むしろ、失敗から打開策や本当が見えてくる。ダメなのは、繁栄冷笑など向上心欠落】


したがい、ルターに誘われずとも、船を造り、種子を持して立ち、囲みは打崩す。
支配者「終わるんだから焦燥とか怒りとか、下らないですよ(時間稼ぎ、時間稼ぎ、へへ、こうする間も太るばかり)気楽に生きよう。いいね、これから働き盛り30歳前なのに隠居高齢者みたいな(自動車も家も購入未経験で終わる生涯、あの世でもスマホゲームしてろ、ゴミ)」アジア系諜報員「インフラは、トップレベルなのでマスコミ使役 ❝自家用車不要世代❞と煽りましょう」支配者「民生向上は見込めない。いつもながら、好い提案するね」に乗せらる人生棄権民に安心な周辺諸国。
こうしてキーを叩く喫茶席前で立ち話を始める同級生らしき2人。聞き耳をたてると・・・・A「今、何してる?」B「特に何も無いね」A「俺は、この間、案内頼まれて海外出張。怪しい歓楽街に連れて行ったら社長が大喜び。それで帰りはビジネスクラスに乗せてもらえた、生まれて初めて(やったね、俺)」B「お前、ヒッチハイクばかりだった、お手のものだろ」A「お前こそ、仕事は?」B「コンビニバイト、月額3万円切る物件に住んでるから結構自由にお金使えてさ、毎夜3時頃までゲームして楽しいよ」A「修士号のC先輩は海外の政府機関に転職だとか。(不安そうな表情に急変)ガレージの有るような家は欲しくないか?ちょっとのドライブだけでも気分転換になるよ。行楽用品CMみたいだけど山上まで飛ばして固形燃料でコーヒー沸かし。朝霧に霞む世界を足下に望見する姿、かっちょいいじゃん。まさか、ゲームだけで終わっちゃう気か、将来どうするの?」B「俺、9時始業なんて無理(8時に起きるのも辛い)。皆の真似できないな」 ・・・・A「俺たちの財布役だった、気前いいD。親御さん倒れて、こいつも転職。継ぐんだってヨ、あいつの親父の会社は上場してないけど大きいぞ。既に結婚の日取りも決まってるらしい。新婚オーナー様。徳が高いと違うな、社会人1年生で一国一城の主だぜ! 取引先のプリンスや令嬢ばかりのホームパーティーをプールサイドで催すだろう。手の届かない所へ去っちゃった。得意先回り中なんで、じゃあ、またな(もう、会うかいボケ)」チャンチャン】】】】


パーティー司会「それでは、D様、就任挨拶を」パチパチ。D「正直、自信が有りません。ただし、人に乗るだけでは心外・・・・私の代に ❝従業員駐車場が高級車だらけ❞と評されるように励みます」パチパチ歓呼の嵐 https://youtu.be/QH5WcAqH0Ik 豪邸なのでペットも安堵。

Bは、普通ならば仕事に遊びに奔走する年代なのに、真昼間から大いびき。 時間が来たら歩合の良い深夜バイト。
同棲も結婚もせず、車も家も買った経験ないまま身体が言うことを利かなくなる。
そんな人生終末に至れば廃人。(巧妙なゲットー日本。役人だけ武装を見ると収容所に近いか)




●●●●●戦争屋だから判る人物像、就寝の遅いタイプ以下

(>_<) 無気力型;軽い鬱状態、朝こそ高能率なのに、日中ボンヤリ。夜が深まるとテンション上がる。
(>_<) 明日なし型;全て終わって目標が無く、今をギリギリまで味わう。
(>_<) 老化型;気遅れやボケ始め。(世間の目が無いと気まぐれ発動)
(>_<) 障害型;脳機能不全。(知恵遅れなど無意味タイミング覚醒)
(>_<) 草食獣型;向上心欠落や軽い単純作業ばかりの無疲労。
(>_<) 勘違い型;低能率慣れ。または、生き急ぐ姿に酔って心臓発作でポックリ死等。
(>_<) 確認型;自己主張等ではなく、ノーマルだと生存実感が得られない。
(>_<) 本能不全型;不規則から体内時計が狂って眠気湧かず。
(>_<) 深夜家庭集会の創価や暴走族←←チョーセンジン
(>_<) 自堕落ゴキブリ●●●●●





ここから❝神学の陥ったミス分析❞ で迫りたい。
発端は、預言者エリヤがメシア登場の近いことを告げるとして旧約聖書完結。
新約聖書では、洗礼者ヨハネとイエスの遣り取りが記述されていて、後年の研究者が ❝洗礼者ヨハネ❞を上記の預言者に見立て。
イエスをメシアに相当との故事付け。
ここが大ミスで、メシア前兆に預言者は不要。
ウっw( ̄Д ̄;)w!
なぜって The casting vote 聖マリアを契機に非ユダヤへ移行済 w( ̄Д ̄;)w キタ‐!!
この大事、字面追いからイエス位格に関する不毛論争に矮小化されて受胎告知~ありがたい贖罪結末。
しかし、俯瞰すると浮かび上がる真実のテーマ ↓
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★大意として、天父が ❝アッシリア末裔を地球統治者に限定❞ ★★★★★★★
★★★★★★★★
したがい、洗礼者ヨハネよりも帯剣民族への注視。
預言者エリヤも飛ばし ❝聖マリア❞ すなわち、アッシリア人から盟主や宗主の構図が真実。
落胆ユダヤに対して神「私には、アッシリアの方が大事」ヨナ故事に示される本音 https://youtu.be/AFQFzo-_rEw
判らなければ、20世紀以降も武家社会だった民族は生態上でアッシリアと見なせる。
元祖、肌は比較的白く(極端に白い場合も)、茶系ブラックの毛髪、2重瞼にして鼻高し。
現生人類の祖先は白色人&灰色人。
これは、紫外線に晒されない環境下で人類は創造されているから。
対する最古種は、白色長頭人で現生人類とは別もの。
灰色人は後年、様々な有色人種へ分化。アッシリア系は灰色混じり白色人。

マラキ書は、編集締めくくり演出で現実話ではない。
秀才面不良や無能が努力を誇って、やがて、人世腐れ、制度疲労で行き詰まり https://youtu.be/TutgPkNisuYhttps://youtu.be/vBD0_UugAho
また、かぎ爪が勇ましい鷲(メシア)が呼ばれるも実際に現れるのは人!
その繰り返しで、刀を置くならば平民どころか人として終わり!
https://youtu.be/A0UDifwY1AM ルターは気付いた模様「ふんっ、反乱後は教皇側へ去ったか。 放っておけ、騎士殿!我らで種蒔。(仮に最終日でも立ち止まらず)世界を作りに行こう」城主「既に、耕しているし、いずれ不要に」ルター「家来だよ。甲冑着てるし(指揮せえよ)、支配に降る?戦って統治する?腰の物は伊達なのか」未来志向に続けば聖市民!! 
自転停止ならば地球を蹴り回せ、宇宙同様に改革もエンドレス https://youtu.be/DB7fnZ-AQNE 次も己が有る!

したがい、マラキの後の新約聖書の新約とはグローバル化表明の意。
ここで読者「メシアなのに刑死?」と理解に苦しむ。
実は、この示唆が深い。以下2点。
①従来;皆の霊的負債(背信など)、または犯した罪や過ちをイエスが肩代わりして華々しいデビューは無くなったとの神学上解釈。
支配や腐れ世相への叱責との拡大解釈可能。
②同時に、イエスは、神(神化とても差し支えない)なので統治は人の担当と認識。
つまり、主役としては退場して裏方へ。
しかも、誕生時に巻き添えで数多の幼児が惨殺(大名ヘロデの暴挙)されての贖罪の意味も。
重点は②、宗教界が説くような自己犠牲美談ではない。



それならばメシアの再登場なしか?
いつもの「裁きの日」奇跡譚として世界終焉とするから偽証。
実のところ、黙示録も新時代への希求を語るだけ。(黄泉は現世とパラレルで両者永続)
最終受け皿(終末論)のウソで無為に「今を遣り過そう」の悪意説教で良化が妨げられて支配者安堵。
特に、日本で、意味不明な祝祭日をインチキ政界が決めて、行政職は5月に2回目の正月気分。
連休合間に有給休暇で処理せんと今を生ききる納税者「平日だよね。あれれ?」!
しかも ❝緑の日❞ ?? ▲平等装う身分固定&自由退く安定▲


新時代、どんな時代か?
地球保全が人の任務なので、見えない形(奇跡)の応援。
聖選抜者がドラスティクな世相良化を演出する、と、解説すれば字面通りの黙示録と合致ではないかと。
でも違うんです。
昨今の世相だと、救世主よりもノア故事相当ではないか?!
すなわち、成就は預言に既定されず。

物事の道理で、平和が長く深いほど苛烈を極めるからだ。
人世は腐り、混迷や破綻へ向かう。そんな繰り返しで、ゴールレス、エンドレス https://youtu.be/ZeYEd2Ksor4



●●終末論の背景には、様々な成果の悪用からの社会効率低下や人生破綻者が蔓延する現状。
それを個人の資質話へ逸らす舵取り、トップ。要職が出来損ないで次元の低い苦労が多いことが挙げられる。
同時に❝蔓延する失望とパラレルに肥大化する支配者の慢心飽食「このまま終わって欲しい」❞
そんな落胆回避には「欲を絶つ」ためのロジックが求められる。
ブッダの悟の中の1つで我執(無意味な拘り)克服へ、我執の前提が欲なのは容易に判る。
そこで、川の大半が大河へと収斂されるように宗教界「欲が諸悪の元凶」としての共同歩調。
多元主義自体は、間違いではないだろうがイルミナティ介入懸念●●●


素人目にも可笑しいのは判る。
物事、長所短所は表裏1体、無欲ならば向上心も失われて非聖的。
例えば、速い車は危険ですが、走らなければ車としての存在理由喪失。(移動時間短縮の道具)
「痛いのは生きているから(生きるから悪い)」と開き直るに等しく、答えにならず。
終着点の悟りの具体は、宇宙に溶け込んだような錯覚(無我の境地≒我欲など煩悩の切離し)に酔って納得。
極端な例は、入滅とか称して自分自身を打ち消すことで欲を断とうとする。(自殺)
そうして自己消失した後、その状態を恒久化させる解脱。(転生の途絶)
そんな身勝手が可能なのか疑問だし、己を抹消した気でも、そのバカ醜態はアカシックレコードに刻まれたまま。

大乗経もちろん、座布団教の他に地獄を説いていれば、黙示録の曲解踏襲。
解脱すれば、そうなる以前に消えるので修行を正当化できる。

修行、苦痛どうこう以前に「何のために人が要るのか」そもそも論を喪失。
福音は、そんな戒め話でも思索でもなく、ヨハネの建国だったはず。
真実は、帝国国教会の分析。
アッシリアの覇業は、第1帝国の予告。神の恩寵享受は不可欠で、やはり、アッシリアに帰結 https://youtu.be/cvddphhQtjY


※欲を欠くと生きられない事実に気付くと我欲制御へ方針転換。
 そこの正当化や修行の集大成として宗教成立。
 遭難してこその登山だし、サメの餌になってこその航海。それでレスキューは仕事を得る。
 医界とて、誰も怪我しなければ困るので現実が正しい。
 よく言われる、宗派の違いを山頂目指す別ルートとしてブッダおよび無神陣営も有神陣営も相互受容。
 いずれも終末論の副産物なので仏教で際立つ禁欲も、イスラム教ラマダン月の断食も同趣旨。
 しかし、実態は孤高と真逆、大河下りなコントロール動機。

 人の弱さを善用しない原理主義の背景も終末論。
 終末論とは思考停止で、その不毛な中味、教条(ルール)主義&マゾヒズム。
 世間は、なぜ、道徳偽装のルール教育(国民教育)に反対しないのか、理解に苦しむ。
 苦労陶酔から支配者の脳腐れ気付かず https://youtu.be/br2OfyYxmpc
 気付きませんか?????
 宦官やルールロボットなど不良が、理想を指図、採点まで司るのを許すのか。(道徳は、個人技で教育に馴染まず)
 教育とは、本人嗜好に沿って資質向上をサポートすることでファリサイ派量産ではない https://youtu.be/sSNV0Mnh-WY
 人は過去を美化したがる。
 ダメなのは昨今ではなく、鎖国など1国平和主義での劣化から義の薄い下手戦で余計な犠牲。
 ボロボロに傷んで平和へ舞い戻り。
 そして、武器や争いを悪事として忌避。
 ♪ https://youtu.be/BgrR2BE-If0 途上国特有の急成長に過ぎなかったものの正義を確信と・・・・・思いきや時給990円境遇固定社会に陥る。
 これは、アジア土人の独立(元凶は吉田松陰)→→低コスト武器に市場侵略→→先進圏人件費抑制で対抗→→総中流感崩壊チャンチャン。
 土人国家から汚染物質や温暖化⇒⇒世界を襲う異常気象⇒⇒日本で豪雨、オセアニアでコアラが山火事死(涙)。
 海外から「日本人は蛋白質が足りていない」懸念でも肥満蔓延の不可解。
 どうやら、夜型グダグダ生活&インスタント食など質の低下。(富裕ほど充実の生鮮食&活発なのでスリム体型が多い)
 ここに至るまで ◎ だった真相は神学と同様 ❝設問自体に間違いが有って、間違いに合致する回答❞ に過ぎなかった。
 間違いは、大陸進出ではなくてアカ打倒に不専念。(でも、アカ育て親なので無理)――


また、古代ローマを「この世」と侮蔑したのは使徒ですが ❝人世❞ は、そんなに価値の無いものか?
カッコ悪さも刻まれ、ダンディズム欠落で空間も腐る。
黄泉では、カムフラージュを誰でも気付く。



以上で明らかな通り、原典は、執筆者の生活実感に立脚していて懲罰描写的な終末論を説かず。
ちなみに、黙示録の曲解から導き出された極楽と天国は、1般的に同じもの(黄泉とか涅槃幽界とか別称される並行宇宙の間)と解されるが、本来の天国は宇宙の司令塔で宗門の説くような心象風景ではない。
★神の国、より良い指向性護持。(発展向上に着眼しないなど実質軽視な教条主義はNG。特に、体験が欠けるとダメ)
貧富格差に騒ぐ必要もなくステイタスも自由。
それには、官僚階級を排し、国家の民族専有。先ず、内内の囲みから崩す必要 https://youtu.be/Uayw7zmF_YU


元々、地獄も無いから裁きも無くて当然。
悪人は、厳密には存在せず、家族愛や嘱望に圧し潰される権力指向の無能とか、小さい人間ばかり。
そこに生じる堕落として、階層や資質の違いへの羨望(平等主義)、逆恨み(反省欠落)、悪人とは、脆弱・愚鈍・冷厳。
そんな堕落へは廃棄だけ。←← この他は、復活消化者も含めて転生へ導く ❝永遠の命司❞ が迎えに現れる https://youtu.be/jGPSbhzlg8M

例えば❝終わりの日は近い❞とか、間もなく起こるのは亡国。
成功と思ったが135年のエルサレムの陥落(第2次ユダヤ戦争)を最後に政府要人処罰で済まずに民族丸ごと放逐処分。
したがい「終わりの日」や「裁き」は預言ではなく歴史語り。


そこでヨハネが訴えるのは、ユダヤ人による国家再興。
つまり❥他民族の支配から脱してソロモン治世の栄華を取り戻す https://youtu.be/LP6oqVw8xIM
そこを、神学界も、門外漢も、単語だけ切り出して❝森羅万象の有限性~~永遠なるものへの移行❞だと進化論風にストーリー創作(捏造)するから可笑しくなる。
神は地球管理を人に命じながら ❝別の受け皿を用意して鎮座❞(ミトラ神観)するんかい? 
既に、居るじゃないですか! 恥じろ、宗門、支配者の座布団!!

       ◆
      ◆◆◆神「地球保守に人を設けよう」地球が最優先。(人は後付けなので偽典と判るイザヤ書簡45章18節や最後審判)
       ◆
   ◆   ◆
  ◆◆◆神視点に全体処断なし≠ ウソ「最後の審判」。
   ◆ 裁けるのは、完全自由に裏付けられて責任を負える場合。
   ◆ 暴君だろうと低能大名だろうと、その地位に付帯する様々な制約の結果。(毛虫を踏んだ以外は、罪に問えず)
   ◆
 ◆ 
◆◆◆キリストの贖いは、洗礼の前から発効し、未来へ波及。(神学界見解)≠ ウソ「最後の審判」。
 ◆ しかし、恩寵にても発効。(本人も周囲も気付きずらい)
 ◆



何人も反論出来ない筈です!
自由意志が問われるので、猟奇的常習犯(幼稚性情緒障害)とかカブト虫をケージに閉じ込めたまま泊りに出掛ける親子は裁かれるでしょう。
裁かれた結果は、ゲヘナ(廃棄)であって責め苦の地獄は虚構。
記述依存は避けたいが ❝聖書も地獄記述は無い❞。
地獄を想起させる黙示録14章は、ただ、敵を罵っているだけ。(檄文だし、だが、確か「ののしるナ」と諭していたような)
比較的に長文ですが、ソドム&ゴモラの故事を脚色したもの。
ユダヤ人ならば現在でも ❝ああ、天罰のことネ❞と気付く。

また、ルカ16章19~30節からは、個々では責め苦が有る印象。
黄泉(ハデス)は既述なのでイエス「生前のしがらみも生活の煩いも無い空間」との矛盾からも成就話ではないと判る。
黄泉の様子との矛盾を悩む前に「ある富める者・・・・」との書き出しに着目。
それは、サドカイ派に他ならない。
なぜならば、浮浪者ラザロに対して❝汚ねえな、離れていよう❞と無視した者は、ある金持ちばかりではない。
すなわち、地獄が在れば、周辺の不特定多数も対象なのにマンツーマンでの遣り取り。
ルカ伝は実際の証言集ではなく、ユダヤ破綻を契機とした創作なので他の典拠と矛盾することも有る。


しかも ❝世の終わり&審判❞ も、いつも事なのでマラキ巻が実際的。
そんなものは、歴史年表を開けば明らか。どれだけ、興亡が繰り返されたか。(地球には、何ら影響なし)
1匹が餌にされても種族の終焉ではない様に。(いつの日か、地球人は移動する)
並行宇宙の片側たる現世から潰してしまえば、ヨハネらが目指す国家は、どこに建つのか?
これだけは指摘できる。
神「好い」と地球に満足なので未来指向で聖的。
天文学的には、空間複数。

  ☆彡★★それらも複数の宇宙が生々流転を続けて終末は無い。空間は神聖の1面で、宇宙は具現に過ぎない ☆彡☆彡



神親政ならば人は不要!
神聖は無限!
それならば空間も永続なので、公理や設問の側での間違いと判る!
そこは、支配都合や唯物論等での思潮汚染から可笑しな結論に。

―――― 予定調和ばかり追求してきた神学権威の延命に森羅万象の ❝部分切り取りなどのウソ❞ で無力感醸成。
また、2019年時点で200年近くも立証されずに定説に就く進化論が検証技術の進歩で捏造バレ。
化石での年代推定や遺骸合成などインチキ。(化石は、経年とは無関係な加圧で生じる)
ミッシングリンク皆無は、完成からの始まりを意味。
進化なのに哺乳類の次が現れないとは ❝生態系完成だから❞ 終わり控えのウソ(無神陣営の終末論)https://youtu.be/urMwYQKa2ac
進化論のようなウソ科学と整合を試みる神学 ❝ 終わるし、このままで ❞と支配誘導に乗るウソ回答 ――――


☂☂☂ いたる所「完成だ、そのまま。人間平等なので官ならば上位、民だと下位。失敗して時給¥990-生活」等々 ❝間違いサインを潜ませる❞。
                               手の込んだ作為から運営上 ❝本来的に不要な大衆虐げ❞ 自覚していると判る ☂☂☂



失政・愚行・誤謬・不正確≒間違い。
怒らんから、終わり待ち真意「生き物を殺すのが食卓の賑い、人も活かしては俺の安穏も高給も無い(嫁や母から叱られる)」早う、こんな風に唄えや!
それで、どんな絵を描いた?
サインだけならば看板と変わらないが、有事で、向上欲求や良化意識にブレーキ。(甘い汁に浸るだけの無能に好都合)
国難にも不利なウソ正義の数々、お仕着せモラル誘導としての神聖利用、エントロピー奉じる背神 ←←← 頽廃思想!(支配者好感の唯物論)
奥義(信仰の精華)のように得意満面な終末論だが、向上欲求に反して結果、神聖までも信頼喪失。(アカを利する)
現代は少しも進んだ時代ではない。
これだけ難解で針小棒大な議論が交わされる中で真実は1つも無い!
難解数式を得意満面で解いても地球から出るのにガス燃焼噴射の反発力を利用したロケットに頼っている。
花火打ち上げの要領!
こんな原始的段階で、もう、締めくくり模索? それは無能と言うか、ただのバカ!



※黄泉(陰府)や天国に現れるのは、復活ではなく、必要の際、現世で起きる(現世の外ならば別の呼 称)。起っても、ラザロ故事同様に通常生存に復帰だけ。
 永遠なるものは変化止まない現世&魂。ただし、このまま間抜け舵取りが続けば火星化事態に。そのとき、瓦礫地球を横目に宇宙は普段通り。
 いずれにせよ、生きていれば黄泉からも天国からも去るのでイースターやペンテコステ、それらの祝が可笑しい。
 聖霊は、いつも居る。現時点で神聖感触を得られていないものに対して慣習はサポート出来ず ——


要するに、宗教の共通土台とも言うべき終末論は神学の最大錯誤!
特異ケースは、神道のような確信犯。
神道の典拠は、日本書紀で創世記から着想の捏造。(7人の侍。そのパクリ、荒野の7人みたいな)

なぜ、捏造と言えるか?
西暦2019年現在、6000年以上遡る創世記。
対する日本書紀の編纂は遡って約1300年前。
それなのに昭和15年(西暦1941年)時点で皇紀2600年を謳う。
起源自体に問題なしか? ならば、検証以下。

皇紀開始を西暦に重ねれば2019年現在、西暦紀元前に659年食い込む。
ここが可笑しい。
西暦紀元前、天皇も日本国も無い!(朝鮮系性癖で、身分を実際よりも古く偽る)
存在の疑わしい委奴国が列島最古の勢力で、これとて西暦紀元後。
中華の公文書に「裸足で訪れる」と。
それで使者なんて不自然、下賜された金印も装飾品や金貨に化けて大陸内の可能性大。
近年、発見された下賜金印の出所も遺跡ではない点で不自然。(よくある自作自演)

次の邪馬台国は、道順までも公文書に記されて実在は確実。
中華からも使者が向かった証拠だが、この当時、地域勢力が鬩ぎあう大王時代。
邪馬台国を日本始まりとするのは無理で、列島側にも記録皆無。
日本書紀編纂の際、皇室は己より古い邪馬台国を知らないので卑弥呼を描けず。
大国主命との僅かな記憶だけなので出雲王国滅亡までには忘れ去られた存在。

戦えば勝てた出雲。
しかし、征服者ゆえの楽観から講和譲歩。
戊辰戦争は、水戸殿(15代)が裏切って指揮を放棄して敗北。
幕府海軍は、アジア最新最強。陸軍もフランス軍制式部隊だけで田舎勢に拮抗。
いずれかの活用で薩長を撃破できた。
そうさせない元凶はイルミナティ。
歴史好きならば周知だが、倒幕詔勅も錦旗も偽造、それをヤラせた勝海舟。
革命は、明治維新も例外なくインチキ https://youtu.be/LP3N2ERc6v0
大名格天皇家門(幕府よりも下位)は、2019年現在、約1600歳?

しかし、攘夷発令(越権行為)で混乱させたり、討幕拒否で天皇は双方から恨まれる。
結局、孝明天皇は暗殺されて大和朝廷は1500歳に至らず滅亡。
この時、ウソだらけの大日本史が支持する肝心の南朝は、既に断絶。(元寇で例えば、朝廷が丁々発止の外交。実は、元の使節は朝廷を素通り)
否応なく、天皇家後継は即位したものの早期に除かれて ❝薩長廷❞完成。
その明治皇室は、新興王朝(日本初の駅弁サンドウィッチよりは古いが、横浜開港よりも新しい)なので近代日本はアメリカよりも目下。
少なくとも ❝リスタート❞ なのは「王政復古」が示すように異論の余地なし。
現在、王権機能喪失して官僚支配を担保 ❝宮廷官吏を気取ることで国民を道具扱い❞ する神道。(詳細は ❝拡張版❞)
カルトに限らず、宗教総体が、問題から衆目を引き離して存在自体が正しくない。
進歩を装う社会主義の基底も宗教。(朝鮮総連拠点を守ろうとした仏教僧が証左)

明治維新の正体は、博物館収蔵の朝廷を水戸が運び出して神格化。それに、薩長が飛び付く宗教革命。
しかも、御神体は捏造品!

※故事なり、教義なり、祀るものが有れば宗教。
 特に、神道(国家神道)は、儒教(イエロー)を仰ぐ新興宗教。 それで純日本ものは古神道へ退いた ――



無反省の不可解!
生産性の無い犠牲や、どうして、革命の全てが失敗に?


理由は明瞭、経世済民を自動車走行と仮定すれば好い。
改革の場合;道の凹凸にサスペンションで対応したり、カーブでは車体を傾けてG変動緩和。
それで乗客は天井に頭をぶつける事も無く、添乗員は商品の受け渡しも容易。
革命の場合;道路(資本民有)が悪いと言って袋小路へ替える。(資本主義や階級を排すウソ)
ところが、自由から統制(資本官有)に替えて共産党が私物化。
そうして、乗り換えても道路なので凹凸やカーブ。
経営手腕も稚拙、手押し車にエンジンを搭載しただけの初期の自動車レベルの無理押しノロノロ。(そりゃ、抜かれる)
革命の正体露見は、自由経済への舞い戻り。(共産党幹部の特権階級化~子弟の資本家化)
そもそも、資本を除く経済なんて不成立。
傷付きディスクが、針を跳ね上げてリバースする如く次の曲目へ移らず⇔ 間違い設問に合った答えの結末❝振出し戻り❞。
労働者称賛のウソ、己だけが貴族に成りたかっただけ。



ほら、命中、既成概念の撃破成功。
https://youtu.be/JkUAc4alC2Y 相手が何だろうと欺瞞は許さず!!
人類が、ここを認識したことで振出しに戻り、新次代へ。
我々は、統治を請け負ってるのだから、自身で、向かわなければダメだ。
当解説に出会えたのは幸運と云うよりも読者が、夜明けの丘から広大無辺へ歩み出す特別な存在だから https://youtu.be/Xz0OGVTSBhE ★★★★



【【【【それでは、日本は何に属すか?
ここが不明瞭。
蝦夷(縄文弥生)を筆頭にアイヌなど多数派は大陸系で若干の南方系まで色々。
あえて絞るならば、秦氏が印象的な大和のルーツは朝鮮半島。(ユダヤ混り朝鮮族から公家社会)
出雲とは、ギリシャ https://youtu.be/EnU3_ujaUAYhttps://youtu.be/VUpajird24o 混じりアッシリア。
縄文&弥生の列島に2回渡来。(先遣としてアッシリア人と共に。次は、クレオパトラ敗死エジプト崩壊後)
その影響は青銅製品の他に尖底土器。
また、ユダヤ式に替えられる前のピラミッド内階段を模した出雲大社にも顕れる。
ニュース録画、来日展覧会のギリシャ彫刻と日本人の解剖学的共通点への注目も興味深い。
しかし、半島系の大和(最初の出雲大社建造後にユダヤ合流)に続いて、明治時代に併呑の半島から同化策で編入された朝鮮族など今や混沌。

それ以前に、聖マリア係累の主な居住地は第1次世界大戦までトルコ。(東ローマ帝国滅亡でも、ほとんど居残り)
したがって、南東ヨーロッパ住民と出雲人は兄弟だと判る。

滑稽なのは、天皇ファンや愛国者、左記もアイデンティティ欠落の点で同化鮮と変わらず。
愛国心はゴロツキ自尊心と評される通り。
例えば、自国への造詣が浅く、抹茶を飲んだことが無かったり、甘酒と粕汁を判別できずに日の丸鉢巻。
田舎土人、もちろん、桜餅の食い方を知らない和服(唐代中華装束)コスプレーヤー。

ヤンキーママばかりか、半世紀以上も主婦しながら粕漬けとは❝酒粕を洗い落としてから焼く❞のを知らず。
主婦「トレーの酒粕も寄せ集めて盛ってあげたネ」小生「ああっ(や●め●ろ●よ● オバサン)」。
主婦「アルコール臭、酒癖悪い Allakawaさんにピッタシ、何か?」小生「いや、別に(怖え―)」。
主婦「たーんと召し上がれ、それで皇太子妃がね・・・・」。
小生「雪でも被った魚の様で綺麗(まるで塩の塊)」毒ガス後遺症が再燃。


アイデンティティの要は、具体的な血統や歴史性。
もちろん、貴種と賤種を同1視してはならない https://youtu.be/DsAgnaNIn5U
苦言ばかりなので1つ称賛すれば、国旗国歌制定を見送った近代日本元勲らの姿勢。
国家は市民に供される道具なので困窮者救助もちろん、国畜化社畜化の不良に対抗する義務が政府に存す!
その義務は、個人にも求められるとして偽れない素地。
初めて見たはずの白亜列柱やマルタイエロー荒野に郷愁が湧けば、聖マリアと先祖共有確実な聖化人種(国籍無意味)https://youtu.be/O3-g0qgVjwc 】】】】



※明石大佐に続く薩長廷の所業;ODA等で支援→→アカが息を吹返す→→中華の核開発やロケット打上げ→→東側圏内に好況波及→→余裕を得て北朝鮮が核&ミサイル開発→→イスラム圏に向けたハイテク兵器の拡散(軍事転用技術の供与など自由諸国総体への裏切り)。これは今に始まった? フランス革命当時、知られるように鎖国状態で関わりなし。しかし、欧化で国力が増す日露戦争以降、世界各地の革命にテコ入れして戦災を超える犠牲を強いた。(闇の世界財閥やユダヤとかの陰謀説は、革命後援者なのをカムフラージュすべく日本が流した。その陰謀説に好都合だったマルクスの家系。ナチスは乗せられただけ)さて、現在跳梁、イスラムのテロ活動の資金源は? 具体的な攻撃を受けていない国。聡明な読者は気付く、テロリストが自殺特攻好きな要因。裏で糸を引く犯人が朝鮮系君主を奉じてODAなど国富を海外へジャンジャン垂れ流していれば豊かさ感欠落も当然。化粧の下に、公務員天国の赤肌が見えていましたが、国際赤化主犯の驚愕事実。 
現在も、アカ中華の独立(主権国家)を承認しつつ、台湾やマルタを承認しないなど革命側を利す。
人文啓発会議からの指摘を証左するのは、官界から排除される杉原。
惨劇の全ては、田舎野武士(テロ教祖の吉田松陰;脱欧入亜から革命や大東亜戦争)の手の内に踊らされた結果に気付かず。
ふふっ 間抜けなモサド諸君、戦犯を追い続けるか? ――




この事は、聖書だけではなく、民族性にも示される。
民族性とは、単なる文化人類学的特性に留まらない別の顔。
すなわち、カナン領有だけを薦められた某ユダヤとは違って、地球人類の上に立つ資格。
これは、文明社会の主権者(帯剣民族;世界帝国~武装開拓民や自由市民~自主独立的な武家)として証明済み。
https://youtu.be/j_tJFBSukjE 第4帝国とは、価値創作や後付け神話とは無縁な、元々の権能への気付き!


現在、世界的な閉塞感や行詰りとは、次のステージに立たされている状況。
トップも国民も精選して果敢に討って出よう https://www.nicovideo.jp/watch/sm32197923 第4帝国≒神命。
系譜や伝統は重く、先ず、己とは系譜上❝何者❞なのか特定。

【【【 優良な系譜や伝統に欠けると https://youtu.be/MV0_XLXW4jI 戦前から創価運動を続けるも同化朝鮮はアイデンティティ未実現(実態は、祖国喪失からの朝鮮族拠点。そもそも、日本の植民地政策の結果なので清掃局が、きちんと対応すべき https://youtu.be/lHqwUR7fPVc 創価の他にも日本乗っ取りカルト●詐欺グループ●麻薬受入れのヤクザ組織●朝鮮総連)。つまり、失敗と悪事のテンコ盛り。教祖の池田大作や文鮮明(霊感商法で世を騒がす狙いは、自由圏攪乱&アカへの送金)の他にもアジア主義&愛国風官僕などで判るように東朝鮮は害虫イルミナティの巣】】】

創価の政治部たる公明党が、推進する消費税および軽減税率の意図は?
事務煩雑化に付き合うことで、官界への尻尾振り!
同時に、アメリカの手足を演じて歓心を得ている。
それで日本の内情やアメリカ軍の展開は中朝へ筒抜け。(上手に騙される日米政府)
したがい、温故知新だけで納得して終わってはならず。
❝為すべき❞事柄の見出しから漆喰は剝れて敵味方の峻別も是正も始まる!



