トップぺージ > おすすめ書籍 > 「ひとりビジネスの教科書 Premium」~コロナ禍で何か始めたいと思った方に!

おすすめ書籍

「ひとりビジネスの教科書 Premium」~コロナ禍で何か始めたいと思った方に! 2020/10/07

view 3867


 新たに何か始めなくては!新型コロナウィルスの影響などで考え出した方もいらっしゃると思います。でもそもそも自分に何かできることはあるのかな?ビジネス案も思いつかないし…という方もいらっしゃるかもしれません。

 「ひとりビジネスの教科書 Premium」(佐藤伝 著, 出版社 : 学研プラス)では、まず一人一人違うビジネスの方向性を決めていき、そしてその成功するポイントを見つけるコツが書かれているのです!


コロナ禍での「ひとりビジネス」

 ところで、こちらの本のサブタイトル
「会社を辞めなくても、貯金なしでも大丈夫~自宅起業