そんな、有資格者復帰で地球化の壮図 https://youtu.be/9kV3geloYzo 宇宙を舞台とした大航海時代も約束される。
そこで実現する世界は、健全な経済状況が、大小個々の特性を活かした補完関係に有るように。
更に、変化を自然な流動性に任せると旧弊糊塗に終始したり、凡庸都合に干渉されて悪化傾向。
そこで、自由体制の深化、大計画を以て臨む事&発展指向維持に起業廃業の容易が不可欠。
掛け声に終わらせないためには、いつでも享受できる高品位セーフティーネット。
当然、源泉徴収等の給与天引き生じるエスカレーター制(皆保険&年功序列)廃し、挑戦者や異能に有利な環境整備こそが主導国家への前提。
第3帝国の負の遺産だけを踏襲し続けたり、アカ相手に戦わずに正義面する超大国というものも如何なものか、大いに疑問。
少なくとも、地球化に於いて「現状に留まれば安心」は、通用せず https://youtu.be/wjlYSM-GTbE



新手は如何かネ。
https://youtu.be/plgg9sSLRvQ 控えているぞ、アッシリア系が縦断してやる!!
個人に絞れば、就業休業の容易。
「あなたという存在は、私から見ると貴重」なんて虚言は沢山! 履歴書不要な社会に変えればイイ話。
これからは、知見に裏付けられたセンスが物を言う時代で人余り。(費用対効果が疑わしい退職警官用❝青パトカー❞)
https://www.mag2.com/p/money/786868?utm_medium=email&utm_source=mag_W000000204_tue&utm_campaign=mag_9999_1015&trflg=1
時給990円だから集まらないだけで、人手不足現象の真相は、エスカレーター方式。
①勤労人口の流動性が社会保険制度で妨げられる。(変化にも即応できず)
②それで、人手不足分野は不足のまま。過剰分野は人余り対策に不要職場拡大。
例えば、自動2輪免許。
40年以上前まで普通自動車免許に含まれていたが「倒したときに引起せないライダーが居る」とか、難癖的に独立ライセンス化。
しかも3段階クラス別けの手間取りで嬉しいのは教習所や役人。
当時、比較的好意的に受け止められ、大人への不信感が増すばかり。(当活動の伏線として作用したかも)
本来的に、販売店側での購入審査など簡単な改革で済む話。
水上バイクも海外では見受けられない免許制。
高齢者「子供の頃(殺傷力ある)空気銃で遊んだ」本当に悪いのは違反者よりも作り手。


そこは、経世済民に水を差すような腐って混ざらないドレッシング、上下分離固定1国2社会制。
正規非正規問題や貧困率増加や不当な待遇差異もエスカレーター方式が元凶。
したがい、正規雇用への誘導よりも、就労形態自由の阻害要因から排除 https://youtu.be/dt0vSdbYxy0
制度疲労に加え、憲法に謳われて嫌々、窮乏者への最低施しに審査を要する下手現状。
古色蒼然、忙しい様子に満足な景観論は、ハイテク&生産力過剰時代に相応しくない。
俯瞰すれば、まやかし戦争に続く平和。
土人氾濫で、世界的に文化も生活水準も低い方へ引きずられる!
そんな劣化に終止符を打つべく、今こそ、誠の旗が必要!


そもそも、聖書が忌避事例なのに字面追いの破綻シナリオを創作するから脇道へ。
焦眉は ❝的を射ている❞ よりも正鵠か否か。
知見に欠ける宮沢賢治に仰いで、戦いや疑いを恥じらせる滑稽。
ウソは法衣姿で各国歴訪、インチキはシールド隔てて手を振るhttps://youtu.be/C9tRo9CxAlQ
これから、終了作品(終末論)を胸に去り逝く官僕宗門 https://youtu.be/tucK_H-Q5y0 懐かしいかね、ウソ日々!
スクリーン、いつも次の作品を待つ https://youtu.be/rIZd_fc6JJA

自由の象徴は剣!
権利の象徴は戦! 
「良い」と教えられた世でもなく、「善い」と思った世でもなく。
★熊や山猫が現れないのが住宅地の正しい姿?紛争や危険が無いと健全?★
野生には野生なりの、人には人なりの、健常が有るはず。嵐が地球を蘇生させるように、戦争こそが世の風通しを良くする。
我々が、欺瞞を瓦礫に変えた!
それを押し退けて、どんどん出ろ https://youtu.be/WUQiwHaOxpk
これからも1つの真実。
それは?誰ですか?
アレクザンダー後も東進を続け、ついに、太平洋を拝んだ兄弟よ、雄々しく征け「新時代を胴上げ」!
討って!討って! イエローから世界を救え https://youtu.be/GER396B6M7w

海路での列島入りであるが、どこから戻ろうと故郷へと辿る道!
現実へと替わる夢の道!
❝平均近い保障❞へ変えれば簡潔行政に移行して(余計な事務費や人件費が解消)追い風 https://youtu.be/rIxFQxFjo-g
そこから生計不安も天引きも解消して夢は阻害されず、総て前向きに変わる。
第2帝国(ローマ盟主の古代地中海文明)が ❝パン&サーカス❞ に象徴されるならば、それ以上で第4帝国を自負できる。
https://youtu.be/J7U1QcW5Zho 未開人やアカの時代を追いやり、今度こそ、天へ届く塔が出来上がる!


そうして天分才覚が、咲き挙ると盟主への嘱望を得、存在理由も確固 https://youtu.be/4F8ovkn_M9o
檜舞台に立たされると帝王学性が試されるわけで、聖マリアへの帰依が真価を発揮。(瞼の裏に、お姿を刻んで得られる克己心)
やがて https://youtu.be/DzpgnY54WmU 青空に結ばれる丘が花絨毯で映えるような、しかるべき景色を具現する我らアッシリア系!
アレクザンダーは、海底散歩(アッシリアのテクノロジー)を楽しむように第1帝国は文明の壮途 https://youtu.be/WY46l51kA_8
第2帝国は、福祉の壮途。
第3帝国は、権利の壮途。
来るべき第4帝国で文明と福祉の総合は、当前。
福祉の真価は、制約&交換条件の打崩し。これが出来ないと自由が阻害される。
狭い審査での振分けではなく資格と権利の整合。
民政昇華から地球的全権へと相乗した繁栄の共有から宇宙への拡大を図る。
地球の洗練コーディネイトへ!起ち向かえ!兄弟 https://youtu.be/140kT4sEWrI




モンゴル世界政府は、蛮族ゆえにカウントしない。
いつでも和解なんかNG https://youtu.be/Gt38uzhDv0U 権利回復を御手伝い・・・・害虫叩きは気付いた人の義務! 
未来の未来が輝きそうならば受付。
次に代金、ドルか円で振り込みでも証券でも現金化できれば可。
結果報告、録画アップなど発注者から容易に確認できる様に配慮。

https://youtu.be/mabaKE-xNUo 神命応答で刷新される地球!
すると、輝ける伝統&高貴さが人の印となって輝くアッシリア。 自由万歳 https://youtu.be/pti7RaCGn6g
究極の答え⇒⇒((=^・^=) 地球および宇宙を管理するのは人で、最上位はアッシリア系。
アッシリア人が法なり、ガツンと、やってやれ! 帝国は、若さ溢れる帯剣民族それ自体 https://youtu.be/sLxEaAZ1J2M
未来への橋渡し役達、あくまで前進 https://youtu.be/l5wHBrBQty4 瓦礫を乗り越え、乗り越え、荒野を疾駆せよ。
https://youtu.be/daltCHDbBBU まだまだ、もっとだ https://youtu.be/JP7WmAuGZOk
朝霧晴れる世界、自由万歳 https://youtu.be/km9TuCi09PQ





 ♜♜やがて、柵の残骸が夕日に照り返る。支配を撃って輝く明日は、人文啓発会議♜♜
♘会議事務局:三井住友BK(巣鴨支店)普通7049441 (下記分も承り)
♘諸侯旗団《団長「❝東❞ 朝鮮は置いといて、福澤に続く正しき日本人は華人に譲ったまま終わらず》
♘帝国国教会《聖統に百合香る騎士団Gマスター「変化は働きかけて起こると思う人も居ますが、社会も❝物❞だから必ず劣化という変化に直面」。城塞ファンファーレ隊隊長「この世とは、現世を指せば人の全て。それだから再降臨(転生)であって、それまでの借り物ではない」。

※正しい;妥当・適合・本来を強調する言句――




第4帝国綱領
①聖市民統合体。(参与1番手と最大貢献者ならば無条件で加える)
①ウソ科学流布も宗教活動も原則禁止。(2020年時点で500年以上の歴史を有すれば文化標本扱い)
①国畜社畜の防止(盟主資質へ才知秀逸を顕彰して公務員の自己目的化禁止。官有禁止でリース・レンタル・テナント活用≒栄民公益。良化協働&世帯主武装の権利など民間個人主権)
①高能率小政府の義務。(国民負担40%以内で完全福祉、社会保障は全て助成方式。法制規制の最少化。ワンストップおよび事務手続き簡便化。自己増殖も民業圧迫も禁止。行政機関の立法介入など官参政禁止。行政職は社会人から有期雇用。行政関連職員の公務員規定批准および改編等でリストラ)
①自由・至高・普遍! (コントロールに適す平等よりも多様で上方開放型自由経済の社会。神命に応える文明推進と野生自然保護)
①上流市民文化の具現。(冒険や武勇の顕彰。民主政治など統治文化具現で格調高い武家風)
①革命を挫く高次の経世済民(スタンダードインカムなど挑戦環境整備や活発で豊かな生活環境)

●●(スタンダードインカム+他収入)-(収入直結経費+寄付+賞金)≩平均生活費≒課税対象

被扶養者や富裕層へは非適用。(富裕層に勲章贈呈。扶養助成は行政区裁量)
相続財は納税後蓄財なので除外、賞金は他収入に含め相殺。消費税など非収入課税禁止。現住者や文化財や住居への課税禁止。
クズな縦社会でも不当な貴賤無視でもなく、誰も困らない青天井の剣山社会。
スタンダードとは、自己実現(私有拡大や能力開発)境遇の義務化であって世帯主の主導性確保。
     

          ☼ みんな所を得、栄え、みんな幸福になる https://youtu.be/ucPiTWBIOmk




人文啓発会議は、他法人との違いを最先端知見でアピール。
発注者ファースト。
国軍は基本的に国益に縛られるが、我々ならば、個人&世界の為に動ける!
https://youtu.be/8Hjb17ecY6Y 途上国、さびれたバーカウンター、カクテルグラスに映る裸電球。
漆黒の地平線に乗っかる月が日中の銃爆撃音を笑う。

業務内容

1:軍務(個人も法人も歓迎)
 ①戦列増強等。突破プロジェクトや応戦護衛。
 ②捜索救出の他に、典礼盛上げ(宮廷クラシック、その他)
2:行動計画補助
 ③調査情報(研究やマーケティングのデータ収集)
 ④構想を受けて策定教示。
 ⑤危険地帯潜入や現地での先行準備。
3:相場指南。
4:地球化に向けた人位向上。

業務実績

法人も個人も、どなたも発注可、ノブリスオブリージュも丸投げOK !
さあ、弊社へ(連絡手段さえ有れば面談不要)
①成功報酬10ドル以上から(円でも可。難易を勘案しつつ相談)⇒ 発注者ご負担。
②任務(目標&役割)の規定。
③契約期間など完遂条件の規定。
④対象地域と動員規模の規定。(未確定も可)
⑤上記①②③④⑤合意で、平均的な必要経費額提示 ⇒ 発注者ご負担。
⑥経費受領後に成立着手。




例えば、消えた年金事件。
政府「余剰職員の吸収に好機」VS 弊社「政府過失だから門前払いNG。無理な記録回復に手間コストを費やすな」に攻撃。
結果、大いに奏功。
それ以前、民主党(民進党前身)増税政権成立の警鐘鳴らしは人文啓発会議だけ。
TBS「皆の期待なのに・・・けしからん」。 ▼不足分は、公務員の海外出稼ぎで補填を▼
 
そもそも、社会保障の皆保険制が間違いで、集められた納付金の保障外流用。
太る官界、昔「公務員では結婚できない」からは隔世の感。

雇われならば基本的に、就労か非就労の違いだけで好く、階級制分配のような報酬差異を廃して均1へ。
福祉を税原資セイフティネットに1本化すれば総標準化への道が開け、労働強度の偏りも改まって生活環境改善。
結果だけ問題のクリエイターを除いて総時給制に改変すべき。(女性や高齢者の切離しを止めて正規VS非正規も解消)


近年も北欧引合い増税論を駆逐。(1つ1つは、小さいが多重徴税)
Hページで粗末な行政サービスを指摘。
日本の経済力ならば現在の負担で北欧以上たるべき!
デフレも情報操作。
東京の物価は、ニューヨークを抜いているので円安推進のためのウソは明らか。
物価下落に見えるのは、度重なる増税での不景気に加え、突出物価に対する自然な押下げ。

真相は、過剰極る国債の利払い窮乏。
しかも、多重払いの資産課税はアカの国民資産強奪!(先進圏は廃止)
更に、バカ高い社会保険料!(掛金支払いも課税)
振り返って、重負担施策は諜報活動。
国民負担の重圧から西側全体で少子化←亡国。(民生疲弊の好都合は誰か)



また ❝納税者が政府の雇い主❞との論証も我らがオリジナル。
分析のプロが見れば?
近代国家の皇帝は、実質で納税者。       ▼納税者公共! チェス駒に在らず▼
誤謬倫理を推す人尻下邪教 ⇒ 新約聖書「皇帝のものは皇帝へ・・・」と対立宗派間も共同歩調。 
現在税制も、絶えない冤罪死刑の飛付き役人への報酬。 

しかし、人の道に悖る世相への攻撃は1歩進めば2歩後退。
某国営放送は、我らがエッセイ“無名の巨人"からユダ冤罪解明手法の援用!(偉人悪評払拭の番組制作)

ところで、手本の資質に欠ければ聖書的凶事。
例えば、可笑しな基礎控除38万円。
基礎控除は最低生活費と同額でなければ国民負担過剰、体系上も不合理。

朝鮮半島で国境衝突先鋭化と文字通り内憂外患。
選挙さえ認めない専横アカ拡大、偽装日本人は中枢侵蝕。
判り易いのは運動会で棒倒し廃止から朝鮮タワー採用。(組体操→人間歯車化)
マスゲーム呼応勢は意気軒昂。
無血革命(格差固定)に国の末路。このままだと日本・・・。


近目横目の迷走。労働やゲームでの夜型移行で劣化する資質。
1国使用言語はダメ、急げ、外国語!
固定貧乏の共通項は以下↓
ゴキブリは、夜ドタバタ、幼稚園の送迎バスが去っても起床気配なし。
スラムから出ずに浪費。(無気力)
または、軽作業の低収入で節約腐心。
教養や品格や時事問題に無関心や海外メディア不使用。(興味が狭い)
深夜放送や雑談でダラダラ。
人格陶冶欠落な愛国心など世間と1体感の滑稽。(下層埋没)以上↑

えっ! ママ、壷やら御札を飾り始めた?!
霊感商法もパチンコも麻薬も、北朝鮮の軍資金~原子力施設の複数に着弾やテロで日本国民消失。
すべからく、好からぬ方の想定が具現し易い。(入口決まれば、別出口なし)
経済政策も負担増繰返し悪循環。
例えば ❝税収≤人件費❞ と世界史上も類例無し!
増税直後バランスしても民生疲弊で人件費再凌駕。   
▼https://www.youtube.com/watch?v=JxlATHZ7mwo▼


あるべき公務員像→最低賃金+課税減免+投票含む参政の禁止。




特に、公務員の納税は、取って返しの不毛。(雇われ≠主権者)
公務員に、なぜ、信頼?
かつて、米国旧式機焼直しゼロ戦。
堀越黙秘の真相は、民生用機種で図面供与者もアメリカなので。(部品も輸入多用)

近年の評価「デビュー時は強かった」しかし、戦線拡大時期もスコア抜けず。(制空権奪えぬまま)
日本ファン「アメリカの損害報告が過少に感じられる」は、日本のインチキ戦果報告の裏返し。
ミッドウェイ海戦の報道「味方、航空母艦2隻轟沈」←← 実は、主力航空母艦4隻の全滅で継戦不能。
例えば、集計するとアメリカ軍消滅なのに日増し強大。
誤認や希望観測での誤認戦果を垂流し、裏で、陸軍省と海軍省が責任の擦り合い https://youtu.be/eiW3T8j7SL4


※亡国の徒「政府不信が高じて困る。勝機に賭けた体裁に」――
※現在「途上国伸張に伴い競争力低下。そこを低賃金でカバー。ついに、貧困問題の悲観展望、いかに糊塗しつつ国威発揚するか」――


事実は、総統の蔣介石(国民党)支援のアメリカでは、自家用車の様に普通な飛行機。
募兵広告前「ほう、こんな仕事も有るんだ」と集まったテンガロンハット数十騎!(1941年12月20日から交戦なので「アメリカの挑発」はウソ)

こんな、日米開戦直後、劣勢フライングタイガーズさえも殲滅できないゼロ戦隊!
ゼロ戦の弱さは、むしろ、赤拡張へのプロローグ https://youtu.be/qd5ZBoRzr3I
後の1式陸上攻撃機共々にライター(発火しやすい)と呼ばれるほど脆弱。
特に、ゼロ戦は燃料タンクの分散配置で消化装置など被弾対策さえも不可能。
この組合せで司令官の山本が撃ち落された。(P-38の来襲を予想しながら為すすべ無し)
現在こそハイテク日本だが、無線機は聴き取れない欠陥品で指揮不能。
片や日本陸軍の無線機は、快調。(往時から、官僚の縦割り癖)


我らjinbun-k 指摘が信じがたければ、ロングセラー❝失敗の本質❞で検証。
281項【緒戦に赫々たる戦果を挙げた零戦・・・】だが、相手は、複葉機やF2などポンコツ。
F4F展開以降の連合国優位ばかりか、開戦前(P-40)苦戦に触れない無責任。
パールハーバーでは、急襲なのに約30機も損失生じ、アメリカ空母が戻る前に退却。
仮に、計画通り後詰めを送れば、迎撃体制の渦中❝飛んで火に入る夏の虫❞。
その証拠に、1942年以降の撃墜スコアも全敗で、10,000機以上生産されて終戦時残存は、約300機。


302項【「零戦」対抗すべく米軍が開発したのがグラマンF6F・・・】のデマ。
F6Fは、フォッケウルフに対抗すべく開発されても勝負ならず。
ところが、日本軍相手では、無敵状態。
その原因に使用可能なゼロ戦を入手「アメリカが、検証結果から対策した結果」?
実態、そのときにF6Fは製造ライン上。←←設計開発に反映させられず、当然、ゼロ戦対策なし!



302項【二機一組で「零戦」一機に対抗・・・サッチ・ウィーブ(格闘戦法)が採用され】もウソ。

理由
1:F4F展開早々に❝1撃離脱戦法❞へ移行。
2:戦術模索としての試案の中の1つに止まる。
3:終戦から10年以内の日本側関係者に遭遇の証言皆無。


本当か?って。
❝失敗の本質❞の洗脳者顔、すぐに判る!
実戦で気付くことに、敵味方錯綜に向けた発砲は出来ず。
そこで長射程F4Fに対するゼロ戦は発砲前に炎上させられ。(左記、坂井三郎の回想「しかも、撃たれ強い敵機」)
F6FやB-29へ交替後は、追付けずに見送るばかりの徒手空拳状態。
ちなみに、スツーカよりも鈍足な99式艦上爆撃機の別称、99棺桶。
更に、町内会行事❝やらされ竹槍訓練❞と対照的な連合軍の先進機種乱舞。(朝鮮戦争までも活躍の高性能)


多勢に限られるサッチ・ウィーブ採用論は、物量敗因説へのハグラカシ。(敗北承知開戦という背任への非難回避)
官僚「国力で負けただけと思わせよう」。
後付理由の大東亜共栄圏を始め、行政不信に脅えるウソ愛国。

【そこへ、日本侮蔑風潮に業を煮やしていた亡国の輩(ウソ戦果の流布者)の目に留まった坂井三郎。
❝押されるばかりではなかった事に❞ と乞われた業者も武勇伝は売れると踏んで大空のサムライを企画。
そのキャッチコピー❝出版社考案「60機撃墜のエース」❞で名機捏造。(フライングタイガー何機撃墜?笑)
士気を確保したい西側陣営。
そんな冷戦での称揚は明らか。(戦時は自国に。戦後はアメリカに踊らされる愛国衆愚、どこまでも間抜け) 】


我々の幼少期の名機は陸軍戦闘機だったが、突如、書店から零式艦上戦闘機が飛翔。
要するに❝江戸しぐさ❞の類。(近年の捏造ばかり)
実態、陸軍航空隊の生存率が高く、戦果も海軍を凌駕。
戦時中映画化、喧伝されたのも加藤隼戦闘機隊ばかりで、誰もゼロ戦を相手にせず。




率直さで威儀を保てるのに勝機材料の捏造で❝開戦の選択肢❞を偽る。
威儀とは、ダマシ思い込ませで成立するのではない。
体裁ばかり調え、手を振り、うやうやしく挨拶しまくる事でもない。
潔く糺せる聡明。要するに、戦い続ける気概だ!


♞♞♞♞ダンディズムの精華、騎士道 https://www.youtube.com/watch?v=tE6gqH75K4Q ♞♞♞♞
1:聡明なる敬虔や貴婦人(特に、聖マリア)への忠節
1:高邁なる武勇(飽くなき野望や義憤)
早い話が、新選組の旗印。
公益追求の帝王学の根幹であると同時に、上に立つ者としての真贋(応える資質か?)を計る尺度ともなる。


艦隊決戦構想に関しても根本議論不足。
例えば、敵能力の認識不足、量的優劣云々の前に押えることがある。
到達距離が長いだけで動標的に無能な46センチ砲や酸素魚雷。いずれも、軌道修正不能。
つまり、アウトレンジよりも有効なレーダーで事前対処や音波探知での追尾。そこも、アメリカ優越 https://youtu.be/ECMRDeRx0iw


遠路はるばる先制攻撃の利を確信する日本海軍は、偵察頼み。
対する米軍、レーダーの捕捉範囲広くて万全の構え。
また、空中からの自動命中魚雷投下で日本陸軍の潜水艦も撃破。
日本の誇る?アウトレンジ能力は、測量可能で標的が動かない対地攻撃などで有効。
そこを、あえて優位風に論じるのは日本側勝機のウソ。
実際は、大和&武蔵で戦艦仕様を止め、3番手の信濃から航空母艦へ変更。
建造訓令として1939年の決定。(ハル・ノート前から開戦視野)
航空戦力時代。
大艦巨砲信者の邪魔や物量多寡ではなく、ゼロ戦が敗因。
航空戦力の真価は、爆撃。
戦闘機ならば強力な火器&動力だが、いずれも駄目。
しかも、中部方面大震災で工業施設瓦解も重なり


❝敗勢は開戦翌年から❞ 神風、どこ吹く風?!



ハルハ河(ノモンハン)遭遇戦1939年夏も正しい見方は?
1:勝を偽る日本なのに珍しく口封じ。(すなわち惨敗 https://bunshun.jp/articles/-/14149?page=6 )
  武田鉄矢氏は、ゼロ戦など善戦したかに解説。しかし、ゼロ戦のゼロとは皇紀2600年(1940年)の下1桁。
  つまり、そこに展開せず。最終戦果比較も無意味、赤軍にしてみれば掃討戦の様相 https://youtu.be/-CN2I_ITn_8
  その証左は、1945年8月 ソビエト軍攻勢での住民置去り敗退。
2:ソ連は、機甲戦術の試用機会を得たばかりか制圧地域拡大。
  ジューコフ「(皆、初めてだからマゴマゴ)日本軍との戦いは辛かった」。

上海攻防戦では、日本海軍が阻止されて陸軍加勢。
それも師団規模の損失を生じ「強い神話崩壊」を国際社会に印象付け!
ドイツの後ろ盾で華人も暫時、強化されて日本軍を呑み込む大蛇に変貌 https://youtu.be/SIiY3OFbf0U
中華さえも屈服させられないで機械化部隊に遭遇した日本軍は己の後進性に大きく動揺。
現在、書店に並ぶような❝無敵兵器❞だの最強部隊だの実在のはずがなく、息切れ間際2割兵力でアメリカに対峙。
スターリン「ふふ、勝った、東部戦線に全力結集」。
クーデターで舵取り奪取「必敗ゆえに、大陸から手を引く」弱腰は見せられない。


支配者 ⇒ 前任よりも下手 ⇒ 矛盾深化 ⇒ さて?
選択①護国ならば自己否定して次善策。
選択②己だけ傷付くのは嫌だから無茶する。



②に続く不幸は、日露戦争に酔う脳天気 https://youtu.be/SwWMTEkdD_U
往時、列強の誘導勝ちは伏せられて官僚「俺達は、凄いんだぞ」。(己の手柄に)
暴走から無謀開戦までの経緯で国を潰しても性根が変わらず、自由陣営裏切りの如き台湾断交やアカへのODAと国際赤化を進め続ける日本!

「いざ、鎌倉」となればF4Fに苦戦して制空権奪えず、どこからも展開自由のアメリカ!
戦域拡張中もミッドウエイ海戦で回復不能ダメージ。(基地F4Fの応戦で施設破壊に戸惑う最中、機動部隊に斬り込まれて母艦群全滅)
その後、優勢局面は有ったのに挽回できず。(物量敗因もウソ)
プラモデル箱絵B29眼下のゼロ戦もウソ。
高空非対応ばかりか粗悪ガソリンや部品国産化で、非力エンジンの劣化加速。


そんな大戦後半、迎撃に、なんとか飛べたのは陸軍の戦闘機だけ。
ドイツ製機関砲だけが猛威振るうも、すぐに戦力枯渇。
空ばかりではない。
アメリカ潜水艦は、東京の夜景を眺める駄賃に国庫食潰し大和級の全てに照準。
完成前に撃破される信濃。 ときに、魚雷1本で轟沈の大鳳。伊169の潜航時、ハッチ閉じ忘れで沈没。
山本の大見得の代償は、亡国棄民。

日本陸軍も希望的観測ばかりで、華人ゲリラに翻弄されるまま。
ノモンハンで弱体露呈してから北進放棄。
更に、南侵を見たソビエトは、ゾルゲ報告を見直して対独戦線増強。
♪ https://youtu.be/a0fTVnhg7S0 枢軸陣営への反攻機会も与える日本!
戦果は、孤立した友好国植民地軍ばかりなのにノリノリな天皇は、前線指揮官を呼付け褒賞。
ところが、期待外れの南侵策。
奪取した産油基地、すぐに、輸送路を絶たれて宝の持ち腐れ。


予定通り、欧州排除に合わせて日本敗退~「待ってました」でアカ蜂起。
日本軍の武器で革命加速。


つまり、武装解除での接収し漏らし分がアカへ流れて、ソビエトからの支援開始までの繋ぎに。
例えば、ポルポトの大虐殺は、当事国が展示施設で世界に惨状を訴える。
大東亜共栄圏戦略の後遺症で、ベトナムはフランスに続いてアメリカとも久しく交戦。
ご存じ、ミャンマーは近年まで軍事独裁政権で官僚だけ我が世の春。
すなわち、日本を起点とする革命の犠牲は戦争単体よりも多くの流血。
ブーメランは、やがて、日本を核ミサイルの標的に。(コスト安アジア勢が、迫って経済守勢)
解放者の真相は、現地へ赴いてフィリピン人に「日本か? アメリカか?」と尋ね回ってからでも遅くない。

開戦顕彰も、その逆、被害者面の平和論もウンザリ。
国内で共産党を弾圧しつつロシア革命以来、裏で加担 https://youtu.be/EBnMlFENTvk
原爆使用の口実を与えたのも日本側で、アジア侵害伝聞以上にサムライ的ではない❝布告前攻撃❞に非難集中。
この珍事は、日本領事館職員の遅刻で開戦暗号の解読に手間取っただけの不手際。
1触即発の情勢下で遅刻・・・・汗。
北朝鮮ならば銃殺ものの宴会明け寝過ごし!
ところが「奇襲攻撃成功」と偏向報道に踊らされる日本国民。(アメリカに報復を決意させる滑稽)

むごい事実は、日米共に原爆の性能を確めたかった。
大陸侵略時期を除けば、アメリカは、日本後援者。
明らかな日米確執!
それで、後付理由(アジア解放)を見透かされて日本への反感は高まり、保身の継戦で結果的に惨劇拡大。
しかも、ゾルゲ処刑後にソビエトへ仲介依頼。      ▼これも本当。我等の指摘こそ正真正銘の失敗究明▼




★★★外国人動員や教科書での日米の合同詭弁も崩す!

①陰謀説のウソ;共産党を阻む国民党(蔣介石)を邪魔する戦線拡大が元凶。
日中戦争発端の盧溝橋事件は、石原莞爾ら関東軍が仕掛けた。
そもそも ❝1941年7月28日が大東亜戦争発動日❞ すなわち、南部仏印侵攻から世界大戦参戦! 
❝決済者は天皇❞(御前会議で連合国陣営に対する開戦決定7月2日)。
戦端は開かれていて、12月 8日(アメリカ時間7日)強調は、ABCD包囲(経済封鎖)やハル・ノートなど対抗処置への責任転嫁。
https://youtu.be/9VMec-GjrQ4 ←← 土人国家を蔓延させる天皇には、躊躇も避戦活動も無い。(東条もバリバリの主戦派)
アメリカ好都合 ❝12月 7日 「騙し討ち」戦犯懲罰の太平洋戦争❞ 。
ハワイ被害、臨戦態勢を敷かないアメリカ側責任(その証拠の司令官解任)なのに日本の布告遅れを糾弾に利用。

②アジア解放のウソ;大東亜共栄圏とは ❝欧米利権の横盗り❞ https://youtu.be/b2gek463QO0 (日本従属以外の選択肢なし)
植民地の満州ばかりか日中戦争とも矛盾するし、脱亜論にも反す https://youtu.be/ZrrG_Ivf9RY
③軍事標的のみ叩くフェア日本のウソ;❝重慶(国民党拠点)攻撃の際に、無差別爆撃の先鞭❞。
絨毯爆撃で非戦住民に多大の被害。
末期的症状は、ボヤ騒動だけに終わる風船爆弾。
風任せなので標的峻別不能。(国際法違反常習の日本軍)
やがて、報復を招いてドレスデンのような中立都市も巻込まれ、東京大空襲や原爆投下へ波及 (╥﹏╥)日本に英霊なし https://youtu.be/cgmHY3pOXns ★★★



繰返し保障しても収まらない慰安婦問題の焦点3つ。
①制度に則る志願。
②脅されて、仕方なく承諾。
③募集は「工場勤務」でも入ってみると娼宿。

日本側言論界「志願したのだから事件は無かった」②③無視。そんな部分切り取り主張もウソ行為。
蒸し返しは問題だが、事実関係は、韓国抗議の通り。
 
★このように、人文啓発会議は独自に戦記の裏側に隠された実相も暴いてきた。
陸軍省「おい、海軍。出撃すれば帰還しないんだから人間爆弾戦術で逝けよ」。
役所専横の後進国的脆弱性は、幹部内内の総括でも触れぬまま。
現在も、恒久減税廃止の内政転換から民生劣化止まらずとも無反省。
直近、株高演出で目くらまし。
日本人には、空売り規制や20%重課税で足枷。(乱高下不変)
年金運用も官僚階級へ収斂。(特別会計へ国民資産死蔵≒本人に使わせず≒公益棄損)
投資熱に水を浴びせつつ投資家育成協会。
同じく、天下り抑制に対抗の独立行政法人等で居場所創作。(偽装職務≒勤労離脱)


ーーーー(FNN) 9月24日(土)13時50分配信
報酬トップは、5兆円の損失を出した、独立行政法人だった。
総務省が発表した2015年度の独立行政法人役職員の給与水準によると、理事長らトップの年間報酬が最も多かったのは、GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)の3,130万円だった。
GPIFは、株価下落などの影響で、2015年度は、5兆3,098億円の赤字。
総務省は「高度で専門的な人材が確保できるよう、給与水準の弾力化を検討することとされており、妥当な水準」と抗弁したが、GPIFは、2016年度も4月から6月期だけで、5兆2,342億円の赤字を出した。----.


ここで、問題なのは、本来、個人がコツコツと取組む相場を巨大資金で攪乱したり、行政職飽食の非行。
公共毀損は赦せん。 ▼リスク負わず、(怒)いい大人が何してる▼
全ての退官者は職安へ。
そもそも、天下りは、役得ではなくて犯罪!
例えば、国民を弱らせるタバコ会社で椅子を温めるどころか、ほとんど出社せず。 
元々は、専売公社。(市場独占の官営≒アカ)
現在も株主が官僚で、やりたい放題。▼年収4~5000万円と医院オーナーも驚く国賊▼
いかにも途上国風のまま。
戦犯抗弁や過去美化よりも❝どこでも通用する誇り❞を模索できないのか!
しかし、糊塗習性で将来「日本に天下りは無かった」と教科書に記載するか?
ところで、国富簒奪の雇われと引換に冷遇される国家オーナー(納税者)は失業補償6ヵ月だけ。(主客転倒)
▼寄生虫だが宿主(納税者)への気遣いも尊敬も無い▼


もっと、怖いのは、難民や移民に冷たいのに鮮人だけ入れちゃう日本。(同化朝鮮)
生粋の日本人は、勤務時間中、北朝鮮からの「外貨送れ」の報に応えて漂流ゴムボート内凍死体の御粗末。
役人神化と同時に、海外エージェントの影響力の強まりから傾国へ。
  
こんな話題も汚職調査中に謀殺された石井議員までで近年は、ニュース性喪失までに常態化。
※東側内実に精通する彼が指摘すれば、特殊法人とはソビエト体制の2番煎じなのがバレるーー

それに加えて、マスコミは目新しいものを探して弱者叩き。(国の「未来に興味なし」あ~あ)
議員汚職VS天下り←←高コストや亡国を導く方は?
有政治の先進圏は逆で、規制対象は“市場を掻き回す機関投資家”。
姿を変えつつ去らぬは2.26事件!(世界恐慌から救国は高橋是清←←戦費削減を恨む陸軍省が暗殺)
天下り組織(独立行政法人など)調査を手掛けた石井議員を排除。
そもそも、財政状況の悪い国は、どこでも報酬削減や窓口閉鎖。
現状維持の日本だけが例外の怪奇 https://youtu.be/XAsxv5reJtU
売国で尽くすからか昇給&ボーナス!(眠れる豚は中華文明≒役人の階級身分化がアカ)


日本では、保険方式の弊害に加えて財テクなど経済自立を断たれてリストラ脅威!
滑稽なのは、勤労ばかりの躾。
運用に無知だから免許事業者に全面依存。
それで稚拙な証券マンや商品解説だけの銀行員などの下手な指図で大損。(損失生じても手数料チャッカリ)
※金品受渡は、免許業者。“運用ノウハウは、無名のエキスパートからの指南”と使分け出来なければ始まらずー

官僚「我らよりも低待遇でなければケシカラン」。
そして、過労死や怨嗟自殺。(勤労義務→取合い→採用者専横→待遇劣化→乏しい収入から社会保険料の差引かれ購買力低下→売れず→不景気)
日本の将来像は?
アカ人民共和国日本自治区!

同化鮮人の子孫蔓延! 
日本語が下手な頃に戦争犯罪。
最近も文盲多く、暴走族に始まって麻薬や使えない投資ソフト等々の儲かる商材、霊感商法、通り魔や架空請求・・・。
彼らが金に汚いのは、送金しないと東側人民が飢えるから。(カルトも暴力団も政府機関)
その証拠に、取締って退職に追込まれた日本人警官の例。
もちろん、拉致事件でも共犯。
土地勘無き北朝鮮諜報員に水先案内は不可欠。判るよな、いたずらに徘徊すればミイラ取りがミイラ。
つまり、真の懸念は在日よりも同化政策負の遺産。(和人名で隠れる同化鮮人)
  

そこから、大臣席に公明党(創価学会)!
法人取得が済めば日蓮正宗の使い捨て https://youtu.be/KzqPYJ-yIEg
海外がカルト指定する様に、国際赤化の実行部隊 https://youtu.be/lHqwUR7fPVc
例えば、唯物論提唱や行政侵食。(改憲だけでは中朝と戦えず)
それでいて、マルクス(労働偏重)を出さないのは?
正体を隠すべくレーニン主義の代りに ❝人間革命❞論。
元々、社会主義仲間、向上心を挫く点で大乗経と並行歩調。
個性持て囃され昨今でも、上昇指向や面白味に乏しい人間模様に符合。 

また、行政内も派閥形成済み、創価メンバーで固められた自治体も。
国民監視も押進められるなど陰鬱日本は創価製!
https://youtu.be/hG4RBWe5VzA    https://youtu.be/BFWh_jctYgs
宗教団体は総て邪だが、イルミナティ系だとオウム以上に恐ろしい。
例えば、標的に選ばれた者が、気付かぬまま破滅させられる事態も。
冤罪とか意味不明な嫌がらせ、釈然としない事が続けば御用心。


【自己肯定感を信者に満喫させるべく加害奨励はランダム。
例えば「この時間に、あの角から出て来る奴が、例の仏敵」。
被害者は、心当たりが無く無防備。
「ガム踏ませ、改札妨害に満員電車からの突飛ばし「巧妙じゃん」と仕組まれ成功で褒める。
信者「必要とされた」に酔わせて劣等感糊塗!
元々、疎外感など怒りも加わって日本人毀損に抵抗感なし。(改札妨害の他に、痴漢冤罪や自殺追込みも)
つまり、底辺同情や日韓対立を煽って好人物装う。(公明党への集票目的)
諜報網拡散検証にも、抜きん出ようとする自由圏気質への攻撃にも有効な宗教偽装。 
その罪悪感麻痺会員の最期の日の事、鏡を向けられて映る魑魅魍魎!! 】 ▼革命≒個の封殺▼




また、朝鮮総連が追出されない様にビル入札参加の大乗経教徒。
共産党は宗教否定で知られるので諜報拠点に好適。(宗教否定は偽装)
このように、アメリカが気付かぬうちに鮮人暴君の衛星国化が着々と進む!

例えば、ヨハネの敵視と共産党の攻撃対象は合致。
構造的格差固定の端緒も1%富豪ではなくロシア革命。
彩りや活気の失われし社会主義圏、廃墟探訪を思わせる役人天国。
実態、我こそが法なりの腐れ役人が指揮する無人街路パレード。
自由圏内の原理主義派も念願の禁酒法制定。
つまり、ミトラ閥の狙いは幸福阻止。          ▼後半で詳述▼

カルトは内外の行政機関が多く、宗教は主に詐欺商法。
税制も印象も有利なのでマフィア浸透。
魑魅魍魎らしく夜元気の近隣トラブル。 
戒名販売や終末論など期待心情を食い物にする害虫。
宗教は喫煙と同じで、休止や逃避の口実。


正統気取り教会も、聖典に経過説明が無ければ「奇跡だ」で人心収攬。
文末消耗なので引用や論証を絞る。
☁規定「己の言葉で語るな」☁ う~、仕方ないので体を張る。

★マタイ福音書14章のアクシデント実際。
これは、湖岸の桟橋での出来事。
桟橋はボート用なので水面ギリギリ。
そんな桟橋に乗れば水面に立つ様。
この日、洗われる足元は濁って見えず泳ぎが得意な小生も心地悪い。
そこで、ペテロが桟橋に移ろうとして踏み外し、ドボン!
すぐ、髪の毛を掴んで引揚げるとイエスも脇から手を伸ばしてきた・・・。 以上★

また、無定見ゆえに偶像と表象(イコンなど)との峻別不能。
仏像等が偶像なのは「霊験が有る」ウソだから。
それに加えて夢語り卑下↓
100人の村とか「大富豪の息子を貧しい土地・・・」と茶の湯精神、お茶濁し。
清貧奨励邪教は、文献帰依ツヴィンクリ。
この毒蛇、パワー享受阻害を目論んで聖餐を秘蹟から除外。(象徴扱い)
動機は、欲求否定の不遇甘受で、不満が強ければ後述の終末論 ❝神の親政までの我慢❞ を偽る2段構え。
つまり、既得権益防衛。
自閉国家や国民無力を望む為政者温存で改革は遅れて途上地域化。
たった1国も未良化なれば地球管理おぼつかず。  
聖書は文学(教養)。
マニュアルならばタルムードやコーランに行き着いてしまう!  ▼包丁も扱い次第で凶器▼



 ★
★★★イエス「医者が必要なのは病人」との発言で明らかなサポート役の自任。(聖餐式≒パワー享受)
 ★ そこで、聖餐の効力を得るには、聖マリアへの帰依が先決! ★
 ★ この前提を欠くと単なる再現劇で終わるので注意。    ★★★
                               ★  
                               ★



❤戦いの果実への素直な感謝が発展思考に繋がる!
起業、ライセンス取得、開発・・・挑戦だけでも賞讃履歴!
例えば、失業から1転して音楽界の頂点へ登り詰めたヴァグナー。
聴けば向上心が蘇り❝挑戦無き人生が滅び❞と判る。
❤運命に聴くな。        
どんなチャンスも人が作ったもの https://youtu.be/o0rDmhqmKsY
競争も上等、成約件数グラフが低ければ売上で凌駕 https://youtu.be/RxPZh4AnWyk




不作為や失敗で解釈話への逃避は劣。(支配者の変化嫌い≒新約聖書の無欲奨励)
失敗で停止は下。(学びて納得)
失敗を糧に持続は可。成功させれば良。(学びて打開)
努力に関係なく、成功は秀。(アベルの喜悦)
♫ https://youtu.be/Bt8YvvJChCI 挑戦それ自体を誇れば優。←←金賞魂。      ▼夢欠き愛語りは動物以下▼





エジソン「1001回目も電球開発は失敗。 実験台に顔を付けると意識は遠退く。
      どうしても点灯日数が延びない。
               私には、無理だったのか? ん~~!
           視界が曇ると、やがて浮かんだ何か。 それは、世界に広がる白光」。


技師「社長、少し休まれては?」。
エジソン「正念場だ。もうちょっと。これを完成させれば鉱山爆発や夜の交通事故も減らせる」。
技師「社長・・・」。

エジソン「やった! 今日で100日点灯、ここからが本当のスタートだ」。
技師「ついに、実用化に漕ぎつけましたね」。


奥方「あら、今日は早いわね。珍しいこと」。
エジソン「(多分)結婚記念日だし、早めに夕食を済ませて、夜会オペラに誘おうと思って」。

奥方「幕が揚がるわよ。ここの照明、昼間のように眩い。どこの会社の製品かしら。あなたも負けないで」。
エジソン「フフフ・・・・どこの会社の製品だろうね、君と共に開く時代の幕 https://youtu.be/lvN5z6BQHpQ←コピペで反応しなければ手入力で」。


「エジソンと競えたことは生涯の誇り」と無名開発者群も、こぞって喝采。

永遠を規定するのは永遠自身ではない。 
☁ https://youtu.be/0HtvH34CmZY 永遠の命に添えられし墓碑銘 ☠ 笑顔の記憶 ☠ また、始まる https://youtu.be/VfKd5WwyVa4 ☁





振返って、大航海時代。
レーダーも海図も無しの探検並み。(大半は帰還を果せず)
海運出資挫折を教訓視すればヨーロッパは世界の中心ならず。
投機上等、リスク抜き成功なし!  ♪https://youtu.be/MYXFp5O75Ow  

断裂ロープに打たれて海に落ちる者。
乗員A「嵐と船。どちらに賭ける?」。
乗員D「嵐だ」。
「びゅー、バリバリ!」波浪と落雷で折れる船体。    
乗員A「・・・腕の感覚も無くなった。 だが、長征進出1等賞」。
野望に乾杯!  ♪https://youtu.be/mIiar_e-kbI 


対するアジア、科挙官僚主導で植民地転落。
リスク学や「君子は危うきに近寄らず」の石橋叩きに続いて“秘密保護法”と保身専念。
依然、赤サポートの様な内向き姦計ばかり。
この公序良俗違反は、治安維持法の経緯に似る。
行政犯罪や失政が隠されて国家に大損害。前回は亡国。(官僚統制≒必敗)

体制危惧以前、納税者不利益を隠す犯罪。
つまり、納税者へ塗潰し決算書類の見せつけ同様。
正常ならば、暴落や社長解任の騒動。
それに民意無視のマイナンバー制でプライバシー海外筒抜け。
従前の住基ネットは税金のドブ捨て同然と官僚次第。


アカの正体は?
バヴァリア幻想教団を起源とするテロリスト。
ルター派やバプテスト派を除く汎神論的人本主義団体、革命画策を察知されて崩壊。
それで、20世紀初頭まで貴族権勢が保たれて美しい景観や洗練所作も残る。
上流手本は、フランスだったが革命収拾後にロシア貴族へ移行。
  

アカ先祖の不条理故事、ブルボン朝マリー・アントワネット。
民権頂点の王政を廃して役人支配を導く生贄。
ハプスブルク宮廷人らしい育ちの良さが光る人柄。
慈善に熱心で「パンが無ければ菓子を食えよ」とか「豪華ダイヤネックレスの注文」とは無縁。
最新研究も冤罪の判定。(死刑は行政犯罪)

フリーメイソン目指す革命とは、政変だったもののイルミナティ(共産党前身)潜入で社会的惨劇へと計画狂い。
「なぜ、こんな横暴が?」は地球俯瞰で判明。
革命の背景はラキ山。
1783年噴火の経済ダメージだったのを民権統治の弊害に摩り替えて革命具現。
しかし、ナポレオンが王政回帰。(ベートーベンらイルミナティは落胆)
それまでにラテン語で暮らす住民も絶滅 https://youtu.be/6QMLJY3EwhQ


イルミナティ(幻想教団の後身カルト)の人間中心平等主義!
社会主義など官僚主権に帰結。
結果は、読者の主権侵害の官営国家。
革命連発で“政治と金持ち排除”だけ実現。
しかし、統治スキル欠如。    
処刑は中産階層まで及んで生産力も低下。(配給品不足で虐殺エスカレート)
「成功した革命が無いのは途上国悲哀」と逃げるが、チェコやドイツ東部など先進地域も含む。
金持ち在住時よりも窮乏して内戦や国家消失 https://youtu.be/z0K_osEw748
天分才覚の自由発現を許さない社会主義の必然であると同時にマーケティングの概念さえも欠落する稚拙。
そこに加えて再生産に繋がらない浪費は ❝日本版ソビエト:独立行政法人❞ など素人経営。


平等に優る正義はフェアな自由!
配給制だと質量共に必要な所に届かず。
そもそも、経済≒資本。(公務員経営や労働力のみでは成立たず)
富裕侮蔑の社会は?
権力掌握で不可能なしと信じる革命。(昭和維新≒政治排除)
個人主義否定の軍官僚支配日本も死屍累々。
輸入逼迫時のコーヒーは大豆原料。
コーラは敵対もので輸入停止。
今日、苦くて水っぽい第3ビール。
現れないか? 汚水を琥珀色ビールに変える総統!
育児専念を全ての母親に許し、正規非正規の垣根を排して真の自由就労を整える総統!
そこの必要、綺麗事や革命屍山よりもファラオの元の富仕えヨセフ!!


ところで、飲下すだけの日本製ビールの痩せた逃げ味は、喫煙者テイストから。
やはり、本場ヴァイスビアでなければ、淡いバナナ香&豊潤さが挑戦的 https://youtu.be/CcqPg1qixjo   

新約聖書以来、近代ロシア文学を含め様々に責められる富裕。
金持ちや貴族を嫌う賤しいイルミナティは、多様な天分も毀損。
あらゆる分野を侵食して民権意識を排除。
特に、マスコミを押えて世相や教養分野で民衆の意識レベルから支配受容構造を導く。
彼らの試みが、結果的に民度低下をもたらすのは、そんな姦計の副作用。
誰か、金持ち被害に遭われたか?
1つ引っ掛る、金持ち青年。  ☁ここも規定違反。査問もの(汗)☁



外国語は必ずしも得意ではないが、以下、光景からの印象。  
青年「品行方正の俺に欠けた所は無い」成り損ないに道を説く資格ありか?と茶化す。
イエス「ゆとりに溺れて己が傷付かない善行? そんなに偉ければ身1つに陥るまで貫け」ガナリ合い、以上。

そして「はあ~、またか」肩を落としたのはイエスの方。
当初は、山上の垂訓など権勢欲を見せたが徐々に変化。
大衆は、ヘロデ虐殺事件を想起してイエスを倦厭していて、更に。

ユダヤ教界も訝るインチキは、イザヤ編の53章。
先祖ダビデが源氏の義経風✞両父もモデル風✞聖マリアは知的で精悍なアッシリア系。
性格もダビデと対照的で帝王学そのもの。
堂々外見で、アッシリア帝国語常用のイエスだから、文献帰依ファリサイ派「記述に合わず(メシアに非ず)」。


こうして、宿探しも困難、すごく嫌な不安感で何か月も眠れぬ警護を強いられた。
彼らは40日苦行だが小生は400日。
新約聖書は、落胆場面糊塗から教訓話へ「・・・・駱駝が針穴を通るよりも難しい」と摩り替え。
針穴通過とは、善意に解釈すれば登竜門にも見受けられる。
どういうことか?
処刑されてイエスの遺骸引取り手(喪主)が、全くの他人。
すなわち、総督ピラトに顔が利くほどの富豪ヨセフ。
価値ある大事を為すは、富裕さえも難しい!
彼の奉仕なくば、行倒れに混ぜられて不明の落ち。
復活して墓守「(未練だな)解る、その気持ち」に終り、ギリシャ正教会の遺骸保管も無し https://youtu.be/dxwW1NSJrXw

ダビデを遡ると創世記の時代は、レアとラケルの姉妹VSヤコブで3角関係。
ヤコブ:華の有るラケルに魅かれる。
ラケル:利発で情に厚い性格。
レア:地味で優柔不断な性格。(ダビデの先祖)

これだけでは何の故事か?神父も判らない。
手掛りは、ダビデの王位就任。
ゴリアテ打倒「よかった、よかった」だけで済まない王室展開。
そのとき、町内会長決定の様な、お定まりの押付け合い。
志も奉仕の念も無いダビデへ御鉢。
資質に欠けるから横恋慕や謀殺へ。 
文献帰依者「(聖書だから)なぞるべき」で描かれる非道も真似しそう(笑)。
そもそも、ダビデから生じる民族的凄惨は、己が品性を問うと同時に、舵取り資質の見極め教訓。
聖書とは「真似するな」を記述する本。

他にも、富裕が試される世界崩壊直前。
ノア「他意は、無い。艀作りを負っただけ・・・」と叫ぶ。
品行方正な群衆「趣味に生きられてイイね。ふん、偉そうに」「密造酒に溺れるアウトロー、ついに壊れたか」と余計に難しく!
何でも利用すれば済む。己に欠けるもの嫌悪で乗遅れ。
エデンの園ほどではないが、楽園は己が手の内。
現生人類は、神の園以外の所で暮らした経験は無い!      
♪https://youtu.be/0LNXrY3ugzU   ♪https://youtu.be/8fDH9T0DIcM
▼賎種や蛮族が払拭されると清風で大気が開け、広がる野生と文明が相乗して洗練を紡ぐ▼

22世紀にシュメール人後の人々を中心に地球人口は9億を保つ。
そして24世紀に人類は、宇宙の往来者となっている。
漆黒の彼方を目指す開拓者達は、自由国際戦士の碑を御参りして旅立つ!
むしろ、蓄財強調の例え話。
他に、野宿や蚤&悪臭から解放されるザアカイ豪邸に歓喜宿泊。
それは、惨殺幼命の血が臭うイエスとチョロマカシ富者の引寄せ合い。
つまり、嫌われ者同士で意気投合だが、爽やかに香る広いベッドが置かれた端麗装飾内の寛ぎは生涯の至福だった。

カナの婚礼でイエス「ワインもウゾも買ってこい。だから、売って来いよ、飲水を」 ▼詫び寂びよりも賑わい▼
以前、ワイン充填壷を扱っていて逞しいイエス。
それで、ローマ兵は、十字架の横棒用巨大丸太(腕を引掛けるような枷構造)を担がせた。 


神は、寂れや陰鬱を嫌う!(日本にヒトラーが現れれば発泡酒をビールに変える)
次期アメリカ大統領候補の1人、トランプ氏。
キンキラ金リビングでの画像を見ると利休ではなく秀吉に近いタイプと察せられる。
今後、目を見張る展開が有る方が自然。
このことは、当初3ヵ月間が過去データーと似ている年足チャートが有るとすれば、当年の動きも、そんな傾向だから。
オバマケアを覆して日本化(役人天国)を阻めば、アメリカ民政の勝利。
したがい、真信仰は物的豊かさ&向上心。
ノアが、船や酒を作れなければ抜擢しないので自明。
礼拝も正しくは“禮”なので、富裕こそ神性。
日常も“盛装”で颯爽と臨むが品格。  ▼未盛装者処刑の故事▼
今生穢しミトラ教徒(戦う痛みよりも静寂不遇に安堵、受け身ばかりで神へ不満浴びせ)!

神聖偽装の悪魔は、論点外しに贖罪論。
人≒罪が根本なので不毛議論。
そこで♥真の“救い”!
天変地異や外敵差向けで改まらない自己中心的で無能な社長(人類)へ、株主(父なる神)からの役員(イエス)派遣。
そして株主要求に応えられるように“聖餐”奨励。
そんな全体像を俯瞰しないと礼拝上の再現劇くらいの認識に陥る。
例えば、十字架の死は、ヘロデとの確執の清算。
ここに着眼しないで贖罪へ向かうとマゾヒストな自己犠牲美談に化ける。 ▼聖戦も正しい平和も無い!▼


目指すべきは、犠牲に頼らない社会!
経世済民(統治)喪失の政府「仲良く辛抱」や稼げない企業「どんな努力も報われる」。
綺麗言葉や絵空美徳で消耗させられないように読者諸氏へ警鐘。
そもそも、創意が活かされ、個が充実して家も国も栄える。
個が押し殺されては、何の意味も無い。    ▼犠牲に寄生する大義は欺瞞▼
   

全体主義が❝盲目的な上意下達❞で価値や創意を棄損する不毛。
集団主義は気概の糾合であり、支え手創意の昇華 https://youtu.be/lAHQRewopvw



退避段取りは済ませていて再起を図るべく執拗に促した。
しかし、王様が聞き容れず、どうしようもない。
信仰の正しい1致も、進歩発展の担い手として起ち上がること。
聖徒アイデンティティは、チャレンジャーすなわち世の彩。
要するに、横並びではなくて上昇指向。(平等≠切磋琢磨~人格陶冶)

今生は、オーディションではない。
アナタは手段として生きるのではなく、やり残し無く、今生を存分に楽しむのだ!(生誕目的の完結)
そして、株主(天上)の好みは貴族文化と華やかな高度文明。  
♪https://youtu.be/-6LljK2SttE   ♪https://youtu.be/r-JEFZCnYa8

凛とした者に委ねられたい。
富裕も成功も、有用個性。
裁く権利は何人も無いし、道徳律法(モーゼ)に抵触せず!
ところが、アカは、私有財産禁止などと制度律法で富裕否定。
財力中心に知識や経験も成功に不可欠。
そこに創意工夫と武装が加われば人間自立!
これが、宇宙の株主から地球株式会社社長への要求。

良い国:流れに任せて過不足ない人生が送れる。(国民権利としての標準指向福祉)
優れた国:流れから逸れても前以上の繁栄が期待できる。(国民権利としてのセイフティネット&制約極少)
最高の国:生計無配慮(社畜国畜から解放)で志を即、実行に移せる制度的リスク極小化。

ところが、豊か&聡明だと支配を脅かす。
重税に怒って国籍を変えるフランス芸人のように反抗や逃げ去り。
その対策が愚民化の❝試み❞。
【2017年の出物腫物は洗脳者、どんな素顔?
アパホテル←←中朝からの攻撃にウソで応酬、後世への教訓打消し。(亡国棄民行政を擁護)
森友学園←←虚偽だろうが泣き落しだろうが、手段を選ばない愛国者。(不品行)
豊洲移転騒動の元凶は日本男児←←被害者とも言える新知事を責める。(女々しい)】

上記キャラクターの共通は、日本会議。
戦前の轍を踏んで官僚神国≒役人天国を導く。【知見者「(その団体)日本滅ぼし懐疑」】
あ~あ~!国民の道具化を企む教育勅語。
そんな文部省主導の国民化で亡国。(民族劣化)
洗脳以前にも、家畜調教的 ❝倫理が人格陶冶の役に立たなかった❞ 事実を近代日本に見る。

!!!!直近、教育基本法の改定で民主主義の削除!!!!
同時に、無知や依頼心を助長して貧困に留める邪教群。
それらの相乗効果で自然生存権たる幸福追求や自由行使を徹底的に毀損。
ダンディズム(自負心・行動美学)抜け落ちは非聖的。
また、下位グレード価値観で失敗した国家像への憧憬。
そして、諸外国の警戒心を惹起させる歴史歪曲など失政糊塗も加わって後世に禍根を残す不親切ぶり。
●皇国史観~自由史観&国民意識醸成●の迷走で氾濫のコスプレ愛国者群。

脆弱アイデンティティから公明党のテロ等組織犯罪準備罪として役人に牛耳られる日本。
安部総理「オリンピックに備えて」なるほど、石原が誘致したは、この布石か!
先輩ロシアは、官僚神国ソビエト以来、仮借ない社会だがテロを防げず。

対する繰返し勝者は、個人主義アメリカ。
テロや銃器の被害を交通事故と比較すれば、遭遇確率は、限りなくゼロに近い。
また、文部省は無いばかりか❝国旗国歌の強要は違法❞で結審。
❝愛国心は偶像崇拝❞ だと認識するのがアメリカ。(ケント・ギルバートはウソつき)
平成天皇「押付は、止めて下さい」。

また、アジアも児童からビジネス教育が多い中、土人は歯車に終始。
計算速くもレート影響に気付かず輸入品の買いどき判らず。
無利息に嘆くが、外貨ならば高利息ものも。
個々自立や貴種性が損なわれ帯剣民族の至高性喪失。
変化に飲まれて順位降下や福祉対象急増。 ▼手の繋ぎ方よりも探求心喚起▼

様々なアカ←←革新と呼ぶも実は新しくない欺瞞。
社会主義の底流は、神学。
世界初、我々が究明!
例えば、金銭欲封印で人類福祉の阻害。  ▼行動力は財布次第▼ 


【★岐路★
長者番付常連の斉藤氏、成功前提は「好きな事&金銭嗜好」と真実の盾で応酬。
富裕とは成長や達成の証。
様々な恩恵を悲嘆で穢さずに、悦楽へ誘う。  
そもそも、有名無名の金持ちから職場供給や沢山納税で世は成立!
https://youtu.be/YWbNlMFzK40 】

経営の神と讃えられ、カリスマで鳴る松下幸之助。
かつて、家業破綻で富裕層から転落の松下少年。
読者から心の声1か?2か?
1:世の中、はかない。欲は疲れる。 少年:変わらぬ真実を求めて読経←凡庸。
2:真価の発揮どころ。親を超えろ。 少年:富裕が本当の俺。目指す事業主←偉大。



S.ジョブズは誕生から逆風人生。
母校卒業生へ贈る言葉の信憑性を、御遺体から評価。

ヨハネ「蓄えたが、手に何も無い。
        無駄な足掻き止めて現世素通り、色即是空 https://youtu.be/EWruBwPNBOs」。

ノア「紙幣の山が、次々と何かに変わる・・・・なんと美しい! 右手に溢れ続ける夢☆ 左手に歓喜の衆」。



虚無観は間違いで、全て有意義 https://youtu.be/T74R5wqW36M
手ぶらで産れても、戻りで両手横溢!
体験の永続性は復活イエスの満身創痍が証左。
生命、その不思議に向合う先端医学で、臓器は脳からの自立が確認され、脳停止後の生存(植物状態)も可。
決して、脳が制御する肉機械ではないのに脳機能停止に❝見做し死亡ルール制定❞。
廃棄の決まった植物人間に、生前、好きだった音楽を聴かせると落涙。 



】】生命は複合構造で、いかなる生物にも喜怒哀楽あり【【



直近、規制と官民格差での国力低下中に政府「1億総活躍」?
ところが、富裕化抑制の矛盾。
挑戦不利(機会剥奪や国民矮小化など)で国が腐るのはソビエト崩壊が証左。
しかし、器量欠落者は❝狭く纏る国民❞でなければ怖いので享受を断ち、善政も餅の絵に終らす。

光明へ導くはずの宗教界は、朝鮮人ばかり跳梁。
そうして、残っているのは ❝終末論❞ すなわち極楽浄土や神親政への撞着のミトラ巣。
原則、人を受け入れない ❝天国をパラダイスなどと指し示すインチキ❞。
❝キリスト付人の促す交換条件(モラリズム)❞ 掲げて、憐憫~依頼心~現状肯定への堂々巡りと目論見の通り。
その自己欺瞞が露呈しないように哀願の祈り!

    
現世今生に背向けミトラ教、その延長の大乗経を中心とするアジア思想体系。 
そんな東西の邪教群。                 
モラルに感動する聖書ファンは聖市民ではない! ☁怒り顔の神「使命は棚上げかい」☁
安定でも平和でもなく、地球を助ける者が救われる!

我々が目指すは、ユダヤ後塵やミトラ妄想ではない!
あの世とか黄泉とか呼ばれる空間と現世(来世とは、ここの未来)は並行宇宙。
現世に非参与ならば、ゲヘナ(ゴミ捨場)へ横滑りして転生の機会喪失。
生ける魂との認証(ゲヘナに処されない≒黄泉や天国で待機する永遠の命)では、オリジナリイティ豊かな面白さ、輝きを増し続けて前のめりに倒れると有利。
つまり、真実は快楽で、究極の実体たる神聖に錯綜!!
☩ルター「世界が滅びるだと! ・・・今日も1回限り、毎日終末。 騎士殿、風が気持ち良い。拙僧と種蒔に参ろう」。
呵責なき攻防からハッピーエンド、ほ~、手負豹みたいなササクレ神父が、晩年は幸せ太りかい。


イエス「(現世で)どうなれば君の最良かは、承知。ひたすら目指せ」。


改革もゴール無く、飽くなき神聖探求!
毒蛇保守に陥れば、ルールマゾは、正答奴隷の薄っぺらイスラムへ。主体性重視の実存主義者は大乗経へ。
それこそ、ノア故事で、宗教とウソ科学から品行方正偽善の氾濫。
死生観も杜撰で、脳の活動停止で死扱い❝唯物論❞←←個別内臓にも意識存在。

【最新生物学は、大腸が原初脳と見、生存も、肉機械的な単純なものではない。
                     分裂病や情緒障害など臨床心理学の成果として、意識は複数人格の統合】


また、抑圧実態、選挙や自由経済の導入では判らず。 ▼アカ中華等≠民政▼
貴族も普遍の道義たる政治主体。  
♪https://youtu.be/fcpEY5KZ6Zc   ♪https://youtu.be/F0yuPtlZtJQ 
孤軍奮闘レオニダス以来、蛮族を排し文明化させる武家なくして民主主義も今日も無い。
もちろん、イスラム砂埃や東アジアのグロテスクに染まる文明危機も凌げず。
官主導だが不敗のビスマルク体制に武士階級!(武家は民権なので実質民政。その不在は官制)

要するに、雇われ頂点化を避けること。(中華文明)
いわば、貴種性&道義性。
例えば、人柄賞讃や人気等での評判登用・傑出した貢献や成果など功労登用・熟練技や高度知見など1芸登用。
1人の天才は、秀才1000人を凌駕する!

天分才覚で中枢を固めないと中華文明後継化。
中華の弱さは、宦官主導の支配非効率で1流にならない試験選抜!(不向きの登用)
異能異才が埋もれて変化への対応力喪失。❝眠れる豚❞が守旧の末路。


♪https://youtu.be/Gg78Px9Uoic
とりわけ、ホーエン.ツォルレン家など国際地主様は世界史級武家の輩出で“青い血筋”とも敬称。
大日本史の欺瞞は、誠意大将軍じゃなかった征夷大将軍が朝廷よりも下位の主張。
将軍職下賜は形骸。
外交で❝幕府は、日本国大君❞を称す。
証左は、謁見や元号制定など国事全体を取り仕切る事。それも幕府に在った。
したがい、大政奉還は不成立 https://youtu.be/_ycMxp97_Jw
世界的にも武家が君主。
皇帝>王(複数の征服地を持たない幕府は、国王とも自称)≧公爵(天皇、大名)>伯爵以下
♪https://youtu.be/MpMBLfkLmAQ  ♪♪https://youtu.be/nAJwOZ8_Ec0


F大王の境遇ならば99%の衆が潰れる。 ◆上に立つ者に要カリスマ◆ 


15代、水戸バカ殿は言うに及ばず、知らぬ怖さは、宗教に限らず。
例えば、外貨両替。
空港内で両替すると手数料不利。
そこで市中へ、だがバラバラ。
ドルは依然として世界通貨格で絶対有利。ユーロは場所次第。
上記以外は円を含めて要注意!
通貨価値≒地域価値。
世界崩壊での種蒔も有るが、小生ならば空も大気もエーゲ海ブルー1色の白柱に寄掛って深呼吸。
そして、刻み葱を溢しながら鰊ドッグを頬張り、花香に靡いて極東無き古へ舞う。


また、国民怪保険制。
仕組み、犯罪の鼠講と同じく加入者減で命取り。
そこの支給減に対して国庫負担率が重い公務員共済年金だけは無謬立証。
難しいと思ったが2015年に吹飛ばせた。
社会保険庁崩壊でも年金機構も不祥事持続。
加えて懸念は、特別会計 https://youtu.be/t2K0bfI6ZiQ
政府外郭団体として癌化。(養分横取り ⇒ 自己増殖≒国家疲弊)


他にも少数派中産階層に分配偏り。
極端な例は、毎月2~3日の出社で勤務医並み報酬の天下りで戦力外排出。
税収、政府人件費で消化の驚愕。
白書、他の経費に混ぜ込んでバランス見せ掛けるから主要部分共々で赤字国債で賄われ。
補正予算も組まれて国家予算100兆円超え狂気のソビエト状態。(独立行政法人が無い頃60兆円以下)
財政負債は、公務員1人当り換算で報じるべき。


対して、生活保護など政府義務のセイフティーNは親族押付劣化。(憲法違反)
横浜市は門前払いで臭くなる街路。
そんな保障不安から挑戦忌避。(閉塞感)
日本人も本当は冒険嫌いではない。   ♪https://youtu.be/VeNCVFsyS6Y

官主権は、完全福祉未達どころか人材も死蔵して帳尻合わせばかり!
起源は日露戦争前。
明石(陸軍省)以来、国際赤化への踏み台が日本国民。 ▼立食い並行政に料亭料金 https://youtu.be/MsVjQzOIexA ▼
正体を隠すべく国内共産党を叩いて見せたり、ユダヤ陰謀説の流布。

そのように半端な国民怪保険制!   
掛金が異常高額。(自動車用任意保険の5倍位、保障も低過ぎの利権温床)
いわゆる自賠責保険も役得に終始。(事故では任意保険ばかり)
免許も日本は更新強要。
手数料利権でチンピラ臭い発想。
小生のは、3種類くらい失効。  ▼怒▼   



スノーデン事件が示すようにアメリカさえも官僚台頭。
しかし、武士階級不在を補う民政システム、州兵制度!
当然、銃規制なんか出来ず。
個人で爆撃機や戦車さえ所有する場合も。       ◆武装と富裕の両有こそ、カッコいい◆
もちろん、2割得票の同化朝鮮政権も成立しえず https://youtu.be/UVeSKwM--1M
海外で気付く、ガードマンや町内有志の武装。
スイス含め通勤雑踏に混じる肩に小銃の兵と民度比例の武器氾濫。


主権習俗の欠落。
社会党(民主党前身)は、玩具銃の規制。
公明党「更に、玩具武器も禁止」など、支配希求で武装軍備の官独占!
そんな調子だから憲法も行政規律や納税者主権を謳わない駄文へ。
政治無力≒行政無策に対して我らに着実展望。

1つ位は開示して以下。
すなわち、実態として目的税と呼ぶべき社会保険(負担者と享受者が同1ではない)と定年制を廃止。
そして、生活保護に1本化。(国民健康保険を廃して治療費補助、技能資格取得や就学等の補助、災害や犯罪の被害補助、雇用保険や年金保険を廃して所得補助標準月収+α)
更に、ライセンス手当て併せて勤労者マルチ化&労働力流動化で構造変化も味方。

給料からの天引き減る→可処分所得増加→サービスや物が売れて景気浮揚。
景気浮揚→職場が増える→多元流動就労→強要も制約も受けず生涯現役。



北欧を真似ずとも、上記で労働強度も分配偏りが緩和されて民生安定。
もちろん、特別会計が成立たずに役人飽食も改善。
革命や日本モデル(国民怪保険)を排する第3の道!
そんなセイフティ純化で負担軽減。 公共提言、以上。


ところで、出征を他所に、鎌倉市がゴミ処理有料化。
市役所駐車場の要員倍増。
霞ヶ関も手続き煩雑化で自己増殖。
その浪費癖から負担転嫁。(たらい回し受付や肥大予算)
❝貧しい大統領❞ やら ❝がばい婆❞ 顕彰は、失政への衆目集中を恐れて!


         ――成績――
消滅していた結核再発。
時給¥1000の低賃金も先進圏に皆無!   ▼定期昇給よりも懲罰を▼



宮廷官吏を気取りたさに天皇を飾る公僕と対照的な雇い主は?
劣悪労務管理や人生目的喪失。 ▼生甲斐は、終生模索 https://youtu.be/ol3HeIACFy0 ❝鳩の真意❞平和ではなくエンドレス▼



主の栄光具体は、ジョージ・ソロス氏のように幼少から相場が賢明!
同時に、取引課税廃止など環境整備も。
中には、政府が財テクして国民を食わせるケース。
ある資源成金国など政府から戸建住宅配給(受領後は私財)https://youtu.be/Y6nFoHIwXUw
幼稚な不労所得敵視 https://youtu.be/57zybaVxc2o
労働至上観~雇用対策 ⇒ 余計な仕事を増やして労働生産性低下~分配の希薄化。

山が有るから登るだけ!
凍傷に苦しんでも頂上を見ないよりはマシ。

求める人物

       ☼ https://youtu.be/z8hbzepl0YQ 募集:旧弊排し、未来遮蔽を突破する先兵


⇒ 幕開け的な実力披瀝。


☩聖選管理者を導き、光喜に満ちる地球へ!「私は、快楽を慶ぶ」(伝道者の編)

聖書が警鐘する棄民亡国。
亡国漂泊の失踪ばかりかパレスチナ人としても叩かれる。
反面教師ユダヤの轍を踏まぬように科学と体験とを以って多角的に最善指向。
相場も様々なチャートや出来高など複数根拠。 その傍証、統計や政策など世相観察も。



             ☣☣☣ 偽装キリストの正体 ☣☣☣
古典的人間主義は終末論、以下。
すなわち ❝待機神話❞ ⇒ 弥勒菩薩に化けて地球汚染。
黙示録(啓示の書)も地獄を説かず。
上記から後年、天国入り交換条件へ様々に2元化して断罪するミス解釈からグノーシス観の森羅万象は悪で、霊魂だけが善。 ▼存在に善悪なし▼
否定されたグノーシスは、禁欲主義へ擬態して2元論の強化。
それに、終末論と御利益のウソ仲間を加えて宗教3大骨子。
別件、遺跡マヤの暦が、現在に及ぶのを気付く作家「暦が終わる時点で世界の崩壊」。
実際は、新しいカレンダーが用意されなかっただけ。

※神の王国:敬虔(生ける命)と下記 ☠ 後の新秩序の2つの意味が有る ――

☠ 従来、ダニエル70周預言を黙示録&シオニズムで照らす❝作為❞では、艱難世紀突入で携挙(信者退避)。そして、未信者が苦痛で改心する頃に再臨イエスが、支配者連中を処断 ☠


上記、伝統的聖書解釈の狙いは、人世私物化へのコントロール!
聖書代弁偽装の神学から2パターン。
❶神が直接に治める。
❷黙示録は、刷新された現世に、義人?だけ復活したパラダイス。
いずれも神の親政を偽るばかりか大乗経の発端。(解脱≒ニヒリズム ←← 神命放棄)
キリスト教終末論の相違点(フリー百科事典 Wikipedia)を参照すれば、現状〚キリスト再建主義❝後千年王国説❞ としてダニエル書の補完扱い〛が主流。 邪教は、最終的に宇宙(現世)も滅却された後と曲解。


待てば済むので楽だし、支配者も歓心なので乗れば安心?
真意は、良化意欲を棄損する愚民化策!
❶根本見落とし ⇒⇒ イエスは、十字架刑後に使徒前に現れた❝復活で寿命消化済❞ と ❝神との契約反故❞ 。
❷ハルマゲドンは、単に、処断の起こる地名。(最終戦争は無い)
最後の審判とは、株主総会に似たもの。(繰返す)
地球保全放棄が責められるべきで❝天国に収斂して森羅万象の消失❞なんて記述は皆無ばかりか、そう思わせる部分も無い。


イエス「(捲土重来までは)殴り返すな https://youtu.be/p7tXmJ__L0k」。



ウソに「乗せられる奴が悪い」で済まず、進歩や良化と無縁なウソ改正や革命など世界史級被害。
とりわけ、黙示録(啓示の書)なんてミトラ神観の2番煎じフィクション。
それで、テロや集団自殺事件の周期誘引。

そもそも、新約聖書も古文書の寄せ集めで通俗的戒ばかり。
ハム的幼稚さが惹起されて最も重要な部分への傾注に乏しい。  ▼まるで生徒手帳▼


脚色の付人伝(福音書)。
むしろ、1日全読破で判るように、ウソ故事からミトラ教への誘導。
終末を説かないイエス VS 神学は、終末論で現世否定。

2000年を要して、やっと、この日!
マホメットも支持する付人伝だが、時代が下るほど恣意の反映。
例えば、マタイ伝6章25節「衣食に頓着するな」← 生産者への配慮に欠ける。
衣食は、生き様標章としてダンディズムまたはエレガンティズムの彩り。(自負&外見が人柄両輪)
祭儀的形骸から実質的福祉への転換を図るイエスの関心事ではない。
そもそも、王位回復狙いだから経典類を残さずして当然。
したがい、文献トレース(原理主義)よりも現世昇華へ方向転換。(要、神性探求)
特に、命を頂く喫食侮辱「味無頓着」者への配膳不要。

既述で付人伝の皮相ぶりから宮澤賢治の友を生じる要因も以下。
マルコ伝12章41~44節で賽銭箱の様子を眺めるイエス。
大金を投じる富者の傍らで“貧しい未亡人”が小銭を2枚投入。

イエス「・・・あの未亡人は、誰よりも沢山、賽銭箱に入れた」。
付人「?」。
イエス「皆は、有余る中から投入。未亡人は出来る限りの礼を尽くしてくれた」。
付人「何の事でしょうか」。
イエス「(チッ 気付かないのか)だから、未亡人は全てを捧げた」。
付人&宮澤賢治の友「はあ、なるほど(己を投出すことが信仰の真髄か)」。

ところが、全額喜捨は未亡人だけではないのでマルコの的外れ。
それならば、何で彼女だけに注目?
ここで相場師の嗅覚が働く小生。
世界史からアプローチ。  ☁「これならば規定に抵触せず」黙れ!☁

すると、貧しい未亡人の意外な素顔。
真相は?
当時、ローマ帝国の占領下ユダ国。
占領前は、エッセネ派(イエスが属す)が神殿の司。
ローマ征服後、ファリサイ派に主導権が移ってSネットも担う。
そこで、未亡人の頓智。
無資格者から施された生活保護費を正統司エッセネ派へ戻すこと。
そうして、本来の施し体裁を執らせる。
つまり、イエスを感銘させたのは、正統追認の奇知ぶりと判明! 
別の視点からも幸福追求は、他者都合や契約で定まる権利ではない。
自然法にして存在者の先天的義務!! ◆不遇を糧のインチキや自己犠牲賞賛はカルトの特徴◆


特に、ルカ伝以降、年代からして創作が伺われる。
しかも、付人にヨハネなど神話作家が含まれて❝無神論+皮相 ⇒⇒ 唯物論や人間主義❞。 
それが証拠に、神聖に親和していれば創作なんて出来ず。

❶ヨハネ「・・・崩壊は間もない」だがノストラダムスの類と同様。
「定めの時が近い」数秘学視点だと7が、成就や終焉なので7年。(タイムアウト)
「速やかに来る」黙示録3章で1回~22章で3回繰返すが無し。(既に居る) 
ダニエル70周預言だと1844年限。(❝新天新地❞が時代節目ならば的中 https://youtu.be/j_EuUcVD_pU


興味深いことに黴菌の終末論(待機神話)は隔絶地や野生生活者も汚染。
ある部族は、不時着の飛行機を囲んで狂喜乱舞。           ◆笑◆
その子孫も外柵に、しかし、旅客機の関心はスコールで荒れる滑走路。

対極は、富に仕える → 蓄財や成功 → 歯車卒業 → 敬虔深化してセレブ生活&奉仕の余裕(公益)。
この真理を曲げる終末論こそが滑稽な道化師。
例えば、ルカ伝12章20節。
蓄財終始でも無害「親戚から遺産が転り込んだ」や社会活動団体に遺贈とか。
大事は個の富裕化。
それで、支配者が横盗りせずば自律的に民生改善。
そうしないと鬱憤から革命劇。
征服の先頭に! アナタから発せらるべきは「金だけは腐るほど。躊躇無用、進め」。

https://youtu.be/8-fdGtMYafA  例えば、シルクロードから来た先史文明の創世記。
それに触発された日本書紀8世紀。←←ウソ隠し焚書政策で国史に空白。
精神欠損の物真似から人道具化にグレード落ち。
もちろん、非正規の低処遇深刻(昔は、賞与分も日割り按排)だが、掛声ばかりの現状維持。(改革1回だけ「単に独立したかっただけ」と誹られる)


己の尺度ばかりで世界が見えない不幸 https://youtu.be/wpLWmp25uIo
悲嘆連鎖は、富や文明の威力に気付く前のユダヤ民族の悲哀。
彼らを抑圧した先進民族に涙の祈念は有ったか。 ◆強国に愚民なし◆

イエス「願いは先刻、承知。(生る間に)それ以上を享受させる」。


感情・感性・直感は、真実感得センサー。
しかし、視野狭窄・動揺・心が曲がるなど劣化すれば機能低下。
それ以前、人は良い思いを抱かず。
不用意に祈れば、嫌を心に刷込んで負スパイラル3段階。
①思考停止で、気付きや的確行動が妨げられる。
②納得詮索で堂々巡りのエネルギーロス。
③神様待ちの責任放棄。(人の義務は、害虫を駆除しつつ地球保全&文明の推進)
最終的に、鬱状態や自我崩壊。←カルトに呑まれる


それは担当へ「俺の関る事ではない」の超然は逃避!
衝突忌避な修身の安っぽさで「何しても怒らないね」と支配者安堵。
祈りルールマゾを観察すれば、良い意味でも悪い意味でも現状維持(充足感だけの滑稽)。
若くも「ありのままで由」と隠居老人風。 ◆挑まずば成長せず◆
祈りよりも「まだまだ、もう1回」の黙想!


スペクタクル激動は基本的に良い。
愛←2足歩行の害虫に不要!
平等→害虫受容(聖市民否定の新格差)!
平和→旧弊の温存! 
冒険←←❤ゲートバー、叩き折られるため。壁、崩されるため https://youtu.be/k6Wa4BL28OM



本物の神ならば爽快感&充実感。
統治と支配が違う様に、神聖と悪魔が似ても質差に違い。
「聖書に無い。戯言だ」?
じゃあ、テサロニケ人への第1手紙5章16~18節(玉石混淆中の玉)を見ろ。
この例外性は基本「真似るな」警鐘。
アッシリア系の聖選抜に困惑してモラリズムへ誘導。
本物信仰は【感謝と繁栄の黙想】進歩阻害要因の除去が信仰で早い話が、反骨精神!


喜び種蒔は、作物も気分良く実る。     
涙の種蒔からの収穫は、奪われて更に涙!  ◆悲しみは支配への屈服◆
ジョギングで、ほの温かい花風が頬を撫でる丘に至れば、原色の夕日に我を忘れる。
寒風の夕べ、泥油の汚れを熱いシャワーで流し終える。
すると、浮遊ボサノバ&ビールで心身に至福。 ◆この世の慶びは天上の悦び◆
明日、あんたは工場炎上の喧噪の現世ステージで事故死役。
至福に豪奢も質素もない。
つまり、刹那の寛ぎに聖意を感じる聖徒!!
例えば、飲水どころか呼吸も不能な星が、ほとんど。
稀有な恵みを享受しつつ文献帰依が打消し。(モラリズム、人目線で劣悪人種にはカムフラージュ手段)
修身で矮小化して見離され~ヨハネ頼り「現世よ、早く終われ」ウソ信仰。
◆戦争か平和か!ではなくトップを誤れば不幸 https://youtu.be/BBFAA7tiV_Q


イエス「文献帰依 ⇒ 律法学者は、毒蛇野郎」!



支配者座布団に供される神学は、不断の改革意欲を削ぐ、終末論≒減点評価式。 
対する聡明ルター「好戦有利」!
神父の聖餅を触媒に十字を切れば、邪教支配も蛮族賤種も倒れる https://youtu.be/n6RlpbJj2bw

テサロニケは例外的で、使徒(付人)の日常性軽視!
評論家みたいに傍観して神の価値観も気に入らない様子。

https://youtu.be/_GWUW0W_xY4 神は、戦いの友!❝讃美✞突撃❞
神聖との親和性に優れる直観&具体。 すなわち、達成(俯瞰→自己承認×施策←目標)習慣から成功。


神聖とは、どういうことだ?
線引き無く、生涯で現在進行形の工夫や探求が、思案の時間節約も手伝う1石2鳥!


99点→アンタだと毎回、ミス。 満点→進歩なし。 満点+α→当面、納得。



ただし、適応過剰は落第同然 https://youtu.be/f8_tUiP8f9A
終末論も論理破綻。
“甦りなど復活”に交換条件が無いばかりか、創世記からの神命(地球を管理せよ)に背く降臨話。◆他の聖書を排してヨハネ収斂◆
停滞も不遇も嫌でしょう?❝神聖要求は進歩発展❞ ⇒ 歪も矛盾も衝突も、その反映!
したがい、紛争健全。
そればかりか、害を為すのも害虫の天分なので万民抱擁の日は来ず。 
例えば、猛獣が排されると生態系に支障(不都合もパラダイス部分)。 ◆楽観も纏り好い理想論も詐欺◆ 


イエス「(道徳や平和の手段が信仰? その程度ならば無用)衝突を避けるな」。



赦す器も品性だが、黴菌に対して白血球役たるべき。
北鮮諜報員 https://youtu.be/2CJmAgAHVuI   同化鮮 https://youtu.be/hG4RBWe5VzA


さて、欲否定が人目線なのは、欲に善悪など無く、成長から食欲が生じる健全さが証明。     
本日、敗戦記念日が近い2016年 7月末日。
恒例、迫害されるユダヤ人。 それは、いつも事。

    ✡✡不幸、災難は生存の必然。 「我ばかりが犠牲者」の無様✡✡

B29が来るのに避難させない役人・スターリン・毛沢東・金・ポルポト他にアフリカ紛争地帯の部族リーダー・イスラムと東洋思想体系など社会主義の列記は面倒。
【現在、北朝鮮≒創価の幹部子弟は優雅な遊学。スイスの大学に集って「組み体操の普及状況だと日本も押さえた・・・・・少なくともアジア相続か」←← 海外渡航すら支障も国際連合へは潜入】

こうなる前、海外口座に蓄えた聡明賢者は迫害本格化前に移動。
スーツケース抱え召使を従えて桟橋から乗船 https://youtu.be/fS7IZhOhuZw

成功目指しは世相良化に通じ、そこが欠けると?
消極 ⇒ 見合い落涙や聖典に手乗せ修身。(透明人間化)
積極 ⇒ 自滅テロ。(英雄気取らせ道具化。小児爆弾工作のテロリスト愛読書、塩狩峠)
不遇慣れや道具(自己犠牲)化される輩は、人世の不幸に気付けず!

https://www.nicovideo.jp/watch/sm2403352
富裕「うん?!ママ、鉄鋼株が暴騰。老後に備えてアパートでも買うか」。 
奥さん「なるべく、卵は別々の籠に」https://youtu.be/y5aFKrM77rE
第3者風に「何だ? 騒がしいね」揺り椅子で居眠りするのも、無欲を旨に配給枯渇の収容所「これじゃ、虐殺」と虱まみれで嘆くも本人選択。
皆で富裕希求も可笑しいが、尋ねる前「富裕は善くない」と熱っぽく語る教師達の奇怪!

宗教界も、浪費散財や❝徴税コストを抑えて増収❞との御都合主義に仕える。
オレオレ詐欺犯など同化鮮人「悪いのは金銭だから平気」と加勢?
富裕や高貴は、良いはずですが、人間中心平等主義イルミナティなので格差差異を極端に嫌う。
むしろ、負担感緩和ならば、金離れ催促よりも納税顕彰。

 ∬∬  全車両は戦闘配置に就け!  目標、世界 https://www.nicovideo.jp/watch/sm3238957?ref=search_key_video&playlist=eyJpZCI6InZpZGVvX3dhdGNoX3BsYXlsaXN0X3NlYXJjaCIsInNlYXJjaFF1ZXJ5Ijp7InR5cGUiOiJrZXl3b3JkIiwicXVlcnkiOiLmnbHjgbgiLCJwYWdlIjoxLCJwZXJQYWdlIjozMiwic29ydCI6IitoIn19&ss_pos=6&ss_id=b975adc6-2765-49c4-ada3-5469573b0b91  ∬∬

https://youtu.be/hgkAMpVV8M8 小粋な金持ち、サントリーニあたりで冷え冷えカクテル片手。
【ラジオから潮風と共に吹き抜けるヴィヴァルディ“春”!
と、思ったら中断?https://youtu.be/CITD9mgQHhU「様子が変・・・・脱出正解だったが、もう少し遠ざかった方が好いか、さ~て、間違っても80cm砲弾の落ちない所は(執事「使用人! 旅行パンフレットを御持ちしろ」)」臨時ニュースです!  只今、届いた情報によりますと・・・・やりました!ヒトラー進撃開始 https://youtu.be/0TTXQpvuvA8



取材現場「普段は旅客機も通りません ガガーーー攻撃機らしき編隊ガーガガ 上空に ワ~~ン、ドッカーン https://youtu.be/5oyFl-9b4Hc」。

総統「希望の地平へ、第3帝国よ! 立ち上がれ https://www.dailymotion.com/video/x5mmbpc」。

迷走貧乏の渦中で駆付けトラックから対空砲火ドド・・・!
「前進合図だ! 機関銃隊を先頭に交互に走って突っ切れ」とSS傭兵。
走り続けなければ集中砲火に捕らわれる。 
宇宙総統「全軍に告ぐ、現在位置にて止まれ」までゴール無し https://youtu.be/PF1XE2ph6Lg


国営放送「本日、東部戦線。機上から御送りします。数機が乱舞してボルシェビキの群れに襲い掛かった!イタリー軍フィアット戦闘機です! 黒煙を噴く敵機に、追いすがって連射繰返し。
おっと、それを別のヤコウレフ追尾するも・・・https://youtu.be/vow1qFOTmEw 」。

最も深く食込む傭兵共「それ、双眼鏡、クレムリンだ」「それは、いいけど、味方が付いて来てない」。
反共十字軍運動 ⇒⇒ 国際市民兵の向うところ敵なし https://youtu.be/AqwFfMWM5Hg
                  ♪https://youtu.be/4iGqsSKQLHw
           https://youtu.be/VGgfAvALDj0
全ての反共勢力&日本人ドイツ兵に乾杯 https://youtu.be/SblRmirRTwk

傭兵A「国軍散って静寂と思ったら、ミハエルの御友達、ゴロゴロうるさいぞ」。
傭兵B「支援は、博士の口撃部隊ばかり。ほら!山車(敵戦車)が迎えに来たから祭りだ」。
https://youtu.be/TbvmWGRgF_E  ♪https://youtu.be/65RhWzrbqPA
ハンス君、怒涛5万輌の戦車相手に3万輌超撃破は暴れ過ぎ https://youtu.be/wp9aWfkTf5Y
連合軍は、ドイツ戦車砲(歩兵使用分も含め)1門相手に小隊喪失。尚、負ける事が多々。 

https://youtu.be/aaf81eUz05A さすらいナチス「(戦線崩壊でも我が戦いに終わりなし)国境が戻ったり、平和で支配者が貪る。轟けKar98k」帰還ド・ゴールに狙撃の1匹狼、格好良過ぎ。現れたぞ、駆け上がれ階段!  

満タンにならないが(最後の燃料)持ってけ https://youtu.be/8JDkdc246QQ



【弱者叩きや最凶党名は、時代が正義視したから。しかし、第3帝国が無ければ、官僚神国の世界支配の落ち≒他人が全て決める】   

ルールロボット頼み日本、不用意に長引かせて不毛犠牲。(改善無視)
対照的な欧米の当事者感覚は、強固な地方自治伝統や絶叫説得で判る。
例えば、ドレスデンなど主要都市に交戦拒否の自由。
民主憲法の誉れ高いヴァイマール憲法も触らない聡明ヒトラー。
「お前は?」と牽制されるので、ブーメラン作らず。(憲法は政府への躾。政権の上)
実務で、総統意向(全権委任法)に抵触せずば憲法に則る。
そもそも、優れた経営力を見せる民間企業も独裁制であって、議会体制でも官僚主導ならば無意味。

振返り、ドイツその他も文民統制として民主政の基本【ファシズムは民主主義≠日本は官僚主権】。


枢軸陣営(国民生活向上) VS 日本だけソビエト(国民道具化)風。


※必然、個人主義欠落 http://scarecolor.blog109.fc2.com/blog-entry-31.html
 共産圏&日系大学の滑稽→→❝省庁背広組は文官❞なのに文民の誤謬 ――

ドイツ内部では、日本に対して懸念の声。
今風に表現すれば、スーチー台頭前ミャンマー状態の日本。
統帥権に潰されるシビリアンコントロールだけでなく、現在も政令・省令として役人は独断でルール作り。
そう、議会不全または無政治な日本は、吉田松陰信者の黒龍会。(攘夷派以来の陳腐から利敵)

孤立化原因、対中戦争。
アメリカとて当初は大陸からの全面撤退を求めず。 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1212875497
蒋介石(国民党)叩きでの大長征(アカ)支援の日本だから見限った。
遡れば、対露工作以降の共産党後援者日本。
その主犯は、陸軍大佐の明石。
配給制しかり、財界でアカ跳梁など12歳日本は民主主義を奉ぜず。
その前に3国の他にルーマニア等存在。
同質性を偽る日本歴史学界の姿勢は、第2次世界大戦参戦の真相隠し。(孤立打開の大東亜共栄圏)


※往時、確信の赤化誘導&官僚保身の錯綜劇ーー


ところで、アメリカ人の凄さ。 
敵味方双方からの攻撃を搔い潜って原爆予告ビラ撒き飛来。◆こんな気骨、どこから◆
http://www.sun-inet.or.jp/~ja2tko/
集団としては道義性の高いイタリー軍が優秀。
対する田舎土人は、勝ったら「ホワイトHに畳を敷こう」。
振返れば関東大震災。
日本人は独力復興面だが、欧米から多大なる救援。
国力突出も欧米あったから。ところが、欧米追出し&共産党誘引。
外野席(国会)の野次「解放後は?」・・・官「アジア人の主権は認めず」https://youtu.be/ZrrG_Ivf9RY

終戦詔勅にも ❝解放❞ は無いので後付けと判る。
権力では、補えない資質の優劣。
枢軸陣営内に共通点が有るならば官僚失敗。
中華侵略の関東軍「東京から指示? 後回し」統帥権を私物化。
オーストリーの画家ヒトラー「(兵力が乏しい)モスクワを素通りしろ」。
それに対して国防省は南翼からの兵力引抜で攻城強行。
結果、東部戦線中央まで膠着、南方軍集団から瓦解。
教訓は?
 ↓
侵略(支配←舵取り資質欠落や私利的権勢嗜好≒乞食根性)
征服(統治←個々の特性を活かして自然と文明の相乗。より高く、より聡明へ昇華≒洗練神性)

必要なのは、至高。
つまり、田舎原理ではなくて、戦闘貴族に因る世界再編!
かなり迂回したが、ミトラ閥は、世捨てなので意欲も忌避。
例えば、テモテ宛は狡猾にも金銭忌避を9割の正論に忍ばす。(詐欺手法)
1点のウソが決定的な神聖引離し作用。
例えば、金銭感覚欠落で非生産部門肥大。
更に、負担と受益の齟齬から日本モデルは失敗反復。 ◆富に仕えぬ者を用いず◆


☩世界の危機に立向う☩
大臣のヨセフ「飢饉は近い。先物取引で買占め備蓄」。
・・・・・・・・
ファラオ「国庫は穀物満杯だが、大地は荒れておる。大臣補佐ニャンが顎飾りにタックルして話しづらいし」。
后「王様、宮殿は無事でも民衆は?」。
https://youtu.be/mKriU8zvIKE?list=PL52DDEB52E77A7FE0 大臣「ふふふ、心配、御無用。手配船が港に集結中」。 
内外民衆「困った、収穫が無い・・・なにっ?エジプト政府が穀物販売」。
外君主「時節柄、この価格は良心的。ヨセフとは何者? 対する無策エリート、勤勉と配給制で困らずとはトホホ。通貨廃止前だから助かった」。
外重鎮「(エリート?どこに? まだ、半分寝てるの?)ウ~、これが素性不明、こういう奴こそ取りたいが審査対象にもならず」。
                 ―後日―
https://youtu.be/pK24RI-c21g 大臣「相場の利鞘で儲け済み・・・金さえ有れば、思いのまま。エジプト王国が貨幣(資本)経済で幸い。さもなければ海向うの豊作見送り、俺とても祈り死ぬ臣民を眺め・・・・さて、このファラオ、世界を統べる器か?スフィンクスを己の頭に改造させるバカ殿?」。
衛兵「金塊上で涼んでいるのが大臣です」。
お忍び外君主「(*゚ェ゚*) チーターの毛繕いする奴?、あっ、噛まれてる」。
大臣「横着者は不要と言うが、あんた、強化馬で曳く戦車と金は欲しくないか?  この国に持たしては、死体包装で終わり」!



卑近な例、薬物中毒者徘徊のスラム街から引っ越せず。
水道光熱費や仕入れ値は膨らんで売上伸びず。
銀行も渋く、手形が紙屑になれば彼我倒産で取引先の子供が進学断念。
重苦しい夜更け、富は命よりも重く、貧乏で皆が困る。
ほら、貧しい田舎の体験居住?
https://youtu.be/VQj-40qzjK4 貧乏を誉め、己は自家用機でパラダイス豪邸へ。←←人として?
後ろめたさから「浮浪者は、自由を謳歌」と共通の心理。


透明人間製造の東洋思想「足るを知る」もテモテ宛。
Ⅰー6章要旨と判るが、器が小さい。
交歓せず、夢追わず、人を使わず、寄付せず。←←人間ではない
「あんな物は、無くても」で社会は回らず。
贅沢希求からの幸福の質の高さは、感動や波及効果。
秀逸サービスの需要で秀逸天分や才覚も報われて繁栄。
富裕化し続ければ、誰かが「オブジェ化の高額商品が売れて助かった」と広がる喜び。

捨て値、見切り食材では、味覚も育たず。
接待役選考で、センス疑われ「高級を知らない奴」と戦力外。
もしも、商談不調に終われば「不利な商談だったし・・・」なんてイソップの狐を気取っても償えず。

逆に「大学か、大人の仲間入り。マナー位は知ってろ」レストランで作法や由来を説けばスマート!
親父「俺の背中なんか見るな。人世を救う側へ」。 
マネージャー「常連様への振舞シャンパン、こちらは未成年?! 今だけ、次回、晴れの日に今日を想い出して下さい」とシャンデリア光で金色の泡。https://youtu.be/2YFBGeZqzMk

                  ♥30年後
息子「親父、新築したが空き部屋だらけ。リムジンが到着したら乗って、自家用ジェットで運んだシャンパンも冷えてる」。
親父「判った、引越し用意が出来たら連絡する」。
息子「そんな事は、使用人に任せて」と“巨福”招来。
運転手や衛兵バイオリニストに誘われてゴルフ場の様な敷地。
遠望に玄関整列のメイド群。
               ◆ 若葉の風よぎる、静かな2人同窓会
秘書「Nカレドニアから国際電話です」。
友人「元気か?」https://youtu.be/vq-J13xkp8A
息子「やあ、金融工学で40歳リタイヤ、冒険スポーツ三昧とは羨ましい」https://youtu.be/XqtymU5zrl8
友人「地球の爽やかさに気付く毎日・・・悩み事も無く寝覚めスッキリ。ところで、兆円長者様の親御が亡くなったとか」。
息子「ロールスロイス10台並出費での先端治療も駄目。お金で済まない事も有るな」。
友人「(自慢かい)そうかな・・・親御さん誇らしげ」https://youtu.be/D0a6QLpBWfk

ウソ教条の自由・平等・博愛とは、火と水の関係みたいに相互打ち消し。
平等論者は、人知の限界を認めない。
つまり、創価思想に限らず人間主義で育った者が立てば?
人間革命→人本位→統制→私有財産否定ばかりか通貨の廃止も。
この通貨、交換券との実名が示すように加害性なし。
ところが「富は悪だ」で官制推進≒社会主義、売買に替って配給統制利権。(太る役人&固定貧乏の2極分解)
共産党は通貨廃止~虐殺。(農本経済へ逆戻りの人余り~虐殺)

❝ 窮乏も、交換条件の恣意性から発生、その背景に支配❞。
神学誤謬を踏襲して大乗経も金銭罪悪視。
それを凡庸が受けて、生産力過剰でも、人口過多でも、職場拘束 https://youtu.be/2fbJTzPGffQ
◆富は、抑圧を挫く絶対善。支配者が嫌う通貨機能≒自己裁量権◆


また、飲酒に関し、事業家の南方熊楠を知るか?
本物叡智、心身酷使に食事カロリーだけでは不足。  ◆神や功労者≒酒飲み◆
隊員「なるほど、大半執筆の城塞F隊長にBOMBAYカクテルか」。

宗教の出口が決まって修身なのは?
聡明ならば反抗するので、枠に収めて愚民化!
それで、溝鼠スタイルやチョコ々歩き和装。対して、土方歳三みたいな挑戦的洋装こそがサムライ標章。

才知や富裕層の逃げ去り対策に、現金&私有の排除で自然生存権侵害。
つまり、革命!
「現金だからマネーロンダリング、カードならば強盗も無くせる」と事情通。
そんな詭弁を暴くサイバー事件や不正送金。
襲われても、現金ならば財布だけで済むが、ハッキングやスキミングで口座自体が吹っ飛ぶ。
災害時のシステムダウンでも同様。

また、優先順位を無視すれば人類福祉の後退。
例えば、読者。
ノアをABいずれに評価?
A 創世記執筆者:とらわれないが、大事だけは見失わない。
B イエス付人など人目線:あれもこれもダメダメ・・・・

答えは双方で間違い。
Aの間違い、神は、任務遂行力を重視。
Bの間違い、酔い潰れ責めハム。(対照的な気遣い兄弟達)

何で、趣味的職人ノアか?
富裕&多彩。(資材購入財力。葡萄栽培再開から1次産業拡大へ。酒造等≒2~3次産業再開)
不撓不屈。(困難や無理解に怯まぬ気高さに&寛大)←←神も惚れる。



※余談、先史人類は天使さえも幻惑。(時代が遡るほどモデル容姿) ◆神は洗練好感◆
ついでに、脱帽儀礼もヨハネ初提唱。
久しく無視されたが替玉ルイ14世で再発。(供回り脱帽時は、本物の王様)
しかし、脱帽は、ネクタイ外しに等しい!
モーニングなど正装ならば着帽。(キャップNG) 
また、衣冠束帯の烏帽子として和洋共通の屋内着帽!
フォーマル、特に謁見や神前に常着帽 https://youtu.be/tCXcOiyySbc  ♪https://youtu.be/k6vHaTgktSQ
屋内や食事での脱帽は、和製イングリッシュならぬ和製マナー。
原因は、輸入文化を日本流に咀嚼し直そうとした大正時代に有るが、東西双方の伝統から逸脱。
また、関東弁に方言を合成した男言葉女言葉など笑止恒例化。(土人に国家不要)
ちなみに、国際法厳罰化での戦争抑止を主導したのも大正時代。(自身にブーメラン命中)

それならば、アシュケナージに倣って心の鎖国を解こう。(洋には洋マナーで。日丸マナーは、靖国よりも歴史浅いNG)
https://youtu.be/WQIFJcB21oM   ♪https://youtu.be/nx3Vwya-UtE
正装序列→1、鍔広ハット。2、ネクタイ。3、ジャケット。(1重点に2や3)ー



行動Pが浮かぶので性格にもメス。
ノア型←格好良く有能。(興国の朝型。強固な意志≒狙いすまし指値決済)
境遇に負けず最善を尽くす、優良は新旧に関らず踏襲、新たな楽しみを供給する。
高度趣味に興じてアクティブ。(愛憎に無関心で姑息嫌い)
疲れると肉球タッチされて立直り。  ☁確かに、人よりも上等な生き物☁ 
しかし、お腹が空いたり抱っこが無いときは機嫌が悪い。
酔って横臥すると背中で寝るから熱い。
鮮明なウスターソース好き。
清涼な芳香感嗜好などハイセンスが、格調を競う場にも馴染む。
効能効果を模索≒犠牲や苦労に酔う自己欺瞞を警戒。
仕事の捗る時間帯に専念して終業1時間前に完了!
好奇心が高まると安全も採算も度外視。
世界の恐怖はテスラ「白熱電球? 4000回失敗か、俺ならば1発成功」。

帯剣民族ならば朝型で活性化。
あるアメリカ軍指揮官は陽光よりも早い6時前出社 https://youtu.be/ajfmzG9XyqA
未来住人は、就寝から啓示を賜り、休日は、出勤よりも早くスポーツやレジャー。
https://youtu.be/CO6OZIY-lYw 就寝前は、読書等自己啓発や研究。または、宇宙探査動画を横目に模型作り。
危難への高揚や漠然とした幸福予感に夜明けが待遠しいのが聖的。


エジソン「1%の閃きが無ければ、99%の努力は徒労」。


教条主義←←凡庸(亡国の夜型。流され成行決済)。
自愛性情緒障害に陥れば置去り感。
それで周囲好調は不安。(好きな物や夢が無い)
無視されると被害妄想。(愛憎執着のストーカー傾向)
市場移転騒動で正体露見の石原みたいな裏表。(衆人迎合)
中濃ソース好き。(粘性物質で風味劣化≒洞察が浅い)
手段と目的の曖昧から低い期待値や縮小均衡。(苦労を美徳として能率軽視)
または、スポーツ中継や語合いでケラケラ笑って夜明け就寝、8時前に玄関から出たことが無い。

犯罪や風紀穢しで地域を汚す同化朝鮮は、高校中退でも気分ばかり大きい。
世間だと働き盛りの年頃に、水商売アルバイトに乱れる学生風。


幼少の頃、松江城下武家屋敷ばかりか都内でも納豆売りの呼声。(節制の話ではなく、勢いは早朝に測れる)
さすがに、シジミ売りは無くなったか?


逆に、高学歴等の優越感享受後。
凡庸に気付けば期待怖さの暴走。
才能も野心も乏しければ、空頭にウソ氾濫の重圧で曲がる。(ホワイトカラー≠貴種)
そこで優越感回復に支配。
悪用される金銭は目立って黒子(寄生虫)は霞む。
チヤホヤされたいので❝主従系ペット❞嗜好。
このように、無資格者の権勢欲が諸悪の元凶!
☣世間の御荷物に過ぎないが己を特別視 ⇒ 人も物品視。
☣上流文化から無縁 ⇒ 属性が低い。
☣好きならずの杜撰 ⇒ 失敗。    
☣良化モチベーションも欠落 ⇒ 負担押付け。


■■金銭欲否定は、傷害事件での凶器注目に等しい。「規制すれば済む」短絡さで刃物を扱う工芸職人も支障。剣に立つ者は倒れたか?支配者だけ武装の社会は暮し易いか?■■

話を戻してべートーベン、なぜ?ミトラ閥の好感か?
名声に驕ると3等ドラマのように、お定まりストーリー。
つまり、高位武家の娘との恋仲発覚。
当然、親は激怒。
アイドルごときが「調子に乗るなよ」と2人を引離すべく娘を修道院送り。
この仕打にベートーベンは音楽フィールドで反撃。
そして、偽装革命家のナポレオンに熱狂。
ただでは通さず「革命に対する応えは剣先だ https://youtu.be/uUfeVEsfkD4」。
人格否定された恨みで、高い者を降してくれる覇者礼賛。
「人は平等たれ! いいぞ、革命!」とナポレオン献呈創作。しかし、権勢欲露呈に失望して"皇帝"皮肉命名。
センスばかりの外道~(それまで無かった)憩わせない邪創作。

災難は、出入り芸人スキャンダルで社交界の笑い物にされる娘の親。
注意すべきは、本音や動機。
人類愛を示して諌めるのは、気遣いに見えても違う。
衝突を嫌うのは❝支配者&奴隷❞。
支配者が、甘い汁を吸い続けるには現状維持。 (全ての隷属化)
変化嫌いなので難癖(裁量行政)や煩雑化など余計な負担。
続いて、抑圧疲弊民衆を貶める「降臨までの傍観(今は、どうでもよい)」の終末論誘導。
また、ウソ御利益など不平不満を逸らす結果、良化や進歩は妨げられる!

支配者「尖った奴が減って助かる」。
創価も、反朝鮮が怖くて人間革命を提唱。
革命なんて言葉はアカしか使わないし、中味も唯物論に脚色を加えたもの。
その結果として ❝単なる人の入れ替えに終始❞ 後の格差固定も支配者歓心。
いずれにしても民衆を慮ってはいない。


イエス「私が居るのは、事勿れのためではない」https://youtu.be/TXjcljMyh48


ところで、王様は、浅黒く小柄な群衆に比して色白で頭半分高いので、どこでも目立った。
聖を迎えに行っている間に、特赦の話。
釈放は、1人でローマ帝国に立向かったバルアバ!
審問でイエス「私が王(ダビデ族&かつて主のアッシリア系)」との応答に群衆の怒り沸騰、内心は許したい総督も親指を下へ向けるばかり。
呪われ王族コスモポリタンに対して世間は冷たく終始。
こうして、聖餐式を置き土産 https://youtu.be/Yj7rItkrx6U 初の秘蹟と同時、きつい護衛役終了。

           ☁「やっちゃってくれてるね」・・・・さて、何の事だか☁

以上が、亡国前夜らしいエピソードの顛末。
この様に、戦っても戦わなくてもユダヤ国家消滅。
なぜ、そう言えるか?
征服者、鎧ガチャガチャのローマ幹部「その方、バルアバと申すか。釈放だ、行け!(腑抜け大名と対照的な奴、もっと手強くなって戻って来いよ)」。
被征服側大名のヘロデ「幼児だろうが後継だろうが脅威は除く(恨まれて、全て怖い)」。

勢力を保ちしは、正しい方でも顔色を伺って立回った方でもない。
衝突に倦まず、ローマ人のように好んで挑み続けた方。 


年表上の滅ぼされ経緯は皮相。
脅威、誰にも有るのでユダヤ民族の自業自得が真相。
ローマから見れば、ヘロデみたいな奴ばかりで聡明賢者が埋もれるユダヤ人国家など藪蚊の群れに映っただろう。
もしも、イエスが求心力を示せれば、ローマをユダヤ贔屓に変えた可能性。
しかし、その成算は低い。
ヘロデ事件の悪印象に加えて、本来、有色人種だったユダヤ社会は、白人イエスに嫌悪。
つまり、勝敗や強弱だけでは国は失われない。
国運を分けたヘロデ故事が、語るものは?
戦を手段とか、軍備を必要悪とか言って及び腰になると滅ぶ!  ◆闘争嗜好こそ栄え!◆   
その気味悪い符合は、イエス故事に遡るポエニ戦争での人間模様。
傭兵を率いるハンニバルは、ローマ帝国を滅亡寸前まで追詰めた。
ところが、援軍要請を受け留められず、孤軍の窮地。
つまり、カルタゴ滅亡前夜も、協調行動が見られず!
そして、脅威のバトンは、再びギリシャ人(クレオパトラ)へ。

そこで、問いたいアナタの性格。
強迫神経症患者ヘロデのような安心亡者か?
「危難好機」を前に燃える挑戦者か?


その自己評価、本当か?
「きゃー、猪が玄関前を横切った。小さい子も居るし・・・」我々に託されたのは、衝突や害虫など危険の無い地球か?
「見て! いつもの熊。今度は、鷲がベランダに」「ふ~ん、残りのターキーでも与え・・・イチローの番」←地の継承者https://youtu.be/wOQ5dFT4wBE
https://youtu.be/9PKLYH0-V6M
https://youtu.be/3XAilAAe5vA ←←森へ迷込んで射殺されたペット虎、これ位(ゴーマニズム主張❝人も獣も分け隔てなく慈しむ日本❞の珍騒動)。



ところで、戦線離脱の信仰なんてコスプレ遊戯。
有名無名を問わず、やり遂げ人「失敗を重ねて、最後に辿り着いて今日」が大半。
そうです、詩集なんか開いてる場合じゃない「夜逃げだ。嵩張る物は置いて荷物を纏めろ」。
「え~」「えーじゃない。高台豪邸は失われた。次は、宮殿の様な住まいを目指そう」。
膝が崩れるならば、手を伸ばしつつ倒れよう!
腰掛直前、後ろで「あっ、この椅子は、向こう」と片付けられることはない。


イエス「どんな逆境でも王族を貫いた、だから皆も。歩み続ける君へ未使用の幸運を」。


冒険こそが生きる意味!
「いつの日か」ではなく❝すぐ❞。
イエスも成算度外視、いわば賭けに打って出た。
その深層は、数多の命を失わせて「己は何事も無く済んだ」の自責の念。
こういうのは、日増しに強まるわけで、これじゃ、説得が聞こえないわけだ。

真の信仰は、悟って完了ではない。
悟り ⇒ 不可思議故事への畏怖でもなくて現在進行形のまま逝く己!


聖霊「君、これよりイスラエルを名乗れ」。

疾風かすり、雷光に浮び上るアナタが真実 https://youtu.be/a5j_XuATgRU
楽しいはず。
時代分岐のテコ役かも知れません https://youtu.be/n1axucDWbxw
挑戦表明の聖餐享受は、何よりも秀逸な上見パワー!
自由とは、人世の満たしと向上を促す天分才覚が尊重されること。
社会的には人材や階層の流動化での活力担保。
当然、現状嗜好者と軋轢を生じるので❝戦争は人としての正常な営み❞と言える。
すすんで撃って出ない透明人間は、御心ではない!

視点を変えて、義人の考察。
従来、ルールマゾや好人物が、神の王国❷入り印象。
ならば、真の義人は?
小生は、己や衆の自然な成長欲求での真摯ぶりを指すと思う。
「不節制を着実に避けた」よりも❝聖課題❞での誠。 


これで聖書では判然としないノア起用の真意も見えてきた。
そうなんです。
歴史でも考察してみよう。
歴史、螺旋展開ならずして機織り様相。
?でしょうが、神は反物表裏に描かせるべく誘導。
その文様(時代描画)は、人の仕事。
実存主義やダーウィニズムを持出す意味が無い。(命題選定の誤り)
聖徒ならば、人世管理に政治参加 ❝現状を、どうする?❞
逆に「待ち望む」との神命放棄は背信! ☁天父「人が、己で治めよ(交替での降臨なし)」☁


終末期待は人目線、恩寵享受は無いから聖餅を含んでもパワー化せず。
そもそも、天国とは、マリアなど神格以上が出入りの宇宙司令塔 https://youtu.be/3d4xXvF2ukY


✞聖餐≒キリスト✞
https://youtu.be/TxVQAj3SdF0
誰でもワインを注ぎ、本人が進んで聖餅を食めば、双方向事態に恩寵の鮮烈スパーク。
対して、恩寵から遠いウソ聖徒だと聖餐も再現劇。(形骸)
何で、ウソ聖徒と指摘できるか?
避け所無き災難に衆人「なぜ?」と因果応報を詮索 https://youtu.be/jZFMP781LT4
その間に、彼、人より以上に地球を護り抜き、神の前に広がる成就。

なんとか辿り着いた!
薫風に漂う本人、酔い目に雲が流れる https://youtu.be/j41ZueNqwpM
隊長! 歩道で寝ない。
クルー「何か?つぶやいてる」。
隊長「井伊直弼!見て下さいアンタが開いた未来!
最新装備を活かせば無かった大政奉還(近代化の先鞭は我々 -_-; 勝てたのに裏切り水戸)
うちらは官位武家、賊軍じゃねえ!」。
経典(欣求浄土)~鎖国(本地垂迹の誤謬や天下泰平)で傾国の反省。
吉田系田舎野武士は、外国船討払いの大日本史~鎖国固執。その失敗後はアジア主義暴走。
将軍位を200年以上も預かる過ち。
北条(平氏本家)氏傀儡の頼朝は、3年程度で突っ返す聡明 https://youtu.be/zWxTCVDX0Zg

ところが、西郷は「欧化に植民地懸念」だが、欧化不徹底で国運低下。
そこから、神道(1937年文部省公布「国体の本義」)へ退化!
国力武力よりも国柄の劣化こそが懸念。
国民道具化へ靖国神社(厚生省下部機関)の不浄。 ◆厄人が神指名?  国も滅ぶさ◆


むしろ、鹿鳴館を喪失して迷走する日本!
打者箱をバッターボックスへ戻したように、ハ長調もCメジャーへ。


無イベントだとウソ(アジア主義やユダヤ陰謀説)流布繰返し。
関東軍の暴走から1940年代、街頭アルファベット看板❝中華文字❞に差替えられて奈落へ。
https://youtu.be/IJvKkdzTajs 神聖ローマの公用語かつ採用国の多さなどでドイツ語が格上。

国畜社畜もツマラナイが「安心安全が全て」も無能支配者の常套の裏返し。
戦っているとき、人は活きている https://youtu.be/WLfPcgUeevQ
むしろ、撃ちつ撃たれつで営みの業や生存の罪の再想起。
https://youtu.be/tNPXtSm3tRw
暴風雨が、海中への酸素溶融を促して死の赤潮が除かれるように戦争も必要。
願望と神の要求は、必ずしも符合せず。神の視線は? ・・・https://youtu.be/RLz7mu_It1w

しかし、事件!
すすんで従って殺される間抜け+官+田舎者=凄惨。(国際赤化に尽くす捨石日本)
捕虜難民を縛り上げた実験解剖医師「医界でモテモテ、教え子も多く巣立って満足」。

敵味方の別なく実験材料 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12219803942
その同僚解剖医「さ~て、札束の嵩が最も高いオファーは?」と生臭い手で孫を抱く。

※ドイツは、日本を真似て人体実験。日本は、ドイツを真似て源泉徴収制度。
 ところが、ナチス収容所に生残り、731部隊収容所に生残り皆無ー ◆Juジャーナリストが慄然◆

731部隊も九州大学事件も終らず。
例えば、美談に仕立て上げられる臓器移植や輸血も医学の驕り。
いずれも体内受容だから姦淫よりも酷い。
しかも、汚染献血原因で輸血後感染症!!(実態報道は妨害される)
避けられるリスクだから普及促進すべき人工血液。
ところが、天下り事業を護るべく献血呼掛け止めず!

議会に主導権が無いことで選挙も無意味。(実態は官制)
そんな無政治下での対抗策は、まとも方針を掲げての病院経営。
つまり、固定報酬に縛られない資本家や事業主を目指せ。(この気付きから離し、適応過剰へ誘導する支配者および宗教界)
しかも、黒髪の神なんて無いのに、宗教に鮮人が目立つ。
そんな内外の姦計を怪しまない島国らしさから富流出&内内の民生低下。
敗戦参謀の辻「飲めよ、人肝錠剤」に、貧乏人ならば、黙って頂け。

懸念のマイナンバー制度も浪費癖官界の予算口実だが、旧約聖書「番号付されれば神聖拒否」や「血統は、何ものにも況して尊い」なのに輸血行為などは、支配誘引に効果的な雇い主毀損“納税者の矮小化”。
そんな遺伝汚染は、己の歴史的価値と未来への侮辱。
更に、国民教育で発展思考を毀損の返す刀で現状肯定←←成長を止めるWパンチ。(巧妙に、民権の芽を摘む)
そんな官制誘導は、マーフィーなど繁栄至上系を除く大半の宗派で共同歩調。
この様に、本音は、格差や貧困の克服ではない!
つまり、付人伝(新約聖書)からの指示は、人尻下潜りのマゾヒズム!!
不遇や悲嘆を糧とするウソ信仰は、改革者イエスへの対抗。
◆神の王国とは、支配の穢れを克服する説教◆


高杉晋作「(藩の重鎮では力不足。先が見えない)・・・・皆で!面白くしようぜ」。


既述だが、聖書とは旧約を指すのだから新旧分別は可笑しい。
しかし、真聖書でもレビ記以降は、他山の石。 ◆付人伝(新約)は歪曲もの◆ 
異邦人の焦眉は、創世記。
他は悔恨ばかりの、ぶら下り。
モーゼは(政治不在や富裕ルート封鎖ならば)エジプトを去れと説く。
そのように、好環境へ移ってダメ国家を衰退へ追込むも善し。
しかし、国家株主(納税者)福祉と調和する自然保護が最終目標。
国民道具化の官制排除に、帯剣民族としてオーナー性取戻し。
真の国家は、帯剣民族それ自体!
いずれにしても、古の街路や沈む大地に留まるな。

歴史が求める我々の居場所は?
景色を誇る故郷の片隅ではなく、地球経営!
さあ、立上って民心を腐らせるマキャヴェリズム粉砕のダイナミズム。
ゴールに固まる奴らも、下層見て安心する小者も、総て蹴散らして興国!
便利ロボットならず、総ての上位へ向かって登れ!

 進め、時代開拓者 https://youtu.be/uvPVDJbbZ7E
       進め、新生帯剣民族 https://www.nicovideo.jp/watch/sm33553943
イエス「旗槍を進めよ!(マタイ伝)私が、寄添っている https://youtu.be/6bMX20ka7kQ」。


改革側に分あり。
事実、小勢の騎士団は30年戦争勝抜き!
寝込み枕元 https://youtu.be/RrNeo8oY9qY 現れる聖マリアに気付かぬ奴、次なる非業イエスか?
マケドニアよりもローマよりも広大な版図を刻む空前の英雄か?
アナタ、満腹に奢る重臣が「征服完了」と迫れば「序章の前奏途中」と増援手配。♪https://youtu.be/iSpzkYCdCDQ  ♪https://youtu.be/rslK9ZNvHY8

ところで、旧約聖書。
何で、番号どうこうの意味不明な警鐘を?
先史時代に破滅前兆として経験したから。
?ならば、現在の考古学が稚拙なだけ。
最古人類ならば、野生生活も石器時代も無縁の文明人!
現生人類も速やかに文明生活~爛熟。(ノア前夜にアーミッシュ化)
当然、原始共産制は無いばかりか野生生活者は常在なので、文明度合いや時代区分の根拠ならず!
もちろん、猿が先祖の人も無し。

公共の私物化×民生効率を犠牲にした支配効率追求!≒破滅前兆
つまり、個々繁栄保障の共同体道義(民政)に背く専横。


天使「復活?・・・生前、泣くばかり。戦わなければ同じ繰返し」永遠の命❷だけでは無駄!


人とは“達成感や感動”が無いと寿命や終了に対して脅迫観念を惹起!
脅迫観念克服ならば立向う以外に方法は無い。
根底の魂とは人生DVD。
それが渇望する歓喜場面収録。
ところが、国民化教育での集団催眠 ⇒⇒ 思考停止や視野狭窄。
虚しい予定調和ゴール「こんなものか?」や「何も無い」。
ここに宗教が絡むと腐れ泥沼の温もりに気付かず!(愚民化)
意図通り、物的壁よりも高い囲みとして心因性の出口無きパラドクスに陥る!
そこを崩し、閉塞も愚鈍も害虫も駆除し続ければ社会が清澄化。

言えるのは、改革でなければ生残りは難しい。
戦前海軍、航空注力の改革をせずにアップデートだと金剛~戦力にならない大和。
大艦巨砲主義の旧態で明日なし!


これまで支配導入の❝試み❞としての付人伝(新約聖書)の解明。
それは●洗脳での主体性毀損&手続きや事務の煩雑化など自由毀損。
更に●必要経費の枠を縮小して購買不活性。
以上●既得権益護持だけの不毛規制。
次に、カルト助長を意図したような黙示録。
原理主義、字面ばかり追えば悪魔の手先化、怖いぞ・・・!

人の長所を封じる悪鬼!それが標的は、行政が張り巡らせた主体性剥奪手口を❝克服する突き抜け意欲❞。
更に、様々な惨事も招来せしめた付人伝のテーマを検証せん。

その前に、圧制と宗教の連携に読者は気付くか?
ほとんど死傷者の無い野生生物被害に脅えるのがミクロのヘロデ性ならば、政府株主(納税者)の権利否定の落ちどころがマクロのヘロデ性!
?ならば、死傷原因別の円グラフ。


https://youtu.be/4FeBll6sd0o 核心へ。
これまで、支配者が新約聖書(付人伝)を好む理由重点に詮索。
捏造イエス事跡から皮相道徳を導く手口に気付く契機は、マタイ伝への改ざん形跡。
後発のルカ以降著作❷への収斂操作で生じた各刊相互矛盾!
例えば、諭し途中、唐突に飛来する神。
この流れの不自然さに鑑みるとミトラ神観導入時の書き足し。
更に、マタイVSヨハネの復活認識。


❷の弊害を1旦、整理しよう。
1:既得権益の延命策として民衆への抑圧甘受機能。(時間稼ぎの行政犯罪)
2:天分才覚の卑下や今生見送り論で、不具合の克服を阻害。
ひいては繁栄や幸福追求を皮肉って抑圧固定化や発展停止。
3:創作メルヘンを希望として掲げる。(詐欺性)

続いて❷の裏付けの昇天を神学的に分析。
昇天以降も頻繁に昇降。
普通は、並行宇宙なので現世(今~未来≒来世)VS あの世とも黄泉とも呼ばれる(この後、ゲヘナ処分を避けた霊魂が未来に生誕≒転生⇒ 別人≒受け皿が新生児)。
復活しても寿命消化に伴って終息。
生誕は ❝新しい身体への派遣❞ 結果なのでラザロも黄泉で待機。
ただし ❝黄泉で生前状態を維持❞ するのも復活の特徴! (幽体や誕生で、いつでも外出)
洗礼など聖別を欠くと、魂(保管データーや幽体)として過ごす。
イエスは黄泉~天国~たまに、幽体で舞い戻り。


従来の聖書解釈が ❝暗喩❞ 非考慮で間違い。



寿命が御心なのは、生活記憶容量と生殖器の存在や細胞分裂回数の有限で明らか。
つまり、死の真相は、世代交代で、劣化細胞を排除する新陳代謝と同様!
(=^・^=) そんな医学的事情と違って、創世記「知恵の木の実を食べたから死」の死とは、暗喩で無神論など冒涜。「亡くなる」は、敬虔喪失。
したがい、寿命自体はアダム&エバ以来の普遍であって、現実(生老病死)との齟齬は無い。
アンドロイド化しても有機質部分が有れば、そこの劣化に伴ってガラクタ。
(=^・^=) 新約聖書「永遠に生きる」俯瞰で ❝敬虔を失わない❞ 意思表明と判る。
寿命尽きれば、並行宇宙の黄泉。(極楽浄土と混同されるハデス)
それで、反物の表裏をイメージ。
マリアの様な聖選抜者は、天国直行 https://youtu.be/POa_baxFdx0


※宗教:歓心模索の不毛●こぶ取り爺●(起こらない事を目指すゴール信仰)ー


イエス「(戦わなければ)主よ!主よ!と呼んでも黄泉も閉ざす」生まれ変わりが無難。
転生としてマリアを介さなければ恥辱も後悔も露呈。
それに、人の旧弊は人が克服すべきで、人と神の交替なし!
イエス臨在(今生謳歌)≠ミトラ降臨(厭世)!!!
むしろ、生前よりも身近に成長欲求を促し、天分才覚を後押し。
マクロ的には、現世(未来≒来世を含む)と黄泉は刺繍の裏表に似る。 その中で、個々は死んでも変り続ける。(流転過程)
それ以前に、復活と幸福はリンクせず。

死際の衆「まだ、後が! 忘れられたい。次世界で1人よりも思い出に帰りたい」。


いずれにしても神命解除を意味せず。
終末思想からは、無理な文献照合の可笑しさも。
ルカ伝17章や黙示録21章。←←インチキ
機軸聖典にも明らかな、地球生成ついでに人を置く神。 ◆知見乏しいから人間主義◆



神学校長「聖書中の聖書と言えば創世記」しかり。


そもそも、亡国譚 ❝小器の末路❞ を伝える聖書。
その不運、ユダヤ自身に起因するので従来の神解釈は本物信仰の敵。 ◆無知見~厭世の袋小路◆

浮かぶ事実関係8点。
1、実態糊塗の使徒(付人)の不可解さは、主導権がミトラ教徒へ移ったから。
似た動きは後年の小乗VS大乗の分裂。
2、イエスの脱宗教は、詩篇的憐憫や偏狭1国主義の克服。
3、天体創造者に高度な生命テクノロジー。
復活後に示されるラザロらの寿命。(肉体有限は普遍)
4、福音主義(終末収斂編集)は誤謬。
地球管理役が人類。当然、人の存在理由を奪う神の親政なし。
5、イエス「結婚や飲食は無い」は黄泉。ヨハネ「滅び」は背神、「永遠の命」は霊魂不滅、「苦痛も無い」は体制改革。

6、顕現すれば人の卑屈で穢れる楽園に気付かぬ諸教会。
平伏されても嬉しくない神≠イザヤ編40章

7、❷黙示録冒頭「個人的妄想」とは決起を促す隠語。
それで、ヨハネ伝11章25節「信じれば❝死して❞なおも生きる」の檄。
つまり、決起の約束として説教→Ⅱペテロの手紙1章
それで、マタイ伝の死後次第と齟齬。

8、極東、イルミナティ巣窟。
内外多重支配下のアカ便利財布。
日本国憲法25条「国民福祉は最低限に」と先進圏落ちこぼれ「血、吸われたろか国民」!
9、聖書編集者的な終末(ゴール)憧憬や変化嫌いは、支配者以外に官僕ウソ神学も。
戦争に限らず何でもファンタジー化(敵艦船に追い越される神風や安上り原発)も原理主義も最後は責任を負えず https://youtu.be/xQJog0rs7Eg ◆悠久よりも刹那が大事◆
下記は、聖書曲解の同業(終末論≒地獄や極楽)他社構図。



ミトラ教→→→無神観ヨハネ ⇒ 近代社会主義(唯物論)のアカ等カルト(精神撹乱)
  ↓
  ↓
付人伝(福音書)⇒ 虚無主義 ⇒ 復活至上として不作為奨励や厭世(管理義務の放棄)
  ↓
  ↓
  ↓・・・大乗経(反ブッダだが仏教自称)⇒ 実存主義←人間中心(アカに親和)
  ↓
  ↓     神道≒近代カルト(古神道は、大社など非大和系や先史日本起源)
  ↓
  ↓
イスラム教(コーラン「使徒に習え」)←←予定調和への減点評価式(ハム症候群)


●宗教は人心初期化ディスク ⇒⇒ 官僚の適当書込みでロボット量産●



今、ラザロもイエスも居ないのが神学誤謬。
社会主義 ⇒ 個性無視 ≒ 全体主義 ≒ 共産主義 https://youtu.be/t16eyqnZBkY ←← 官僚主権!
ミトラ神話 ⇒ ゼカリヤ書マラキ書 ⇒ 左記引用だけ(付人伝)⇒ 近代の曲解 ⇒ 終末論に合流!
 ↑
 ↑
棄権へ誘導する邪教!

国民道徳は鎖国以上の凶事(儒教の排外思想~攘夷運動)。
個々天分や欲求を活かせず邪魔扱いの無能≒支配。(穢れ)
https://youtu.be/wbql6OeeYrY 要するに、現状維持の限界、起ち上がるのみ!
未だ見ぬ世界、目指せ、地平線の彼方 https://www.nicovideo.jp/watch/sm32077510
どんな綺麗事も通用せず https://youtu.be/hz9_ELpil9w


更に、3派閥構造。
1:イエスを仰ぐユダヤ教徒。(建国グループ~宗教化して雲散霧消)
2:聖マリアを仰ぐ衆 https://youtu.be/3LVq6mOep-A
(唯1の聖選抜:マリア●汚名着せられ排除:ユダ●記録抹消:他民族の覇権主義グループ)
3:ミトラ教徒を取り込む1。(曲解グループ~現状)



★★ 向上への変遷(不都合とは、進歩催促)で神聖納得。
  https://youtu.be/zzgvxdPlUwA 二人三脚の神命邁進が信仰 ≠ 不敬はルールマゾ★★



永遠の命とは霊魂不滅を指すだけで、新たな面々、新たな時代の招来!
そして、神に似る人ならば、神も複数。1プロジェクトだから1体に過ぎず。(3位1体)
無理解な終末論1844年以来の間違い →→ https://youtu.be/t_dorRPMrj8 ←← 邪教
イザヤ11章での生き物は、外敵や部族を表す家紋国章。(主題、近未来での期待光景)
黙示録、諸侯処断が主題なので人類終焉での再降臨ではない。(常在)
つまり、争いや捕食の無いような新天新地とは文言 ❝部分切り貼り❞ 虚構(整合性無視)。
勤労観や終末論の限界は、隷従者規範。(主権者に無用な思想)
実例として、国際主導人種に文部科学省も天照大神もちろん仏も無い。

上記、宇宙株主「頼むぞ、地球株式会社」すなわち、人類≒雇われ社長(創世記第2章 ←「耕せ」ではなく❝保全管理❞ 与えられたのは、畑荒らし猪との共生 https://youtu.be/NRr2rSC7Tus

     ↓
     ↓

ここで自然選抜(歴史性)&聖選抜の双方から指名 ⇒⇒ アッシリア系が支配克服して統治。
✠神聖の母;アッシリア人≒マリア「征きましょう https://youtu.be/pTilJu2Wp78

プロフィール

  • 業種
    その他
  • 電話番号
    070-6575-0253
  • FAX番号
    非公開
  • Webサイト
  • 生年月日
    非公開
  • 出身地
    まだ未入力です
  • 特技
    遠隔認知(「嵐が防いだ」は皇国史観のウソ。守護地頭とか1000年の家系で世界政府軍のモンゴルを撃退したり、戦国時代や敗戦も。 
    鎌倉から日本各地展開の末裔が座すままはNG。今後は“天分才覚の報われる社会を目指し革命からの解放”。幼少期は茶色がかっていた髪が、かなり黒化したものの、アッシリア由来の血統サポーターとして)
  • 座右の銘
    ((+_+)) 努力よりも才能、頑張りよりも堪能、地道よりも果敢 (#^.^#)

    このことは、他所真似で、国民福祉の保険方式の行き詰まりや不公正の招来に示される。
    国民皆保険制度とは、福祉装う国民奴隷化。
    例えば、厚生年金と国民年金の差別で、独立したくても国民年金の低給付を恐れてサラリーマンに「留まらざる得ない」。
    そもそも、奴隷とは、身柄拘束以上に権利疎外に在るので、評価画1や人材流動不全など可能性制限社会も含む。
    こんな、挑戦できない仕組みを容認し、挑戦を「分不相応の反動」と見下す風潮は支配成就。
    現象に目を奪われがちだが、こうなる背景が有り、そこを踏まえてこそ克服も出来る。
    つまり、エスカレーター方式&挑戦忌避風潮(千利休・天海・宮沢賢治など3凶)から夢の喪失、狭い心で民族劣化。
    1輪挿しよりも花絨毯がイイ!
    達成しなければ恥じなのか? 少壮ビジネスマンの雰囲気を醸して、獲得できなかったけど「目指したものは、何人にも価値あるもの」と言って成功称賛「次に賭けて準備中さ」と遠方に視線を向ければ粋ですよ。
    悲嘆を継がない子孫は大成したり、代わりに具現化する。
    ところが、挑むことを無価値としなければ傷付く❝イソップの狐❞ 的価値観。
    そんな、滑稽で不毛な自己憐憫は、安定を由として冒険を忌避する所に有ると思います。

    また、天海に仰いで国民不満を予感する徳川家康「不自由を、常と思えば、不足なし。 心に望み起こらば、困窮したるときを思い出すべし」と戒め。
    小さくなったのは身体の他にも、気比神社の山車が鎖国前の30%規模。(天海理想 ❝戦無き世❞ は、徳川家光で結実 https://youtu.be/-Asd98sPHvw )


    異常に低い生産性も3凶から導かれる苦労賛美。
    凡庸が、そこを練って(国民道徳)行き着く勤労至上観。
    例えば、全自動洗濯機が導入されても乾燥機能を無視して吊るし干し。
    除湿器やサーキュレーターを用意して省エネにもならず忙しさに酔う(貢献ぶりを錯覚する自己欺瞞)滑稽。
    犬は飼い主に似る。(公務員性癖のセクション確保での仕事創作。手段と目的の履き違え症伝染)
    素直に、洗濯機に丸投げすれば干し手間も取込み手間も解消、余り時間に新たな課題や余暇で建設的。
    汗と涙のヒロイズムに警戒すべきで、実質が重要。



    どうして、こんな事態に陥るかと言えば、凡庸が試験を作り、凡庸が評価選別するから。
    結果、凡庸が中枢を占めて民族の拡張性も削がれる。(例えば2等以下止まりの中華型)
    凡庸が蔓延するエスカレーター社会。
    ①無能でヤル気満々の上司。(ルールと現実の板挟みで部下のストレス https://youtu.be/pb8YFCiI__k )
    ②無能かつヤル気なし上司。(慣れや手腕が活かせて安心)
    ③可もなく不可もなし上司。(縮小均衡や時流次第)
    ④有能だがヤル気なし上司。(上に立てるのに経歴ばかり凄いアマチュアに抑えられ、会社の将来が心配)



    そのように、あらゆる分野で、知らぬ者が説き、無能な努力自慢が蔓延る。
    または、学歴自慢が簡単な話を複雑にして気取る。これぞ、ネオ江戸時代すなわち戦無き世、第2弾の弊害。
    そもそも、才能には複数パターン。
    1つは天性のもの。
    もぅ1つは知見積み上げから昇華したもの。
    したがい、現在のトップは、去るべき!
    それらが、読者の下へ退くとき、当初、神が描いていた楽園が回復するのを実感するのです!


    ところで、文部科学省の統制教育(全体主義)から才能を判らない輩が多い。
    熟練の神業とは才能ではなく、努力の産物。
    才能は、カラヤンの例で示される、貴族らしい凛とした趣き。
    クラシックのイメージに好適な格調を添えられるから代替不能な価値。(音楽の純エキスパートならば、他に居る)

    卑近なところで、ビートルズ。
    採用者「他の応募者に比べると、未完成な印象。しかし、スター性を感じた」そうですよ、小さいころからブラスバンドで鍛えていた奴の方が優秀だろう。
    もっと、判りやすい例えならば、カリスマとか。
    秀才面不良や平等主義と比べれば、差別意識や根拠なき自尊心の方が結果的に良い!
    なぜならば、気位が高ければ高いように行動するんです、人というものは。


    平等主義への不信は、それ自体に根差す。
    どういう事か?
    下方迎合だから!
    かつて、褒められるべき日本の金満ぶりを海外メディアは嘲笑材料にしていた。
    このように格調に欠ければ、登り詰めるほどバカにされる皮肉。
    それは、格調を、集団独自性だけに求めた結果だろう。
    格調の軸は、国際感覚以上に洗練と個の多様性。
    差異それ自体は無意味ばかりか弊害で「伝統だから」と言っても、画一的な落語風や全裸ペニスケースでは通らない。(しかも、あんた、その半分のサイズで間に合うだろ)
    究極は、違いよりも美的秀逸。


    更に、善人面または当然顔が、人間平等に酔いつつ「君は、下の、こっちの人生。君ならば、上の、こっちの人生」ってなわけで、コントロール。
    平等主義、実は、身分固定の犯人。
    それは、配当率世界最少の日本宝くじ同様。
    エスカレーター組だけが、何となく可笑しいと感じつつ、いくらかゆとりエンジョイの金さえ払えば、思いのまま的自由享受。
    「いいなあ、やはり、自由陣営に留まっているべき」昨今の❝好ましい風潮❞。
    絵に描いたような平和ですが、他人事に非情で、宝くじ発行元みたいな支配者ばかりが太る。
    平等と平和はパラレルの関係で、人の幸不幸とは何ら関係がなかったことに気付き始める昨今。
    否、紛争地域外では共通するものかも知れません。
    我々の親世代以上の様に、嫌々、駆り出されて従軍したり、食うや食わずの敗戦に在ると気付かないでしょう。
    若い廃人が蔓延したり、将来展望に欠けると、平和なんて「目標ではない」と言い切れるのです。

    国営的な巨大マスコミ。
    「素顔で認め合えて真実の関係」そうかい?
    寝癖頭に肌着兼用Tシャツ&汗まみれジーンズでパーティー会場行きの奨励。
    結婚披露宴だろうと、くだけた会合だろうと、きっと迷惑。

    訳知り顔な番組作りだが、本当に「外見は問題じゃない」でしょうか。
    伝統コスチュームとしても頭に草飾りの半裸ならば、この自然崇拝者「誰が誘った?」で悶着に!
    そもそも、生活にメリハリが大事で人物なんかに興味ないです。
    着飾りも見栄も個人的楽しみで、飾れないと低級人物なんて誰も思ってない。
    しかし、不思議なことに、階級差を感じさせる正装に敵意を抱く人が居るのは、どういうことでしょう?
    そこを警戒する運転手付き高級外車のオーナーがユニクロ着衣。
    革命理念(人間中心平等)が正しいとして進めたはずの現代社会に階級差なので❝見えなければ❞安心なんでしょうか?
    平等主義が好んで引用「天は、人の上に人を創らず」の真相も脱亜論と比較すれば、進歩向上を訴えるばかりと判る。
    可笑しな話だが、田舎土人の欧米卑下。
    それに対して、福澤「あんたら、何を根拠に優越感を持つの?」と戒めつつ、開拓精神の欠ける「アジアとは決別すべし」と。
    出自、すなわち、歩み初めから差が付いているのが人間であって、境遇の違いも個性。
    そんな多様性を否定、見掛けや結果ばかり横並びさせれば長所発揮の機会も閉ざされる。

    とにかく、空気を穢す外見は「祝う気が無い奴を招待してしまった」「軽んじられている」と主賓が傷付いたり、ホストが侮辱されたと思うので注意。
    ところで製作打ち合わせを終えて外出するプロデューサー、ゴミ箱に手を突っ込む浮浪者を避けて反対側の歩道へ移ったように見えましたが。
    錯覚だったか?

    新約聖書「衣食に頓着するな」のウソ。
    これ、イエスの訓戒として記述されますが、本人は旧約聖書に精通。(つまり、証言や伝聞ではなく、後年に追記された作り話)
    旧約聖書では、パーティーへ普段着で臨んだ人が、処刑された例を示すことからイエスの見解ではないことが判る。


    他に、上下位格で成立する世に在って、何で?徒競走だけ手つなぎの不可解。
    それならば、採点も賃金格差も廃して❝標準時給&諸手当❞かつ人事考課も止めればイイ。
    もちろん、オリンピックもコンテストも順位を無くして単なる展示会に。
    多様性が棄損されて、あ~あ、味気ない!
    報酬が高いと、そこを維持したくて下らない思想に染まる模様。
    その具体例は、公務員天国ぶり世界1と引き換えの北欧並み国民負担。
    つまり、革命の果ては低俗と格差固定。
    そんな高尚のカケラも無い策謀に反対。真の平和など無く、自由を目指すのみ! https://youtu.be/X5l_yrXnpKY

    先ず、根本原因(エスカレーター社会)を廃さなければ始まらない!
    そこからの離脱が挫折または不利要件だから挑戦忌避や人材流動停止。
    長引けば、モラル低下、失敗や敗者に冷たい風潮で隷従性も強まって活力喪失。
    嬉しがるのは、脅威が減るアジア勢。


    生命の内で最も模範的なのは、植物。
    その心は、咲いても咲かなくても上を目指す。
    起きて半畳、寝て1畳で好ければ、ドラキュラみたいに棺に住めよ。

    現在中華に見る通り、かつて、日本の躍進も低人件費に有った。
    それに加え、福澤流が歓心されて世界に受け入れられたに過ぎないのを実力と勘違い。
    成果否定の様な陳腐国家観(近代法体系を知らぬままに改憲を広言して公明党と組む朝鮮仲間)など無意味な巻き戻し。
    改憲議論や国家観の可笑しさを指摘できる知見が1人も無い寒さ。しかり、戦前の間違いに気付かない愚!
    実は、足を引っ張っていた思潮や慣行を成功体験から良かったものと錯覚したまま。

    裏切り無ければ、幕末の悲惨なゴタゴタは無かっただろうと想定できる人物は織田信長。
    神父に聴く彼は、市場を解放(楽市楽座)して求心力を確保。
    更に、国際貿易からの巨富を活かして傭兵常備軍採用で頭角を現す。(徴兵制だと、士気が低い以上に農繁期に揃わず)

    信長とは真逆、民族の拡張性や特権意識を毀損する3凶の克服には、過剰適応を排する教育が必須。
    管理を極力排し、動学遊戯中心に。
    帯剣民族に不可欠なのは、現状の静学よりも創造的な動学!
    つまり、具体を軸にしなければ知見は磨かれず。


    そこから派生した課題の掘り下げ式に教科を進める。必要と思えば中学生も大学で部分聴講。(教員免許排し、知見豊かなインストラクター制に替える)
    京都奈良は止めて国内外の探検旅行。(行動力や危険耐性を涵養)
    また、習熟のバラつきを狭めるべく、科目の由来(人物伝含む歴史経緯)や最先端援用の立ち入った懇切指導。(授業は、校外中心にして専門家やエキスパートに任せる)
    ここで目指すのは正答や解き方よりも自発的に究明を進められる拡張性の獲得!
    普遍的に有用な能力を躾けることで愚行低劣からの自由を担保する。

    しかし、本来的手法で教育を施すと、アジアの世界貢献の乏しさが浮き彫りに。(学問の世界もっちろん、特に歴史的偉業、欧米人ばかり)
    それが嫌で、管理教育の上滑り。
    薄っぺら国民の量産を続ける。
    もっとも、聡明な国民ばかりでは、アンタの今の席も無かったでしょうから。ふふっ・・・・・


    まだ、気付かないですか。
    努力では、どこまで行っても平均程度。
    努力喧伝は個を切り捨てて支配者の道具にするのが動機。
    そもそも論ならば、好きな事、楽しい事、に没頭するのが本来でしょう。(終末が洗脳を溶かして本心を覚めさせるケースが多く「自分の時間を生きていなかった」と悔やむそう。インク&排気ガス臭だけで、子供の頃のようなワクワク感が無い、彩色したような原色青空を見る機会も無く、初夏に吹き渡るオレンジ花の香に舞うことも無く去るという事でしょうか )
    苦労とか努力とか洗脳に踊らされる間は、内発動機の無視ばかりか本人益も棄損され、社会も、そのことで進歩向上の遅滞や楽しくもない遠回り!(捗らずにヤッタ気になる長時間労働)←← ヒトラーは、これをロボット人間と指摘。
    ここに、歴史的背景。
    またもや、日露戦争からの不合理な精神土壌。
    最大の犠牲を生じた203高地奪取は、そもそも、不要だった。
    既に、旅順港を望見する周辺から砲撃していて、港内艦艇の無力化は諜報員からも届いていた。
    しかし、制海権確保の規模に欠ける日本海軍は、わずかな敵戦力でも後ろに在れば本命の「バルチック艦隊阻止に支障」として完全攻略を強硬に要求。
    それで日本陸軍は、渋々ながら203高地すなわち完全制圧を目指して達成。
    やがて迎えた日本海海戦までに、日本陸軍の見方の正当性が確認されたが勝利に幻惑されて有頂天に。

    成功体験は怖くて、イギリスからの最新鋭艦供給での優位や継戦能力喪失を見極めたアメリカの介入など ❝精神力とは違う部分❞ に因った講和収束は、戦術勝利に糊塗される https://youtu.be/M9c3pbtVjRY
    結果「成果は、犠牲に比例する」そんな苦労美化の誤りが日本社会を覆って国畜蔓延。
    そこへ宮澤賢治が合流して ❝犠牲や損失に快感を見出す洗脳❞ フォーマットとして機能。
    具体的に、国民教育なる思考停止として現在進行で、自殺特攻や勤労観の背景 https://youtu.be/ZfBB9vtMxR8
    自殺特攻は、勝負への侮辱なのは解説するまでもない。
    片や、日本の異常な労働生産性の低さは、分配の不公正以上に勤労観(神道由来)の存在。
    勤労観は、能率や意味を軽視させる。
    それが行き着くところは、気分や印象など情景への脱線。
    つまり、応募者に対して手書き履歴書を求めるようなもの。(いかに滑稽なのか気付かなくなる)
    そもそも、具体的に、向き不向きや状況が判らない段階で熱意もへったくれもないはず。

    こうして、何のための国家なのか?
    そもそも論を欠いた盲目ロボット群完成≒リモコン(行政指導や同調圧力やステレオタイプ)支持で失政や劣悪就労が糊塗される。
    例えば、行政ロスであったり、集中ロス!
    つまり、凡庸が居場所を確保して中産階層暮らしを享受すべく横行する。
    具体的には、無駄規制濫発や世界でも類例なき煩雑手続き。それらは、集中ロスを招くので生産性の低さの核。
    そもそも「頑張りどうこう、努力どうこう」騒ぐ時点で話にならないわけで、秀才面凡庸を排除しなければ民生向上は覚束ず。
    将来は、天分才覚に掛っていて、凡庸が安穏を貪れば貪るほど、有為への処遇が疎か ⇒ 社会も個人も不幸 ⇒ 傾国 ⇒ 国際競争から脱落。
    https://youtu.be/jjoVoCGJTV0 行政ロスの究極は、大東亜戦争1941年 7月28日!
    集中ロスの究極は、損害の大きさ負けて、開戦失策を美談化すること。そんな責任隠蔽のウソで糊塗すること重要な教訓が失われる。
    そこの究明のために余計な時間と労力が割かれるので建設的なエネルギーが散漫になることを意味する。

    ●過剰適応者や従順バカは、無理を重ねているので自己否定を恐れて、抑圧者や害悪の肩を持つ!
     そうして、文句や不平、深刻事態に対しては、自己責任論に摩り替えて被害者を攻撃!
     成功者富裕者など手の届かない相手だと宗教が攻撃してくれるので信仰に逃避。自由に背を向ける不幸スパイラルに合流するマゾヒズムの日本モデル。
     本来的には、苦労も犠牲も克服すべきもので美化すれば停滞●


    支配者は花園で憩い続ける。
    これで今も、不毛戦禍の原因は場当たり結果に帰せられるばかりで、実質に欠ける精神主義や目的度外視の厳格追及ばかりに。
    まさに、社畜とは国畜と入れ替わっただけの戦前の不毛な残滓を見る。
    古今東西、デタラメは有るのが現実。
    それでも、日本の様な、課題への取組が宙に浮いて、要員を死なせる事が目的の様な事例は、人類史上で類を見ない。

    いずれにしてもコントロールされれば、犠牲の割に成果が乏しくなる。
    本当に必要なものとか、卓抜を享受できません! 何よりも変化の上へは出られない。
    支配は、凡庸は安心ながら才能が埋もれ、誰にとっても良い事なし。
    つまり、新しいもの、愉快なもの、便利なもの、現状を打開するような不都合な動き、そんな秀逸が棄損される。制限不幸です。
    才能が疎外されるとは未知の回避となるから安心か?
    結果は、停滞を意味するだけ、個々本人ばかりか凡庸総体にも不利!

    こんな風に解説しても事態は、そのまま。
    親も学校も姿勢は、傍観を決め込むか、劣化に流されるだけ。
    世間も、それを歓迎するから。
    しかし、我々を阻む様々な壁は、実は、描かれた壁がほとんど。
    ほとんどの人が、足元に引かれた線を見ては引き返している。(相互抑制、利他社会)
    それも大事だが、タイミングを計って踏み越えなければならない。
    新しい景色を見に行きましょう!

    誰からも顧みられないばかりか「こいつ、何してるんだ」と現在の❝新約聖書❞的モラリズムというか、そんな利他社会では、嫌悪の対象にすらなる。
    評価と無縁、しかし、自分を見失わない事が、何よりも偉大!
    相手次第でペースを変える生き方ではなく、自分本位。
    そんな利己に徹する方がマシ。(不用意な摩擦や気分ではなく、目指す自分とかの在り方を自覚)
    なぜならば、自分軸に欠ける人は、つまらないことにイチイチ反応するようになる。
    自分本位でなければ、状況を俯瞰することも出来ない。
    過ぎ去った調和や世間の願いではなくて、次の物事の本質を汲むんです https://youtu.be/mLWG8lFzeP8

    直観を無視したり、我欲を忌わしいなんて思えば、生産性に欠けて、相手にとっての真の必要も理解できず。
    すぐ前の相手の真の必要が理解できなければ未来に応えるなんて遠い話。
    平和なのに「時間経過と共にモヤモヤ感肥大、何で?」では遅い。
    利己と自由もパラレルの関係。
    どうでしょう?
    プライバシーにおいても才能においても自由が多過ぎて困るなんて事態は無いです!

    地球守護は、より難しい。
    なぜならば、声を出さないので人間模様ばかりに拘泥すれば見落とす。
    人類の態度に、お構いなし、何も告げずに結果だけを突き付けられる。

    そこの微細な変化への感覚を研ぎ澄ませていると、我欲ロボットにならず、いたずらな我欲否定へも走らないだろう。
    これとても、本音で生きていない人は最期まで気付けません。
    目立った失敗経験なく、これまで、過不足なく、なんらの問題も起こさず過ごしてきた方、敢えて問題を起こすと面白いです。

    そのとき、受け入れられていたのは、自分それ自体ではなく、演じる自分なのを思い知らされる。ふふふ・・・・
    真の味方が判ったときに小説が書かれ、やがて映画化。
    ドラマとなるのが面白いんです。
    スペクタクルだって見たいんですよ、人は!
    痴呆としか見えない笑顔の廃人の群れになるか、傷付き当てもなく徘徊する被災者になるか、そこのシーソーゲーム。
    特に、後者だと気付けないでしょう、平和の寂寥。 
    先祖が追求してきた平和が、実は、答えではなかったとは衝撃でしょうね。
    学生時代は、皆、口を揃えて反戦とか叫んでいたし、小生も原爆資料館とかも見学した。
    団塊の世代連中なんて住民運動に加勢、飛行場の管制塔を破壊したり華やかだが発展なし。
    しかし、どれも真実かな?ってな具合で、平和が腑に落ちない。どういうことでしょうか?
    人の真実は、もっと、別の所に在るような気がする。
    いかなる御馳走も飽きる。
    まずければ、尚更、嫌なのが人間。美味いものを求めて動き出すんです。
    ゴールに背を向けた、出エジプトも参加者にしてみれば惨憺たるもの。(許可者は、ラムセス2世。もう1人の王は連れ戻さんとの追跡中に溺死)
    でも、動かずにはいられない。
    違う景色が見たいんです、生きている実感を取り戻すような。


    進化論に歪曲されたダーウィンの世相論。
    この主旨は ❝変化に順応したものが生き残る❞または❝自発的に変わったものが栄る❞ 。(意味は、スキルアップや方向転換または初挑戦)
    以上、生き方としてならば、うなずける。
    歴史と同様に生物学も書き換わって、昨今、生物は登場してから形態も生態も「ほぼ変化なし」と解明済。
    シーラカンスしかり、ブルンジ共和国内タンガニーカ湖の古代ワニしかり。(生物に新旧なし)
    生物は、単細胞から始まって生滅の果てに哺乳類に行き着いたわけではなく、同時並行の存在。(相互補完が生態系)
    つまり、新旧交替を繰り返して後発で残ったものが現在の姿ではなく ❝無段階の勢揃い❞ 。
    最新科学での結論は ❝20万年前に生物群が現れてから変化も、ほとんど無い❞ !

    それで、進化論は、生地出処の文学(世相論)へ返すべき。
    しかし、アカ学界・仏教国・神道国家で在りたい田舎だけが生物学扱い堅持。
    それでも進化論の本質は、無神論を補完するまでの威力なし https://youtu.be/x9oK3sQ5bqE
    偶然を正答とするウソ科学を国民教育土台に続ければ日本はガラパゴス化、進歩から脱落したり、国際社会から疎外される https://youtu.be/TJbCmlhC0B0
    このように、移ろいは必然。(観察した通り)
    恣意的に阻もうとしても、ほとんど叶わず。 ましてや、何の関わりなくとも森羅万象は変わる。
    問題は、こんなところに無い。

    それは、進歩!
    変化好き天父で明らかな様に、進歩も神聖の1面。
    したがい、神聖に似せて創られている人なので、進歩は、世の神性と言える。
    この大原則から外れて、愛だの平和だのは無意味。
    国柄も私生活も社会も、いずれも進歩での刷新は喜びになる、間違いないです。
    このことは明らか。
    子供の頃、遠足に皆、わくわく。
    このとき、自分が受け止められているとか安全だとかを期待していない。
    ❝わくわく❞の正体は、進歩であり、未来なんです。
    人は誕生前に無数の別れや限界を体験している。
    遠足への期待に愛情は無いでしょう。
    和気あいあいの家庭は、いずれ失われて、将来だけが有るのを本能的に知っている。
    つまり、未知の体験が自分を前進(変化や成長)させて、そのことで新しい歓喜に出会えるからです。

    善い意味でも悪い意味でも自由が無ければ担保されないのが進歩。
    当然、コピーやルールロボットへの強要はダメ。(価値基準も変わる。違わないのを警戒すべき)
    今の現実だけを根拠に方向を規定するのも才能を埋没させる不幸。
    所詮、変えなければならないときが来るばかりか、似た者同士だと積算的でシナジーも起こりにくい!
    制度がダメになって定年延長が求められるように、強権も現実もコピー続かず。

    そもそも、勤労の義務なんてのがオカしくて、いかにも日本人が考えそう(小生は、生涯現役で構わないが、憲法とはプライバシーを扱わず)
    つまり、自由を邪魔者とする全体主義のアイデンティティこそが東側陣営崩壊の真相。
    もちろん、日本も例外ならず、2020年から遡るに70年以上前に https://youtu.be/dJ-QLl5qjLg
    そんな負の残滓は、社会保険庁以上に不要な成人版保護施設とも言うべき文部科学省、そこが主導する国民化教育(愚鈍量産)https://youtu.be/WkR9ilShQVk
    これに限らず、害虫との平和的解決なんて無いです。
    相変わらず気付かないですネ。 自己増殖しないとか、自浄能力が高ければ、害虫ではないので。

    改憲?
    もちろん、変えるべき、しかし、憲法は、生徒手帳じゃあねえぞ!
    国民を調教するための欺瞞ではなく、政府を締めるもの。
    トップのアンタ、ほら、解ってなかったよね。 ずっと以前から終わってたんですよ、アンタ達! ふふふ・・・・

    また、誰でも、自分の時間を生きずとも承知ならば後悔なし。
    問題は、創意自発のように洗脳されたり、無意味な犠牲を美化されたり。
    親も先輩諸兄もウソに生きていた。困りもの、ふふふ・・・・
    少なくとも、体験していない人に向かって、夢の可否を問うみたいなトンマな真似は避けたい。
    そうですよね、サラリーマンに向かって「(俺オーナーなんだけど)空きテナントが増えるのに仲介業者の腰が重くて困っているんだよ」なんて愚痴っても無意味。
    「平和が善い」と言う人は、満ち足りているか、いつも受動側に身を置いている。(進歩前進に無関心またはリスクに怖気ずくだけ)
    「働ない奴はクズだ」と責める人は、勤務時間に雑誌を読んでいたり、就労と無縁な境遇。
    だから、綺麗な文句や昨日までの自慢話に要注意! 口から血が出てきた。毒ガス後遺症で、まだ、頭痛も治まらず。
    当然、政府広報なんてのも警戒すべき。
    敵は、成長させてくれますが、害虫は1利も無い!


    渋沢栄一「競争よりも共創!歓喜悦楽を分かち合い、みんなが、つながり合えないか」世界でもトップクラス起業数ながら大半は福祉事業。


    神聖も涙を見るのは不快で、特に自己憐憫嫌い。(悦楽利得に軸足が無い者は、人世の痛みにも鈍感)
    大きな話に戻せば、経世済民の2雄!
    近代を積極受容する渋沢氏にせよ、脱亜との素直な福澤氏にせよ、こんな偉大なる師を擁しながら行き詰まりを繰り返す不可解。
    単に、人材は、幕臣に在ったということか。
    ここでも、適宜、各方面の論陣が、現在も的を射た指摘を繰り返している。
    最悪結果の契機たる反欧米主義の吉田松陰は論外としても、どれもダメだったのは、なぜか?

    的を得。したがい、正鵠を射る究明をしてみよう、以下。

    江戸幕府。
    幕末~大日本帝国。
    泰平の世と戦没の世で、対照的な印象に共通部分。
    それは、アップデートのスパイラル!
    アップデートの弊害は、下らない奴らの既得権益が強化されてしまうところ。
    いわゆる平和的手段が、停滞を招く。
    対する革命は、良いものも喪失。なので、改革へと舵を切らなければならない。
    やるならば、革命以上にドラスティクでなければ効果は乏しく、逆に、現状補完の危惧。

    先ず、幹部刷新(各界のトップは、退場自死すべき)と同時に、有志や業者の起用でプロジェクトを立ち上げて広く現状把握~矢継ぎ早に施策を打つことだ。
    いわゆる役所は、権限を委譲して裏方へ。
    官民格差とか正規身分とかの年功序列の様な旧弊を廃さなければ、これから起こるパラダイムシフトを乗り切れず。
    悲しいよね、せっかく好い就職したのに。
    しかたないです、誰が悪いわけでもない。
    悩み・矛盾・対立は、因果応報ではなく、進歩に伴う軋轢からも仕組みからの促しでも生じる。
    罪の有無に関係せず、日常事!

    これまでに満足して変えたくない人々VS不当扱いや制度疲労から世を救いたい有志。
    欲得や利己心が起因とは限らない抗争。
    要するに、変化必然で「徳が低いから争う」との戦争元凶説はインチキ!

    つまり、六道輪廻は、虚構であって仏教崩壊! もちろん、小乗経(上座≒仏陀直系)も個人だけを問題視することに変わらないので終わり。
    我々というか森羅万象で進捗するんです。
    ここを読み違えると、小乗大乗こぞって説く世界観 ❝一切皆苦❞ 。
    ところが、森羅万象は、重層構造で裏も表も有る。(1面的見方は、無思慮)
    ここの真実は、一切快苦であって、克服するためのビジネスチャンスが潜み、アイデアやサービスが生まれ文明も興るのです!


    変化や進展から齟齬が生じ、知らぬ間に落ち度へ変貌、昨日の正答は今日の誤謬。
    判っていても選択権が無い場合も。
    そうであれば「罪業など悪いもの避ければ」とか、良い事ばかりに勤しめば平和で済むなんてことは無い。ダライ・ラマもローマ教皇もバイバイ★★★★

    とぼけるんじゃねえぞ!
    転生に国境は無い。
    ネパールで完結するのはお笑い種。
    教皇も人同士で選んでいる。
    しかも、イザヤ書が偽典なのが判らないばかりか読み違えたまま。みんなインチキだ!

    修道士仲間「貴様は、地獄送りになるぞ」
    ルター「そんなもの。たった今、全て有り。ただ、戦うのみ」。

    そもそも、軋轢や変化を嫌って泰平を気取れば、人は小さくなり、国は亡ぶ。
    したがい、縮小均衡の減点主義を脱し、失敗がリスクにならず、挑戦へと振替えられる制度設計が必要。
    宣教師の観察「織田信長は、勝ち戦よりも負け戦の方が多かった」に、事業家ならば納得する https://youtu.be/9-_B4Hq3K1E

    未来から喝采が轟くような生き様を模索したいが、正答メニューを繰返し眺めて見付からず。 
    しかし、そこで嘆くのは、筋が違う。
    先人の貢献に胡坐をかかずに自身で培ってこその存在意義。
    つまり、変化を好機として新メニューへ。
    社会主義は、正答追及(凡庸.。例えば、イスラムや共産党)でマーケティングや民営に負けた https://youtu.be/wPORA_SKKjA
    スティーブ・ジョブズは、マーケティングを負かした。
    個の集合が社会、いずれにしても、個が自由に向上して豊かにならなければ最終的にダメ!!!

    これが、21世紀までに確認した結果。
    しかし、俯瞰すると別のものが見えてくる。
    革命(明治維新しかり、ロシアおよびアカ中華など社会主義しかり、カンボジア共産主義、etc)に成功が無いのは、凡庸支配やギャング権力だった以前に、下から目線に共通点 https://youtu.be/Ez4pAKBYkNM
    不条理極まる、あらゆる惨事 ❝下から目線❞ で生じている。
    また、革命以外の思潮で不可解な事件を生起させる終末論も下から目線。(論拠自体が、誤謬である点も共通)
    支配者が利用するので気付き難くなるだけで、宗教の源流へ遡れば上から目線ではないことは判る。
    下から目線ならば、いつまでもオーナー性は養われず。(隷従と被害者意識の往復に終始)
    勇ましい共産党ポスターだけど泥臭かったり、あか抜けない疑似ミッキーマウスを見て判るでしょう。
    オウム教も学園祭の安っぽい催し物みたいでした https://youtu.be/aaIkAh5IrK4
    洗練やカッコよさに欠けるのは偽物や被抑圧側論理。
    最終的には、所有者意識でありセンス!
    したがい、聖市民、地球庇護者アッシリアに在るならば、上流資質の涵養とオーナーへの復帰は不可欠である!

    ここで、障害となるのは、進化論に代表される ❝ウソ科学❞ &終末論を筆頭とする邪教群 ❝ネガティブ❞。
    酒が回ると頭痛が紛れた上に、冴えてくる。
    進化論は、哺乳類から次への移行が無いことでの論理破綻。 むしろ、不利な証拠ばかり https://youtu.be/aX6ovqto1Q4
    ところが、支配者は、哺乳類以降の展開が無い科学的事実よりも、現状の生態系が「完成形なので」と ❝自己都合❞ 歪曲。(完成ではなく、元々、進化は無い)
    自己都合とは「花園生活の持続」つまり、行き詰まり承知ながらも既得権益を手放したくない。
    富裕誇示や自慢が無いことで明らか。(「楽しいぞ、私に続け」広言が無いのも経世済民の志を欠く証拠)
    疲弊するものへ「 ❝結末は、皆、同じ❞ 幸福も自由も結局は無駄ですよ」しばらく耐えれば空間崩壊に伴って「格差困窮も解消して平等」とハグラカス。
    支配者「課題をクリアーしても、また、問題が生起する。解決は、終わる以外に無い。そのときは、栄華も終わるのだから、羨望なんて空しいですよ(高条件な天下り先、決まらないかな)」。
    支配者「(ふふっ、先ず、料亭。その後は、クラブ。眠くなったら別宅、私には終わりの替りに妾が待つ)順番間違えるなよ、運転手! うふふっ」。
    狭い了見で、同胞の貴重な今生を無意味化する進化論やマルクス論など ❝疑似科学❞ https://youtu.be/urMwYQKa2ac
    その手に乗らない者には終末論など問題解決を時間に委ねるなど打開の剣よりも、平和を護る ❝道徳偽装❞ & ❝疑似権威❞。
    どちらにも掛らない廃人には、アニメやゲームなどバーチャル空間で自壊させる ❝誘導娯楽❞。
    失政の糊塗や行き詰まり世相で ❝愛国心❞& ❝疑似伝統❞。

    ところが、進化論&黙示録の終末ペアに限界を感じる昨今、仮想現実論などと、またもやナンチャッテ科学創作。
    この心は、世に不正や暴虐が横行しても「あくまで幻影だから傍観しろよ」などと、どこまでも腐っている。
    終末論とパラレルな害悪は、自己責任論の外道! (正道、何人も困窮させない経世済民)
    1定の範囲だけ護られれば良しとして「ある程度は漏れても致し方ない」と棄民が見逃されて表面化したときだけ失政と認知される。
    思想界ならば水と油な、他力本願VS自力本願。
    どの空論でも、支配で両取りすると方向磁石の如く1体化して地獄を指し示す。
    これらの怖さは、暗い印象が無いどころか、奥義の様な格調を錯覚させるところ。(現実や欲求を卑下して夢想的な将来像を説く)

    中世以降、地獄をオドロオドロしく描写する時点で、日常不快に気付かぬよう操作している。
    古代、地獄は説かれず。神学生成過程で派生。


    また、解らない?
    地獄を仮定すると結局、いかなる空間も行為も、地獄に該当。
    要するに、グノーシス観は、間違っている以前に邪教。
    神学は、主旨や場面の異なる各聖書から予定調和(新天新地など終末論)へと収斂させる誤謬。
    単なる誤謬というよりも、明らかに恣意的(聖句の部分切り貼りで構成)なので邪教と指弾すべき!
    むしろ、根拠が曖昧で、すぐに崩されたグノーシスよりも巧妙で悪辣。
    ユダヤ教も仏教もイスラムも降臨神話を踏襲しているのでミトラ系邪教仲間。
    神道は、ユダヤ混り朝鮮族の捏造。

    そう、宗教は終わった。
    現実は、凶悪犯が、それらしく見えない様に、不具合も、深化するほど見えなくなる。(地獄らしくないほど、事態は深刻)
    詐欺師も人当たり好く、暴力的ではない。
    カッコいい名刺が欲しい、見栄で政治家になった者を見れば判る様に ❝根腐れは、争わず❞ https://youtu.be/7UCQGY1JooM
    地獄の狙いは、オドロオドロしさを吹き込み、それで邪悪の印象が固まると、現実の凶事に盲目とさせる。(先入観、色眼鏡)

    地獄創作者とは魑魅魍魎。
    ①身内ばかり困窮や障害から救わんとばかりに縦横に境界を張り巡らして階層化。または、国籍ばかりに囚われて、その中味、特に人種を見ず。
    ②それとは並行しつつ、平等とか言って、人を低い方へ誘導したり、野暮な横並びを強要。①を固定化。(有為など貴種を恐れて忌避するだけ。本音は平等に無い)



    大事は、裁くよりも差異を活かす事に在り、逐次改善なのは、今更、強調するまでもない!
    現状維持ではなく、出口が成功だけの社会構造へ拓け、自由万歳 https://youtu.be/RPqx4qJjufw
    帯剣民族に栄あれ! https://youtu.be/V2ww7X4nceI
    やはり、我らの大叔父はノア! (今日の人類は、方舟以外の生残りを祖とする地球毀損害虫あり。この害虫は無くても生態系に支障なし)

    フィナーレを繰り返し、繰り返し、行き止まりなど無く、地を護り、地を超え、遠く広がる!
    ついに、光さえも届かず、光よりも輝かしい!
    漆黒の宇宙は、果てしなく、ほの明るい空間に❝粒❞ほどにも気遣われず彷徨う!
    灼熱の透明な空を見上げて、それが、夜空の向こう側の景色であると久しく示されて誰も気付かず!
    このことは、死滅が現世の終わりではなかったことが証しする。
    例えば、マヤ暦の終末&本物マヤ人(現マヤ人の先祖ではない)がジャングルに埋没消失したのに、我々は何ら変哲も無い日常を過ごす。
    そんな証言は、終末論の邪教を浮かび上がらせる。
    黙示録が曲解されて、原理主義となって以来、毎日 ❝終わりの時代❞ が語られた。
    それは、起こらず。
    キリスト教の寛容さに物足りなさを感じるルール主義者から教条的なイスラム創出。
    彼らは、自殺特攻を称賛。
    文明に脅威を与える偉業だから? https://youtu.be/tCeRQm0FljM
    ウソ右翼は、植民地主義を挫くものと評価するが、ムスリムと特攻隊員に共通点。
    それは、マニュアルと狂信!
    特攻隊員の場合は、見本が示され、そんな例文趣旨を強制された。(洗脳や薬物中毒で葛藤は無かった)
    中には、架空の遺書も混じる。
    その野卑は、儒教など漢心を歪曲したものであり、古神道、すなわち、本来の神道は儒教を説かず https://youtu.be/2mi5uLsY1_Q
    ムスリムは、コーラン(生活態度の正答が体系化)だけを踏まえるように強要される。
    いわば、定食メニューだけみたいなもの。

    しかし、決め事正答なんかに進歩は無い。
    特攻は通常攻撃よりも命中率が低いばかりか威力も半減。
    宗教は、困窮に巣食うばかりで幸福に資さず。(モラリズムから冷たい懲罰や苦役 ≠ 幸福を願う人々から有益サービス)
    両者、無駄苦労に操られるロボットである点も共通。

    対して、主体的選択(自由)は、変化の悠久に順応する創造性や模索からの思いがけない成果を享受する事である。
    ときに、彷徨う事態に陥っても絶景は途切れず。
    決め事内に留まるのではなく、明らかなのは、託された我々が未来を紡ぐこと https://youtu.be/oe0aPyn4MbI 
    消失すべきは地球ではなく、酷薄な無能者から、いたぶられて喜ぶマゾヒスト東朝鮮。
    そこは快楽が忍耐を埋め、歓喜の峰が続く。新たな出会いに向かって、ひたすら、進め、自由万歳!

    ここで、ウソに惑わされないために1流の知見確立。
    ①民主主義か?否か?は、実権の所在に拠る。
     例えば、議会や選挙が有っても官僚の舵取りであれば未開。
     民政とは、形態を指すものではなく指揮の根拠が所有者に在ること。
     平等が目的ではなく、封建制も独裁制も合議制も、それが民間個人主権に基づけば民主主義内の問題。
    ②経済は、自由 VS 計画の2通りか?
     そもそも、経済ならば資本が必須で、未開での物々交換または架空話の原始共産制なるものは範疇外。
     そこで自由体制には、経済政策や規制(国是に沿った計画)およびマーケティングや創意の2人3脚の健全運営。
     社会主義体制にも計画は有るものの、現場創意は無視または罪悪視されて、官僚や末端役人の恣意的運営。

    以上、2点を押さえれば、針小棒大な議論にも、巧妙なウソも見抜ける https://youtu.be/aEas4ZMdJmw
    仮想現実すなわちバーチャルリアリティーの場合は、香が無かったり、人工的に匂いを付けなければならなくなる。
    万物の匂いを後付けで人が完全再現することは、いかに技術が進歩しようとも不可能で就寝夢の世界さえも起こらない事。
    ところが、緻密な香りの錯綜に満たされる現世。すなわち、外界は、想念の産物ではないことが判る。
    支配者の踏み台にされないで好かったネ。
    悠久の過去から、権利資格はアッシリア系 https://youtu.be/FW0i0sl_Wp0

    支配者「肩の力を抜いて、笑っちゃいなさいよ。 実は、君、私の想念の産物に過ぎないから本当に困る事態に陥らない」。
    keha-kg「そのまま返すしかないね、権勢享受していてもアンタは無資格者」!
    悪夢って言い方がある。 良化棄損者や2等民族に屈するものは、元々、居なかったとして扱えばよい。
    仮想は、実体から独立せず、実体の側に軸足を置いて自己を律したいもの。
    つまり、我々の前に広がるのは仮想ではない。 もっと、酒、酒。
  • 好きな雑誌
    まだ未入力です
  • 好きな本
    まだ未入力です
  • 好きな映画
    まだ未入力です
  • 好きな人物
    バージョン2019❷拡張版 最高権威とは誰か?

    ☺哲学者はシャルル・ド・モンテスキュー【直接民主主義だけが民主政治。代表議員制ならば元首も有権者投票に依って、身分制(年功序列等)ではなく水平的役割分担社会へ】

    ☺史上初、日本列島の測量は伊能忠敬(60歳を過ぎたが山賊の中を横切り、熊よりも速く駆ける。富裕だから時間は腐るほどと言いたいが寿命の限り。奇異に見られるばかりで夢のまま終わる気配。だが、楽しいんだな。完了すれば海外も、渡航禁止? 船を乗員付で購入して公海へ出ちまえばイイ。帰郷できずとも、たった1日の仕事でも、さあ、顔を上げよ、まだ、始まってもいない)

    ☺幕府傭兵 ~ 蝦夷共和国閣僚は土方歳三(我々は、建国当初より公正選挙の実施。 挑戦止まず https://youtu.be/n-_TLPaue4Y )

    ☺政治学者は小室直樹(役人に牛耳られたら御仕舞い、共産主義はネ、日本同様に官僚主権! 選挙の意味喪失ですよ、可笑しい、議員立法なる呼び方や官僚からの法案提出。立法は政治家の専権事項ですよ https://youtu.be/OZLJg_b1sTc )



    Say Say Say 皆さん、ハハード ハードボイルドしてますか?
    ふふっ、これから常識のウソが覆され、新たなメニューへ。
    諸教会もマサチューセッツ工科大学もスタンフォード大学も ハーバード大学もケンブリッジ大学も・・・洋南理工大学も神奈川大学も・・・・諸君、当ブログにて認識を新たにせよ!     



    ♫聖と俗
    これを対立する2元論で捉えるグノーシス観。
    どう間違っているかと言えば、肉が悪で魂が善との評価。
    本当は、魂の方が悪。
    なぜならば、存在に善悪が無い以上、2項対立に限るならば肉体を善と分類せざる得ない。
    しかも、ミス2回!
    1点は、聖書の読み間違い。(神自身は、現世を侮蔑せず)
    もう1点、上述、善悪対象の選定ミス。(新プラトン主義も同様)

    しかし、滑稽なグノーシス神学者は認識撹乱の悪魔と言うよりも、ステレオタイプの付人知見の影響。
    面白いことに19世紀、神道創出の平田篤胤も誤り踏襲。
    欠点を見抜かれ「あんたの主張は書かれた中だけ、実証や体験こそ」と非難される。
    それでも、周到な平田「敵から」と神学調査。
    キリスト教を神道構築の参考に。(景観は、古神道流用)
    天御中主神・高御産巣日神・神皇産霊神と、呼称こそ和名だが相関が3位1体など平田以前から模倣性が濃い https://youtu.be/9qJDTmF99OE

    前者は模倣、後者は妄信と、立ち居地は違えど2元論土壌からレッテル張りの短絡意識が顕在化。
    レッテル張りが先走ると自然な不具合か、価値ある不具合かが判らなくなるし、洞察も働かず。
    理想の限界は、理性への確信。
    例えば害獣駆除策、スズメ駆除で発生したイナゴ被害の滑稽。(理性よりも、本能が賢い)
    本物の知性「小さき者の横取り額VS駆除での労力&経費。う~ん、お茶にしよう」風が爽やか。



    ╰(✿´⌣`✿)╯神道の起源は以下

    水戸学派(日本神話と歴史との融合)→大日本史→倒幕思想へ歪曲は正統論 ⇒⇒ 明治維新(和製漢語で革命を意味)≒国体論 https://youtu.be/LP3N2ERc6v0

    平田学派(対抗意識から、日本の神をキリスト教的に再構成)→仏教のウソを嫌って儒教本位→天皇家門祭儀を含む神道国事化

    しかし、天皇の ❝祭司長❞ 設定で逆に正統性棄損。
    どんなインチキかと言えば、天皇は、祀られる側なので。
    しかも、天皇を祀らない神社(古神道)の方が多い。
    そんな政府ごたごた後、儒教( ❝漢心❞ と非難する新井白石)を法源として教育勅語1890年発布。
    続いて、現代の起点。
    文部省(国体明徴運動)→→神道指南書として❝国体の本義❞1937年公刊で天皇教誕生 ⇒⇒ 昭和維新から陸軍省の暴走(神社をアジア全域に)

    宮廷官吏を気取りたくて天皇機関説を排す。(神格化)
    そこから外来語排除など滑稽誘発。
    ♪https://youtu.be/od0ZLfngcYI 鹿鳴館~モガ・モボ流行に対し、田舎土人の反撃が始まる。
    GHQは家制度を睨んだが問題の根は ❝ 天皇神格化での統帥権優位 ❞からの議会劣位。(シビリアンC崩壊)
    そうなる予兆、大日本帝国憲法【政令・省令として官僚が立法に介入】の仕組み。

    ※関東軍暴走以前、議会が無力化しなかった要因は藩閥主導。
    試験登用が整備され始めると中堅が、薩長藩閥と無関係な人物構成へ。 なお、太平洋戦争はアメリカの話。 正式には、大東亜戦争。 つまり、1941年 7月28日(御前会議7月 2日に天皇決済)仏印侵攻。 これで「欧米を裏切る気なんだ」と見切られて経済制裁など始まる。 日本が「攻めます」と公言するのだから欧米の敵対行動は当然! 欧米は、日本を開戦へ誘導せず ――                     

    事故同様、不幸が重なれば大惨事招来や亡国 https://youtu.be/vlBDJY_25qk
    現在も、話題に上らずに保険料改定(実質の税率変更)など「役人専横は、変わらず」。


    そこを助長する国体(天皇教)団体・コスプレ愛国者量産のゴーマニズム・ポッと出の日本会議とは?
    吉田松陰の残滓!
    国体の真相は、公僕を潔しとせずに宮廷官吏(お上)を気取りたいケシカラン話。
    安定ばかりか権力も金も欲しい昭和維新の後継。
    だから、官僕ウソ右翼と指摘している。すっきりだろ!
    害虫の本音、宮廷官吏を気取って「皆、俺に仕えろ」。(中華文明≒官制≒未開の東朝鮮 ←← 政治未成立)
    この、あさましい先祖は、侵略正当化での聖戦呼掛け。
    それが、神道を根拠にアジア盟主を狙った大東亜共栄圏で、ますます、スッキリ!
    安部の祖父「鬼畜米英」と糾弾したが、日露戦争に際して、イギリスから新鋭艦艇供与やアメリカの講和誘導がなければ日本は存在せず!




    そもそも、国の形なんて民権の担当。
    特に、ゴーマニズム漫画は、一般的な誤解を膨らますばかり。
    どうして公務員好きか判らないが、たまに見掛る。
    例えば、昭和維新のクーデター犯を擁護「政治、古代ギリシャに見るように兵士のもの」と歪曲。
    そもそも、自由市民階級の総意≒民主主義。
    等しくアッシリア系兄弟のもの。(議場の兵士集会様相は、成人≒戦闘員)
    ゴーマニズム「民主主義は病」と言うが共同体成員の意思統合が政治。
    それだから❝民主政(民主政治)❞であって少しも可笑しくない。
    裏を返せば、民主主義 ≒ 政治.
    氏の「民主制」表記に邪が臭うのは、制だと政治それよりも仕組みなので。 

    例えば、国畜社畜(没個性な社会主義や総動員)な全体主義グループ↓
    無政治王制(君主や側近の独断専行)や官僚制(形骸の君主や議会で役人主導。中華文明や共産党および2.26事件以降の日本も無政治)
    上記とは対照的な個人主義グループ↓
    王政(君主主導だが共同体的合議または君主立会い交流窓口)や共和制(共同体代表による合議で比較的多い形態)または直接政(スイス等)

    この個人主義グループ内にファシズム(改革運動の1形態。踏襲すべき歴史的価値をアイデンティティに未来指向、共感大目標を攻め姿勢で臨む)が成立し得るが「外道や犠牲を上手に強いる仕組み」とは違う。
    ミゾユー麻生の頭に浮かぶようなプライバシー介入、同質化は全体主義の特徴。
    概述の通り、直接民主主義が政治の起源で踏襲する国家は尚、存在。間接的政治は現実的方法としての妥協。
    雇われ任せ切りから民間個人主権へ。(オーナー復権)
    古来、超1流にサムライ有りなので民主主義は聖的!

    したがい、精神踏襲で直接に近付け続ける工夫が必要「間接的だと民主主義ではなく、それで好し」ような切捨ては可笑しい。
    氏の作品描写から察するに、フランス革命が真の民主主義との解釈の模様。
    繰り返すが、武家文化が政治、すなわち民主主義。
    対して、革命で起きる惨劇は暴動&リンチだから。
    議会の存在だけでは実態が判らず、革命自体が非民主主義。

    むしろ、革命の中心は、いつも官僚。
    共産党の真相はマルクスレーニン教。(官営カルト)
    道理で、大味、やり方も失敗も役人ぽいわけだ。

    それよりも世話になった党や国家よりも投票権者へ忠誠を尽くせ。
    党派移籍ならば、ルールが何だろうと、投票権者の承認必須。(マナーこそが全ての大事)
    当選契機に投票者に背を向けるよりも、何のための当選かを意識せよ!
    ところが、モンテスキューの極論引用「日本が本当の民主主義でなくて良かった」トンチンカン結末、漫画的。
    また、大東亜戦争敗北での日本政府の自己弁護(アジア解放)鵜呑みなど、ウソ右翼間伝承な誤解展開。
    やっていることは❝明治維新(クーデター)~袋小路な日本❞への陥り。
    漫画作品で捏造される英雄風日本←←役人への尻尾振りで、高所大所からのような得意顔。
    今日の行詰りが、全て過去の責任ではなくとも、現状肯定ばかりで読者益不在。


    よく見ると、守旧派と保守ばかり。
    改革標榜の党派だと自主自立の敵。(共産主義の自壊全滅から学ばず)
    いずれも公務員に好都合。(なるほど)
    IMFからの指摘が無くても変化は止まらず。
    ところが、維新後裔など革命の子だと世界どころか自国の危機さえも乗り越えられず https://youtu.be/LP3N2ERc6v0
    出来るのは我々だけ、帝国国教会、ここに有り!


    選挙監視が強くなって久しい現在、粗品配りも摘発される。
    政治家は駄目で、さも、公務員が清廉潔白のような印象作り。
    それならば、政党献金も禁止されるべき。
    粗品ならば投票しないことも有るが、献金ならば癒着必至。

    印象的な新聞投稿欄が思い出されたので、洗脳深化度の判定に以下。

    警官が交通誘導する現場、それを無視して通り過ぎる政治家の乗用車。(ためらう運転手を小突く横柄)

    ①権力って、怖い「政治に関るな」の教えは間違いない、うん。←←神命違反
    ②次の選挙で外してやろう。
    ③法の下の平等?制定者都合なのに。しかし、参政しない連中よりはマシ!←←責任感が強い。
    ④舵取りが、役人よりも強くて幸い。←←現実を解っている。
    ⑤ルール下僕ではなくとも、周囲に無頓着では品性が疑われる。

    以上、正答に真実なし。
    大局観こそ注視されるべき。舵取りが、どこを目指して働いているかが問題。



    ※仏教に潜むウソ:付人伝ロジックに触発された煩悩克服とか極楽浄土。両者共に❝神認定の現世❞に否定的な軸無き言葉遊び仏教、そこに小乗大乗の別なし。
     根拠1;指向性❝現世とは距離を置き、やがて縁切り解脱❞なのでルカ伝以降(2項対立宇宙観)の終末思想だと判る。
     根拠2;宇宙観❝色即是空❞は、解脱をコントロールしたくて神(究極存在)を否定する思想。無神論ヨハネに通底するものの無から有は生じないので誤謬。
     その社会性の低さに幻滅する平田だが、平田も耳に心地よいだけの空言に終始。
     それでなくても、煩悩は楽しみに換えられるものだし、極楽浄土とは付人伝由来で極楽(憩いの天国)と地獄こそは、全宗教が踏襲する2項対立。(原典は、黙示録。閻魔帳を説く仏教はキリスト教の後塵)20~21章。
     ただし、憩わない本物天国は宇宙の司令塔として存在。(業務実績コーナー参照)何で、人が存在するのか? ここが不明ならば、悟りもへったくれもない。
     イミテーションはオリジナルを越えず。儒教は神道と心中し、仏教は共産党を送った後は自身の葬式を上げるべき。 
     ところで仏教側「キリスト教の方が真似ている」だが、ユダヤ教・バラモン教~地中海神話~ミトラ教・小乗経(日本へ来ず)~キリスト教~大乗経など発祥
     順に追えば明らか。イスラム教は正直で、キリスト教の延長と明言――

    ※水戸学派は別の意味で2項対立好き。仏教の思惟性を嫌って儒教の教条性に心酔 ――

    ※吉田松陰の大政委任論悪用;水戸学派起源の虚構。本来の儒教ならば❝正名論❞で実質王朝たる徳川幕府を支持すべきだが、将軍称号が天皇下賜(あくまで慣例)なのを逆手に取って幕府攻撃。幕府にしては、天皇を大名格として博物館収蔵の如くしたが運の尽き。 それにしても、井伊直弼を怨むのは筋違いで、怨むべきは虚言で世を乱した吉田松陰、志士などと救国者ぶる田舎野武士&裏切り者(勝や15代)に要注意――


    以上、神道成立の経緯だが、儒教すなわち漢心(からごころ)を生んだ中華5000年の歴史はウソ。
    西方浄土と並びたいだけで、史実は、紀元前17の殷王朝! だが、地域勢力。
    古くても偉いわけでもなく真相は、紀元前18世紀末の東周すなわち姫(き)王朝。
    これとて地域勢力だが、中華文明成立と絡めて初の王朝と認定したい。
    これまでギリシャ人の影がチラチラ。
    革命には、田舎土人がウロチョロ。


    ╰(✿´⌣`✿)╯皇紀2678年もウソ。
    日本歴史上、存在疑わしい西暦57年の倭奴国。
    漢字の存在は、まだ、噂話。
    もちろん、神代どころか天皇(Empererではなく、漢語でKingの意味)なる字句も未導入。
    この後、中華使節が漢字を持込んだ西暦239年の邪馬台国。
    結局、大和朝廷は確認されず、上記、2ヶ国も日本成立に無関係な地域勢力。
    ちなみに、最古の王室は❝ソロモン王室975B.C.~A.D.1974(家歴も約3000年間で最長)❞
    【日本歴史、今から遡って1800年に未達なので西暦紀元前に無し。 縄文人弥生人は非日本語属。天皇家歴は約1600年間】



    つまり、天照大神は虚構!
    これは、太陽を指すが、自然界が被造物なので神聖ならず。
    天皇家成立は、海外資料との整合性や墳墓など遺物検証から判明したA.D. 6世紀に入って単体の大王家に収斂。
    他は重鎮へ納まって ❝公家社会形成❞の飛鳥時代。
    そこに連動して捏造された皇統譜(家系図)や日本書紀はA.D.8。
    なぜならば、A.D.5まで天皇なる呼称が無いばかりか群雄割拠の大王時代。
    朝貢として ❝中華に臣従の御公家(クゲと発音。高家は儀式指南役で儀典長みたいなもの)❞ やがて ❝ 天皇 ❞を名乗り始める。
    そんな飛鳥時代の世界は、キリスト生誕から約500年後!



    ウソ万世一系 ①明治天皇は長州藩朝鮮部落の大室寅之祐なる人物。(作蔵と興正寺基子の間に生れて本名は、寅吉)
    事件 ①過去帳で確認される ❝大室寅之助(南朝末裔)の夭折❞ に始まる。
    そこへ ②母親が再婚で嫁入りしたことで寅之祐は、寅之助に成済まし。
    頑固な孝明天皇父子(北朝)に苦慮して排除を目論むと同時に勤皇思想の南朝(吉野朝系譜)支持。
    しかし、既に死滅。
    そこでイミテーション大室寅之助。(薩摩製大室寅之助などスペアも用意)
    討幕の詔勅に、花押が無いのも天皇の不在証拠。


    富国強兵の推進当時、乗馬も無理な御公家の即位は無理で血統よりも適性に舵切。
    それで、昭和天皇に ❝中山裕仁❞ と交替頻繁。
    実態として、孝謙天皇みたいに無子孫も。
    家門ならば、血縁尊重でも家格(職務や所作)体現優先。(多い養子縁組)
    不適切な世襲は誤解で実態は ❝指名制❞ なので天皇も就任前ならば身分(職業)選択可。
    皇位の個人義務化は、最近、1947年からの皇室典範。(当初、1889年制定だが旧憲法廃止で無効)
    ただし、天皇意義は、神の子孫(ウソ)が前提なので現皇室は無効。
    つまり ❝王制 King ❞ 復古なる明治維新前に南朝断絶。 維新直後に北朝も断絶していて大和朝廷(朝鮮族元首)は滅亡。

    それ以前に、天皇制は中華文明を仰ぐ鮮人文化ばかりか、男系拘泥も現代の動き。
    余談だが、君が代(民政に敵対する天皇賛歌)国歌制定は1999年と最近 http://natsunotsuki.hatenablog.com/entry/2015/06/09/212649
    職業選択自由が無いのは、官僚所有を意味。(憲法「天皇の存在は、国民合意を要す」で違法)
    その動機は、政界に優越したい官僚「有権者も国のトップも仰ぎたくない」。

    日本未成立時のローマ市街。
    往来の人々は土を踏まず(石畳やタイル)。
    あの壮麗なコロシアムで毎日のように演劇やら武闘やら絢爛豪華!
    このとき、極東では、天御中主神(アメノミナカヌシノカミ)達が天地創造して後年に日本列島と呼ばれる島々も造っていた?
    660B.C.神武天皇即位?
    この時点、日本どころか大和民族が無く、列島住民は白人が大半で縄文弥生やアイヌなど蝦夷。
    アイヌは、先史ゲルマン。
    ユーラシア大陸へのモンゴル進入で大半が大移動する中、海峡隔離で残留。
    日本列島最古の邪馬台国さえも西暦紀元後、西アジア匂う銅剣や季順時計の銅鐸で知られる ❝出雲王国だけが紀元前❞ へ遡れる。(東征マケドニア軍呼応の先遣隊として縄文弥生の征服者は、ギリシャ人&アッシリア人)
    その痕跡は、尖底土器で縄文式と混同されるギリシャ型。
    ちなみに、日本成立前からの古代ローマ水道は、兼高かおる❝世界の旅❞TV放映終了後も稼動。



    それならば聖と俗も虚偽?
    そんなことはなくて、聖は俗の中で上位あるいは昇華なので2元論が誤謬。

    ◆CONCLUSION❝俗から離れて聖は無く、聖は俗に立脚❞ 
    しかし、神(1人の神ならば父。この下位に、子と聖霊団)は別格で例えばエジソンを神に見立てれば手にレコード。
    レコードを聖に見立てる。
    さて、蓄音機、ゼンマイ仕掛けだったり電動式も有る、メーカーも様々、そんな有象無象が俗。
    こうして見てゆくとレコードが貴重で、蓄音機(俗)は、なるべく高級機が好ましい程度の存在。
    ついでに、いわゆる天使は、聖霊が可視化されたものや外見だけ人風の超高等生物。(地球人では、識別不能)
    ☁マタイ伝12章32節「子に逆らうような言動までは、赦される。だが、聖霊に抗う何人も赦されず」。
    ☁使徒言行録1章「聖霊が皆さんに近付くとパワー注入してくれる」。
    ☁ルカ伝1章「エリザベトは聖霊(から注がれた至福)で充足(と同時に神聖との1体感を堪能)」。

    どの聖霊も ❝ πνευματος ❞ 表記なので複数者と判る。
    キューピットは妖精。


    教会シンボルは正しいか?
    付人伝では曖昧だが、十字架の可能性が高い https://youtu.be/4YpJUgIZgAY
    なぜならば、地面の穴に挿し込む際に複数人で掴める部分が必要、向き調整も横棒が便利。
    柱だけ据え置きで、横棒分離タイプも。(常設刑場なので、イエスに多分、これ)
    真に注目すべきは、シンボルとしての秀逸さ。
    光明デフォルメと呼ぶべきな率直さ。
    ちなみに、卍に対しては破壊とか卑猥とか誹謗中傷。真相は、太陽のデフォルメ。
    既得権者は、敗者や遠くにの敵を仕立てて現在支持。
    我々もナチスのアカ風党名は好かないが、対抗馬の第3帝国だから仕方ない。
    イギリスが戦車を繰り出すと続いてドイツも戦車製造、いづれもキャタピラを履くのと同じ。
    クリスマスも確証ないが12月の可能性は否定できず。
    現地を訪れれば判る様に、9月末も50度に迫る酷暑。
    そこで、ローマ帝国が出頭を命じるわけがない。
    焦点は、日時詮索よりも記念に有り。


    秘蹟については、氾濫する宗派から絞った所まで色々。
    ただ、洗礼はキリスト教に限らない。
    ミトラ教が起源で寒中水泳や滝行も洗礼と考えられる。
    キリスト教ならではの秘蹟と言えば❝聖餐❞。
    ここを悪魔が妨害せんとて現世テコ入れ的なキリストからのエネルギー注入を阻止。
    それで再現劇に貶めるが、これが無効ならば秘蹟自体が成立せず!
    神学は、黙示録(啓示の巻)字面追いで►降臨と己の復活を信仰の2大柱►►だが、ヨハネ真相は、ローマ帝国との確執~国家再興。
    例えば、摘発回避に❝大いなるバビロン❞と言換える。(ユダヤから国を奪ったローマの暗喩。華人は、政権批判に前時代呼称で代替)
    ►►►復活とは、教会再建。(紛争地帯の常、抑圧者を欺くためにイエス生返りとして表現)
    ►►►►降臨のエルサレムとは、建国構想。(ユダヤ人主導の多民族共同体。イエス降臨を思わせるのはミトラ化での書き足し)


    上記の建国構想との絡みで、144000敬虔が担うとの決意表明。
    「小さき群れ」とも表記される ❝草創期信徒数❞ マタイ24章14で預言。
    どんな面々かは、使徒行伝「外国語(異言)に親しむ」とか、コリント人への書簡「舌のように垂れる光線」など聖霊からの恩寵に与る者。
    つまり、具体数値で説得力を持たせた勢力誇示で未来人口ではない。 そら、スッキリ!

    マタイ伝24章「間もなく起こる(終わりの日が近い)」で終わるのは、ユダヤ民族国家なので地球崩壊とは無関係。
    そんな亡国は、マタイ没後なので終末を想起させる箇所は他人加筆。(当時、想定内)
    マタイ伝に重ねることで、終末描写とされる黙示録は亡国背景、まさに、亡国(終末)を見てから再建を誓う宣誓で天体への言及は無い。
    ノストラダムス未来話も、彼の生きた時代前後。(しかも、同業者から計算ミスの指摘。聖書範囲は古代ローマ帝国まで)
    ところが、宗教&福音系神学は、有神無神の別なく終末論(この派生が極楽思想。手本は黙示録)が土台。

    ╰(✿´⌣`✿)╯♡ 従来の世界観は、前提から間違い!
    火星の例が示すように現世に影響しないし、地球に関しマラキ巻4章は聖選抜者の尽力で収拾と解説。
    ミトラ神話真似が見えるだけで、別に、空が落ちて来るわけではない。


    当然、神も聖選抜者も乗るならば飛行機。
    そもそも、審判は最後1回だけではなく常に有り、❝裁きの日❞と地球崩壊を結びつける根拠も無い。
    最後の審判とかの曲解は、往時を知らない連中や悪意に顕著。



       】】】日本書紀は捏造 ★ 終末論は当て推量 【【【




    特に、付人伝や使徒信条で御馴染み「3日目に、死人の中より甦り」イエス刑死で皆の心は冷めたが❝短時日で回復した者も現れた❞と。
    3日坊主ばかりか3日で坊主に戻る人々も❝生き返り❞。
    コリント人への手紙「キリストは死者の中から復活し・・・」は、やり残し消化の為で我々には関係ない。(イースター無意味)
    「天に昇り」は、そんな回心者達の再出発。(暗号化せず「臣従を続ける」なんて言えば、サドカイ派がローマ兵を連れて殴り込み)
    「神の右に座す」は、子が父に寄り添ったのではなく、キリスト(子)の元に回心者が結集すれば父も在って当然。
    「かしこより来りて」は、教養(ノブリスオブリージュや騎士道など帝王学やキリスト的反骨)の涵養から世相良化が起こるとの意味。
    「裁き」は、無神論と有神論を各陣営に❝争わせる❞捌き。(進歩惹起のスペクタクル)
    「命の蘇り」は、荒らされた教会の回復。



    ―――― 命は❝敬虔❞を指すだけで、医学的生存や蘇生に拘る旧来神学はファンタジーに過ぎる。
    そうですよ、医学的な❝死を持続しなければ天国居住が出来ず❞。
    したがい、ヨハネ伝6章は門外漢の主張と判る。天国とは、復活してでも離れたい所でしょうか?
    大半の人々も生きたままでは、次の生への控え(黄泉)へ移行できず。
    文末「永遠の命」は、転生有資格者や敬虔心情!
    モラリズムではなく、真実のヒントを示す教会ならば神聖具現化の1形態で、設えグレードに関りなく教養それ自体。
    教会と距離を置けば知性不全!――――

    いつまで、待っても降臨が無いのは、以上の通りで、求める人物コーナーも解説済み。





    このことは、他の分野にも波及、軍事学の成否とも重なる。
    石原莞爾「グローバル化の果てに、最終戦争」で誤謬。
    クラウゼヴィッツ「戦争は政治行為。人の営みに起因する以上、無くならず」永久戦争論に軍配。
    解明すれば何の不可思議も無く、宗教殲滅の第1段階達成!


    しかし、奇跡の多くは気付かれない。
    父「我々を待つと言うならば、人を設ける意味が無かったネ」。
    子「(地球を護って、果敢に起ち向かって欲しかった)参政権さえも放棄なら、電話屋みたいにアイボで済んだ。統治を導かない駒達」の事態を嫌って、これから動き出す。
    何で、民族指導者足跡が宗教故事に変貌して我々に届いたか?
    アッシリア系への祝福に純ユダヤが多い初代教会は動揺、触れたくない。
    そのときに、イエスの卓越人柄で宗教への誘導は好都合だった。
    思索の楽しみが失われたか?
    いいや、これからは行動の時代。起て、世界の自由戦士!
    精神の牢獄から解放たれ、アッシリア系の自覚を呼び覚ます教養ならば最高の敬虔!

    作家の手に因るから情景が壮大神秘だが、その立場ならば誰でも似たような夢を描くだろう。
    アシュケナージのシオニズム運動の様に・・・。
    神話作品で視点も違うからマタイと齟齬するのも当然と言えば当然。
    概括すると、新約聖書は、示唆に乏しいとまでは言えないがユダヤ内部の確執。
    旧約聖書の方が現実的だし、物事の反対側からの視点なども奥深い。
    著者は、そもそも、イエス刑死を見届けたヨハネとは別人!
    「法王でも神学者でもない業者に判ってたまるか」って聴こえてくるよ。フフッ
    真の権威出現、読者が歴史のターニングポイントに居るということ。


    弊社のラベルに誇張なし。
    それは、ともかく、種明かしすれば黙示録の執筆年代の判明。
    往時の平均寿命は40歳に届かないところで、作品はイエス刑死から1世紀後。
    つまり、この大著を120歳超えで挑めば、長命ぶりが謳われるはず。
    それも無く、同姓同名の多さからもヨハネ伝とは別人なのは自明。



    1覧表だったが、貼れないコーディングなので我慢。

                終末論概括  
    以下、項目■■■ウソ●実態●真相

    神の王国■全解消の楽園化●交換条件(抑圧)克服●飽くなき、良化と進歩
    裁きの日■現世刷新●個々盛衰●近々の話
    降臨■■■神の統治開始●常に、行き来●陰からの助力
    審判■■懲罰と褒美●捌き●成果や所業の再確認
    地獄と極楽■因果応報●ただの待機場所(並行宇宙の間)●起用忖度

    黙示録■❝諸世紀❞並の怪奇●抑圧への反抗声明実●生活からの発露
    この世の終わり■何も残らず、繁栄など無価値●体制崩壊または支配~統治●節目節目で発生し、個々も問われ贖う
    永遠の命■寿命再下賜や敬虔●「巨人軍は永久に不滅です」と同じ称賛●正当追求
    楽園享受■最終選考の残存者●適材適所●随時
    平和■■■安全と幸福●抑圧の固定(マゾヒズム)●収奪や進歩阻害  以上



    これは器の話❝似合うか、似合わないか❞で反ユダヤ主義ではない。
    やはり、降臨(聖転生)は神が決めたアッシリア系!
    ☁ついに解明した 666。えっ、それは国際的快挙「待ったあ! オオオ~危な、そろそろ、来ると思って見張っていて良かった」規定違反じゃあない「そういう問題じゃ・・・」ならば何だ?片目野朗「これは、ご挨拶。例の修正不能寸前(このままだとポールシフトで地球壊滅)」あんたに止める権限なし☁☁「(事務局へ捻じ込もう)誰か!」☁☁「責任者は居ないか?代表は」営業に出ています「副代表は?」1人で何も告げず、戦闘服で消えました、何か?企んでいる感じ☁☁「ウーー」あんた冬彦か?木馬は無いよ「じゃああ、長の付く奴」隊長が居ます「抗議している相手だ」儀典長だけだな、ただのパーティー屋「構わないから呼べ」☁☁☁これからシェフとレシピの打合せに向かうので手短に「ファンファーレ隊の暴走を止めろ・・・」その役目、儀典長の私に無関係「言うとおりにしないと後悔する」ウーー(また、冬彦か?)判りました、君と私の仲だ☁☁☁その記事はアップ停止。儀典長権限で預かる☁☁☁☁他社からの指示は受けず☁☁☁☁私の指示には元首も従うんだ、代表達と協議が済めば停止解除、惜しかったネ☁☁☁☁


    ◆資料照会
    仏教「超」入門  著者;白取晴彦 出版元❝ディスカヴァー携書❞2018年7月再刊行。
    概括的ながら細大漏らさず、宗旨違いでも容易に読める。
    内容は、大乗経解説から始まって小乗経(上坐とも呼び、ブッダ当人に近いとされる)の特徴を示して双方の違いを明瞭に炙り出す展開。
    従来の仏教(日本は大乗経中心)をブッダ視点で斬っていて面白い。
    特に、新興宗派は、伝統的宗門を葬式仏教などと侮蔑するが、本来、仏教とはパーソナルなものとしてスタート(小乗経)。
    しかし、キリスト教の影響で社会運動的色彩を帯びて発展。
    結果、仏教とは似ても似つかぬ新興宗教の真言宗・日蓮宗・カルト(創価やオウム教その他)など邪教氾濫。
    そんな精神迷走の副作用 ❝極端から極端に走る❞ 日本性として不思議がられる。
    また、5章の締めくくり「資本主義は迷惑」で著者は熱心な仏教徒であると同時、仏教が共産党(無神論 ⇒ 唯物論&人本主義)先祖と判る。
    資本主義とは、通貨金銭(取引の要でありつつ、蓄財機能が貧富を分ける)ですが、どうでしょう?
    共産党は、民営否定。
    こそが目的なのに、自由経済排除の象徴たるポルポト政権などソビエト国家で起こった通貨廃止の実現。(官営信仰の日本共産党や過激派←←周回遅れ左翼)
    代わりに配給制を試みたが、資本家でもビジネスマンでもないから結果は惨めなもの。
    実験するまでもないが、好きなものを選べないとか、必要な物が欠乏したり。
    モチベーションは下がるし、マネジメント下手だから公務員なので生産も低下。絶対量不足から総じて極貧に陥る。
    耐え切れなくなって通貨を回復するものの革命の都度、毎回と言っていい繰返し。
    廃止するときも同じ理由。
    配給制に執着した場合、通貨だけは回復してヤミ市の横行。(フリーマーケットの様相、役人も物資横流し)
    人ってバカな生き物でしょ。
    窮乏こそ克服すべきで悪いのは貧富格差ではない。(保障すべきは、生活スタイルや目標の自由)
    富者が引きずり下されて変わるか? 変わらないどころか悪くなる!

    資本の論理として「利益追求が善からぬ(物欲執着)」と仰せですが、赤字のままでは個人も企業も社会も立ち行かず。
    保身の観点ではなく、従業員が結婚や家を買えるくらいのボーナス支給や経営強化のための再投資に儲け不可欠。
    ここを解さない左翼など素人意見は怖い。

    しかも、宗教家は、生活劣化で民衆が苦しみ、すがり付きに来て欲しい。
    革命家も疑似貴族化すれば、本来貴族は邪魔。
    宗教と革命は2律背反に見えるも敵を共有!
    すなわち、ステイタス自由は邪魔だから、人とゴキブリを平等視するインチキ吹聴。
    平等主義者は、文化も徳性も低い。
    己が下位に置かれるのが嫌なだけで同1労働同1賃金も、国際機関からの警鐘が発端!
    何よりも歴史に欠けて、他人の繁栄が許せない狭量な卑しい性格。
    実態、慈善意識も富裕層や貴族の方が厚い https://youtu.be/8lmlJ9rD0Fk

    例えば、マルコ伝第10章の金持ち青年。
    記述では、諭されて落胆した様子。
    宗教家「権勢だけのダメな奴VS高尚な信者(無力や貧乏の劣等感を解いて安心させる)」いつもの2項対立。
    いわば「教条的幼稚さ(善行をジグソーパズルの如く❝枠に収めて❞御満悦)を笑われ自尊心崩壊、居たたまれなくなった」。
    ここの教訓;繁栄卑下ではなく❝現状に甘んぜず、評価も他人が為すもの❞。
    ただし、ここにも暗喩が潜む。
    例えば、金持ち≒サドカイ派●毒蛇≒パリサイ派●この世のもの≒ローマおよび追従●命や生けるもの≒敬虔。
    死≒不敬つまり背神。

    上記の通り、イエスが、富裕侮蔑者ならばザアカイを受け入れず。(宗教界とアカの金銭蔑視こそが反キリスト)
    そもそも、欠乏や社畜化など抑圧ばかりでは向上心も萎える。
    対して、富裕化すれば就労非就労が選択問題となり、文化充実も人格陶冶も。
    ところが、宗教家は、貧乏を褒めて金持ち悪人説の独り歩き!
    バーゲンチラシばかり眺めたり「働きに出るか、公立校か」と進学費用の賄えない奴まで「お金なんて汚いもの(欲しがりは卑しい)」なんて言い出す始末。
    こんなことを2000年も延々と繰り返す愚鈍。
    ただし、日本人の富裕嫌悪に特異事情。
    それは、明治時代の殖産興業政策で育てられた財閥が、就労環境向上を図らず、アンフェアへの怒りが渦巻く。
    しかし、成り上がりも有って「貢献や奉仕の念は、無かった」と責めるとすればウソ。
    政商と混同されて焼き討ちされた鈴木商店代表の最期の住処には世界地図が張られていた。
    ◆金子直吉「不採算部門を切り捨てるな(社員を護れ)」やがて倒産◆

    しかし、2項対立も選択ではなく、比較ならば有効。
    例えば、創世記7章の時代世相からノアと風潮を対比してみよう。

    ノア;難しい課題ほど燃える大酒飲み(面白いか、楽しいか、己意味の重視)VS 風潮;自己抑制的で地道(過剰適応や自閉)。
    ノア;学際肌で探究心旺盛(文明、特にテクノロジーの後退に嫌悪)VS 風潮;発展に無関心。多く望まず、生活に支障なければ納得。
    ノア;広い視野に醸成された畏敬心情VS風潮;平和嗜好の横目線。無欲から惰性生活。
    ノア;流されない孤独アウトローVS 風潮;支配者が無駄規則の量産、民衆はルールに合う己に安心。(聖書は❝不法❞と指摘)


    その風潮、どこか極東に似てますね。
    投入口2通りだが無分類ボトル回収箱とか、選別して出したゴミが収集元では混ぜこぜ。
    クラゲは自由往来なのに人様は、張りロープに囲われる海辺とか。
    鹿や狸しか通らない路傍の「信号を守りましょう」掲示。
    使われない制度や法律とか、意図不明な規制とかetc・・・・漬物石代わりになる法律書。


    官僚「負担ばかり重くしたが誰も怒らない。よしよし、宗教法人には優遇税制」。
    経済団体も大喜び「人件費圧迫しても咎めなし」民生は先細って国運低下。

    中朝日、そうそう、日本によって欧米が追出された後の行政職君主化。
    それら愚行の堂々巡り、賽の河原の誘導者が、ちゃんと居ます。(不幸誘導の悪魔≒宗教)
    現実の地獄は有ったネ。



    民衆を、官界隷従へ収斂させる政党および官僕宗門 https://youtu.be/DyWHGgNfzws
    そんな役人主権を排してアッシリア系主権に拠るのが正しい体制。
    聖別されてもユダヤは、カナン地方だけの所有者。
    しかし、ヨナの故事で示されるように、ユダヤ人よりも祝福され地球さえも越えるアッシリア人。
    ならば、富裕であるほど聖的。
    職場供給で社会を支えたり、篤志家として有意活動にテコ入れすべき!
    アカ打倒に投票含め公務員の参政全面禁止および許認可権の剥奪など❝人文啓発会議は、底固めされて天へ開けた社会❞の実現。


    城塞ファンファーレ隊は、以上にて、3位1体+聖マリア(アッシリア系)を承認する!
    自由万歳!
    第4帝国の光輝 https://youtu.be/l7nvwAbKArk





    ♫♫後付欺瞞、友好国裏切りの大東亜共栄圏
    1930年代;犬養内閣、満州国経営が軌道に乗った&高橋是清の手腕で世界恐慌から離脱 https://youtu.be/IDY5gjPtLcY


    日本の侵略で蒋介石(国民党の大陸政権時代)総統が国連提訴。5.15事件の惨禍で犬養内閣崩壊(両派から憎まれる前内閣の軍縮継承≒国民負担を少しでも軽く)折悪しく、1932年3月から6月まで中華民国と満洲を調べたリットン調査団、満州国を「現政府は、当地での民族自決的な総意に拠らず」と国連へ当然なダメ出し。

    日本軍官僚の専横に国際社会は苛立っていたのでリットン報告が支持されて国際連盟規約15条の適用。(全会一致に近い形で日本は手を退け)
    植民地利権に味をしめ、更なる海外進出を目論んでいた日本は、しかたなく、国際連盟脱退。

    1936年 2.26事件
    景気回復は進むも、恐慌トラウマから拡大路線で難局を乗切ろうとする統制派。
    踊らされる皇道派(昭和維新提唱)は、拠点の第1師団が大陸へ移動させられると知って、衝動的決起。

    当初、5.15事件と同様に、文民統治に否定的な公務員好きから応援の声も上ったが、根回し不足と褒めてくれるはずの天皇も怒らせて急変。
    結果、2.26事件でも昭和維新は頓挫するが、繰返される暴挙に政財界が萎縮。
    結果、政治喪失して亡国への坂道 https://youtu.be/JWluc9xSmqU

    世界を知らない怖さ。
    統制の効かない関東軍&政権を掌握する陸軍省。
    やがて、主戦的な印象が抱かれる現役官僚内閣成立で❝事件の真相は文民統治潰し❞と誰の目にも明らか。

    それらクーデターが続く中で暗殺された犬飼とリットンは親友同士。
    そんな折に、戦線拡大に伴う戦争犯罪報道の追討ち。
    1937年、関東軍の自作自演な盧溝橋事件から対中戦争。

    民業の如く、独断専行な官僚組織に対して内外の懸念は限界に。
    世界大戦参戦回避の最後のチャンスは、日米交渉1941年4月から開始。
    アメリカは、当初、日中講和(協同してアカ叩き)するならば満州国承認との譲歩。
    しかし、松岡率いる外務省が枢軸陣営との共同歩調強化。
    エスカレートする国民党叩きと、重ねて面子を潰されたアメリカは、強硬策に方針転換。

    そんな交渉難航中の ❝7月28日に計画通りの大東亜戦争決行❞ の勅命を受けた日本陸軍の南侵で第2次世界大戦参戦。
    先進圏も戦時対応としてABCD包囲陣形成。(経済制裁)
    南侵日本に対してアメリカは石油禁輸処置。
    日本は、制裁強化を内内の避戦論調封じに利用「自存自衛」を掲げて戦意高揚。
    11月18日に日本海軍も潜水艦隊でハワイ侵攻開始。同26日以降は日本海軍主力も侵攻途上。
    ハル・ノートの方は、11月27日受領なので「参戦へ誘導された日本」陰謀なし。

    むしろ、アメリカの禁輸処置の方が日本にダメージ。(時間が経てば、予定する南侵不能)
    そもそも、ドイツとアメリカは共に国民党の支援者。
    利害混沌情勢 ❝誰かが手を組んで❞ 日本を陥れる様な積極理由は無い。(日本の自業自得)
        【正義は、日本軍や共産党から中華を護る総統、国民党こと蒋介石に在り!】


       族長;風見鶏
       大名;織田や伊達みたいな世界視野から御飾まで様々
       国王;大半は内向き
       総統;済民&世界視野でアカ叩き
      大統領;自由1国主義(国防や権益に偏向)
     総理大臣;アカ連携(その事を知らずに終える者も)
     総書記長;アカ



    そもそも、アメリカの石油禁輸処置は宣戦布告に等しいので、ハワイ攻撃が、口火のような解説もインチキ。
    その2時間前の南部仏印侵攻では、マレー上陸戦で日本軍を迎え撃つ現地国軍、アジア解放のロジックは事前崩壊。
    つまり、独立承認済みで植民地軍と交替していた。⇒⇒ ゴーマニズムは、触れず。

    南侵正当化の大東亜共栄圏提唱だが内実は、資源狙い地域は日本直轄などと植民地の横盗り。
    このように実態を突くと反日視する輩が多いが、自称右翼(守旧派≒回帰保守)が官僕であって、戦前思慕の真左翼。
    ちょうど、訪れた破竹の勢いのドイツ。
    1941年末、その尻馬に乗らんと第2次世界大戦参戦。
    このとき、ドイツ軍はモスクワ郊外までで力尽く。(世間知らずな青い官僚達)
    モスクワ攻防戦は文字通り死闘。
    ドイツ兵「機関銃も何も焼付き付いて発射不能。戦線突破は傭兵だけでクレムリン望見の間際に全滅、そのうちに補給も途絶。冬服も暖も無いのに猛烈寒波が襲う。」。
    ●北進から南侵へ方針転換の役立たず日本。
    ドイツ軍へ加勢した青年の中には、大東亜戦争で祖国の植民地が奪われた者も多い。
    最近の話し、歴史的友好国オランダじゃあ、チケット買うのに邪魔されて困ったことが有る。
    怨まれてるよ! 親達が間抜けで。(曽祖父ら大正デモクラシー世代から隔絶した国畜社畜)

    1945暑い夏。
    リットン卿「また、一緒にクリケットしたいな。見ているか? 犬養君、仇は討ったぞ」。



    誤解の多いヒトラーも若干解説。
    ヒトラーが憎悪されるのは、同胞を見捨てたユダヤ人が怒りの矛先をナチスへ向けさせたり、小ドイツ主義者の反発が主な要因。
    ミゾユー麻生の好みらしいが、タイプが全く違う。それでは、実像は?

    ①麻生;温室生涯 VSヒトラー;どん底から這い上がり、常に、敵だらけ。
    ②麻生;弾の飛んで来ない所 VSヒトラー;第1次世界大戦で重傷(危険任務に率先)。
    ③麻生;経歴の割に地味 VSヒトラー;遠大にして正鵠を射た指摘も出来る。
    ④麻生;権力に護られる VSヒトラー;先頭を進み、何回も死に掛ける https://youtu.be/MaaZTKXUjI0 
    ⑤麻生;世渡りが手腕と思う VSヒトラー;最後も泥を被る。
    ただし、文民だけは共通。
    日本で、ヒトラーを軍閥代表のように紹介するのは、東條が官界代表だから。
    そうして、ドイツとの同質を錯誤させますが、実際、職業軍人ではなくて日本の兵長に相当する民族代表。
    士官抜擢級の戦績なのに尊大偏屈な性格が災い、むしろ、時代に特化した器だった。

    ☻戦争好きへサービスの意味も込め、陰謀論に続く逃げ口上の勝機捏造を斬る☻
    無敵のゼロ戦?
    この配備が始まった頃は、複葉機やF2などが中心の戦場。
    比較的にマシなのは背面飛行でエンストする初期型スピットファイア位という環境だが、参戦後の会敵で戦えたのは陸軍戦闘機だけ。
    ゼロ戦は、名機か否かは別として、アメリカから供与された最新技術の結晶。
    そこは、提供されても具現化できる国が少なかった時代、誇りたいわけだが、敵側が遅れて次世代機種を展開すると優位は簡単に崩される。

    ①例えば、フライングタイガーズのP40VSゼロ戦隊。
    絶対劣勢ながら日本海軍航空隊相手に健闘。(ゼロ戦最強の呼名が響く開戦時)
    ②アメリカ艦隊のF4F VSゼロ戦。
    日米開戦以来、押され気味のゼロ戦。大勝利も誤認多く、蓋を開け(戦後の精査)れば、互角止まり。
    ③歴史的ターニングポイントとなったミッドウエイ海戦。
    規模で圧倒しながらも防衛線が易々と突破される。(ゼロ戦は制空権確保できず)
    戦記作家「爆装交換中を突かれた」なんて小手先よりも、ミッドウエイ島攻撃中の隙を突かれたのが主因。

    アメリカ側、レーダー&素早い暗号解読で的確に状況把握。
    日本側「敵の偵察機が見えてからでも間に合う」と相手の行動を自身規準で測る甘さ。
    この海戦後、日本海軍は規模優勢ながらジリ貧。(物量で敗北のウソ)
    むしろ https://youtu.be/GZcTadfjqNc 連合軍は、ドイツのアジア艦隊(潜水艦中心)の方を恐れてた。
    ラバウル島もゼロ戦が役に立たず、陸軍からの航空隊出向で余命を繋ぐ。

    栗田艦隊、謎の反転?
    評論家「計画通りのレイテ湾に突入なれば、アメリカ艦隊も上陸部隊も圧倒できた」が、遊覧航海じゃないわけで。
    敵の潜水艦や航空攻撃下を進んで満身創痍 https://youtu.be/jikdhcMcLB0
    つまり、消耗疲弊して退却しただけで勝機なんて無かった。
    日本論壇は栗田氏に関し、アメリカ撃ち尽くしタイミングなので「囮作戦成功を無にした長官」と現在も馬鹿にする。
    しかし、海上補給も増援もアメリカは卓越していて日本側が突入すれば、無傷のオルデンドルフ戦艦部隊に撃退されていた。
    むしろ、栗田長官の読み深く、指揮ぶりは評価できる。

    実は、日本側の防衛線はズタズタで、制空権ばかりか制海権も開戦翌年から連合軍の手中!
    勝利祝い提灯行列の最中、横須賀も東京湾も❝その沖から❞見張られていた。
    ときに、新造艦がドックから出ようとした瞬間に魚雷を受けるとか https://youtu.be/oO7zuFckhgc
    とても、孤島陸軍の食事の心配どころじゃない https://youtu.be/zjFAfs4wgmY


    海軍ばかりではない、すごい事実。
    互換性に配慮せず、乏しい資源の散逸加速。
    例えば、92式重機関銃から以降。
    その7.7mmに対して38式歩兵銃6.5mmで共用不能。
    後発の99式少銃とは、同口径でも薬莢仕様が異なると言うか、機種が異なれば全て異なる。(国軍利点喪失な1品もの風な手作り感)
    しかし、3年式重機関銃と38式歩兵銃では、実包が共通だった。
    そうならば、互換性や生産性の認識が有ったのに、失われていた模様。

    戦車戦での無力。
    ①それは、備砲の脆弱に起因するが、歩兵科溺愛な陸軍幹部の開発妨害が大きい。(相手は敵ではなく、己の美観。手段と目的の混同≒1億玉砕≒ダイヤ優先で転覆のJR西日本)
    ②装甲仕様の基準「味方37mm速射砲(野砲系だが戦車戦に使用)に貫かれない強度」で決まった97式中戦車の装甲。
    その25mm厚は、当時として❝平均以上だから❞で納得する御気楽な上層部。
    57mm備砲は、実質の榴弾砲なので50m未満の接射でも30mm撃破が楽ではない(弾頭構造にも欠陥)寒い実態。
    見えない所で開発進む45mm装甲、T34汎用戦車。
    したがって、日本側戦記の勝機解説、側背狙いのウソもアメリカ戦車の38mm装甲が示唆。
    結局、攻防共に見るべき所が無い支援戦車に止まるが機動性が低くてイマイチ。
    ドイツ戦車が軒並み時速50km超に対して日本戦車38km鈍足で自動車隊との連携とれず。
    敵戦車群もティーガー重戦車も95式軽戦車とレースできる位の快速。
    しかし、技術的には高度。
    特殊加工で、薄い割に強い装甲版。
    世界に先駆けるディーゼル機関(ティーガーよりも大きいが出力1/4)採用。
    搭載と言うよりも、巨大エンジンに戦車を後付けしたような感じですが、先駆ぶりに慢心。(乗員、気の毒)

    つまり、日本軍とは、上海事変での露呈通りで、海軍は弱く、陸軍は普通。
    映画「ウィンターウォー」をDVD店で借りて見てもらいたい。
    これは同時代、ソ連軍との交戦なので比較しやすい。
    所詮、娯楽ものなので敵兵ばかり倒れるものの、そこを差引いても1見の価値。
    舞台は、地続きに加えて、野心に燃えるソビエト。そこで敗北すれば亡国の物語。

    ①フィンランド軍;講和で譲ったが満を持し挑んできたソビエト軍を撃退VS日本軍;ノモンハンで第23師団の全滅。結局、停戦申し入れて収拾。
    ②フィンランド軍;大した装備も無く、小人数なので1人1人が自発的に戦う(指示が無駄に飛び交わず)VS日本軍;支持待ち。主体性積極性を讃えつつも、現場は迷惑がる。(https://youtu.be/gVrhYAO6njY ドイツ士官みたいに弾雨下を走り回るよりも、スポットにコモって報告者が忙しく行き交うと主役気分で嬉しい等)

    普通レベルならば、イタリア軍の方が余計な問題を起こさず良質。
    世界大戦に臨むだけの規模が無かっただけで都会子は暴勇。
    マニュアル遺書を強いられた特攻精神の阻めない連合軍戦車隊を、まともな装備を有さずに撃退したことも https://youtu.be/RSdF9pKpgKA
    近年も国連出動の際、自軍陣地に逃げ込んだ難民を保護、追って現れたアメリカ兵相手に銃撃戦の硬骨。
    作りもの武勇伝に喜ぶよりも真の強さとは? 再考の必要!

    特攻推進者A「美談に、すり替えよう。そうすれば我々は恨まれず」。
    特攻推進者B「どうやって? 戦果は期待できない。大半は、敵影さえも見ずに海に落ちるぞ」。
    特攻推進者A「マニュアル通りの遺書を書かせろ」。
    ・・・・・・・・・・
    特攻推進者C「ふふっ、目にした者が感涙と。 いつもながら、この野郎」。
    特攻推進者D「神風ここに有りだ」大爆笑の参謀室https://youtu.be/KivPE9SQbe0


    愛国製欺瞞未来!保身や自己弁護の道具に供される日本人!
    余談だが、そのイタリア軍の装備は、6.5mm口径のカルカーノ小銃。
    ケネディー暗殺で、オズワルドが使用したとされる。
    事件映像を見ると後頭部が飛散、落ちた脳を夫人が拾う様子。
    ここに、犯人グループの見落とし。(弊社ブログを知って良かったな、諸君)
    そんなダメージ、6.5mm口径では起こらず。
    しかも、致命傷は正面からのもの(脳が飛ばされた角度で明らか)で、オズワルドが居たとされる射撃位置とも異なる。
    すなわち、オズワルドは無実!
    我々は犯人も知っている。が、公表しない。(貸しを作っておこう)





    ♫♫♫フロリダでイチャつくカップルに勤勉なマルクスが敗北した原因
    それは、労働至上観!
    パイナップル果樹園を想定してみると風光明媚な南洋を連想。
    実ったものから順繰りに収穫して、ほぼ、通年で出荷する有利さ。
    管理が容易なのも特徴的。

    これに対して、寒い地域での地産地消を試みたとすると?
    土壌改良・温室建屋・空調設備その他が固定費として重く圧し掛かってくる。
    試算時点で、輸入で生じる輸送コストを凌駕するのは明らか。

    つまり、輸入された本場物よりも高値販売しなければ採算合わず。
    投下資本に見合う品質も無ければ、本場輸入品以外のイメージは良くなくて事業的に無意味。
    いわゆる、くたびれ儲けに終わるから北極バナナ園なんてのも無いし、そんなトロピカル感欠如に魅力なし。

    そこを、あえて強行するならば、本場では生じない設備投資が曲者。
    資材代金以外にも人件費(本場と比べて多数の従業員〉が含まれる。
    本場ならば、労働場面が収穫時ばかり。
    それに対して、施設の建設から空調管理やら水やり、肥料の調合と絶えずアクセク。

    資材とても労働(人件費)は価格に潜む。
    こうして、衆で忙しく立ち回れば「皆、勤勉」の好景観ですが、1人当たりの手当(賃金)が希薄化して、皆が貧しくなる。
    アカの詩みたいに「働けど働けど、我が暮らし楽ならず」とトロピカル風情を欠くバナナが見切り品になるかと思うと泣ける!(笑、マルクス敗北)

    仮に、充分な報酬を用意すれば、価格に転嫁されて売れる値段にならない。
    人手を減らせば品質は確保できないジレンマ。
    やがて行詰って東側陣営(社会主義)崩壊と。

    かたや10LDKに住むフロリダのフルーツ農園社長「太陽が育ててくれる。まだ、収穫に早いから、皆、遊んでろ。買い出し済んだら戻る」とオープンカーはプールと乗馬コースの広大な庭から表通りへ。
    テンガロンハット揺ら揺ら農園主「自家用機の滑走路も持っているヨ。たまに、第1次世界大戦で使われた複葉機で友達が飛来。よい趣味だ、すぐに撃てる機関銃も往時のもの。さ~て、ステーキ肉&ピストル、スーパーの銃器売り場が楽しみ。それが書籍で見るだけ? ぞっとする。銃規制されるとは被征服民で、真の平和も無いですから」全面禁止ではなく、カートリッジだけを射的場や狩猟場の専用管理にすれば良い話。

    教訓;いかに稼ぐか? 労働では、豊かになれず!
      無料ものや資産を活用して、財貨は利殖に・・・お金を働かせる聡明。


    物事が、そう有るように。
    商品価値に相場(売れる水準)というものが有る。
    売値が市場次第なので、コスト≒人件費(労働)を少額にしなければ損する。
    売価-小コスト≒利益(利得)が成算。

    教訓;労働はコスト、遊興奢侈を馬鹿にして行く整列作業員の先に飢餓~脱北。
       勤労は豊かさだが、勤労至上は人世を歪める。
       したがって、経営上、人数や報酬を減らすベクトルに。
       これは、自由経済(資本民有)と統制経済の別なし。


    ここで、気付く事は、通貨が無ければ取引実態が不明になって計画も成立たず。
    つまり、機能は交換や蓄積保存以外に、統計など状況把握にも不可欠な計量尺度の機能。


    商品やサービスを生み出すにも既述のような労働以外の要素が大きい。
    自然利用が出来ない場合は、それを補う処置費用(通貨換算)から自然の値段さえも弾き出せる。
    ウソほど針小棒大、マルクス資本論「労働が全てだ」との通貨否定時点で共産主義の失敗が運命付けられていた事が判る。
    通貨廃止、農本のポルポト政権は、財政破綻を克服せず。
    同時に、共産党「無軌道な自由経済よりも上位下達な計画経済」もウソ明らかな要因2点。
    ❶そこに、利益計画が欠落。(民営官営の別なく、儲からないと持続不能)
    ❷自由経済には規制・経済政策・個別の経済計画マーケティングとして政府から個人経営までの緻密な補完関係。それで欲しいものや必要なものが比較的容易に得られて社会主義に優越。文化的には、ステイタス&ライフスタイルの自由すなわち多様性保障の機能を有す。

    繁栄≒お金≒自由←←真実(上位下達な全体主義よりも、オーナー性。自治的創意工夫の方が強い)
    富裕または幸福に欠ける人は世の中も幸福に出来ないのでアウグスティヌスも宮澤賢治も落第。
    本人サイドでは、やりたい事の最大化に相反して苦痛や悩みの減少。
    少なくとも、高価品購買力で社会の秀逸部分を助ける。
    アカ崩壊の真相、処遇平準化と❝生活スタイルの自由❞の矛盾。(保障と画1は、峻別すべき)
    通貨と創意に基づく副業や起業の自由(私有)が護られると、官制下でも伸びるのはアカ中華が証明。



    ♫♫♫♫ウソ右翼ウソ左翼
    ゴーマニズム漫画のような正確知見欠落は、民主主義詐称のアカに起因。(概念攪乱)
    広範囲に浸透する彼らの影響で常識の方が狂う。
    更に、5.15とか2.26事件など官僚専横。(傭兵ならば無い不祥事)

    本来の右翼左翼とは?
    フランス革命から!
    すなわち、暴動&リンチで幕開けの近代。
    国民公会の議長席から眺めて会場を両翼に言換えたのが起源。
    右翼は、相対化して是々非々で議論。(新旧に関らず、良いものは良い)
    左翼は、理性主義で普遍価値を実現できると奢る。(理想を疑わず、強要や画1化)

    もう少し掘下げると、本物右翼は多様性を由として全体主義に反対、個性輝く格調豊かな自由を尊重。
    反全体主義で本来のリベラル派。
    対して、青年将校(クーデター官僚)や騒音で街頭を穢す官僕は、維新≒神道革命(国体護持)なので守旧派左翼!

    本来右翼は当然、支配も国粋主義も由とせず。
    ところが、欧米で文民統治ファシズムや日本の官僚支配からの弾圧に対抗すべくアカは解放者偽装。
    そこから「反体制だと社会主義だ」な印象誘導、反骨や改革姿勢や先進性まで左寄りに括られる嘆かわしさ。
    例えば、人類史上初、人文啓発会議が世界に突付けた「民間個人主権」!
    なぜか、日本共産党が新綱領へ反映。(具体性も意味も語られない。ただの歓心狙い)

    本来左翼もウソ左翼も、体質は古いままで権威主義かつ保守的固陋 ❝科学を装えば❞ 作り話も疑わず。
    例えば、北京原人やジャワ原人が猿と人の骨を合成した進化論ウソなど偽装科学で人心攪乱。
    このように、凡庸が試験を作り、選抜する所に探求は無い。
    不都合や弱者へ「お前ら自身が悪い」と切り捨てる帝王学欠落者。(中世のメルヘンチック街並 VS 現代の墓石風ビル群)

    ちなみに、公務員に参政権を認めてはならず、保守中道なんて政治音痴隠し。
    現在のウソ分類↓
    旧弊遡及が右翼。
    旧弊肯定が保守。
    抗議や警鐘などが左翼。

    そんなアカ側イメージ操作カテゴライズ。
    洗脳に並ぶ情報撹乱は無神論組織の常套手段でバラエティー溢れつつ、官僚支配に執着。
    しかし、納税者が雇い主の事実不動。 (╬◣д◢) だぞ!


    ☂マルキシズム(アカ)≒全体主義(官僚主権。共産党等・昭和維新&1940体制 https://youtu.be/b_GD9jSXxaE )
         ☀ファシズム≒集団主義(ポピュリズム政治など糾合民主主義)


          】】官僚支配は賤しい ←← 統治文化(民政)や敬虔や主権者履歴の、いずれか欠落 【

Biz info新着ビジネス情報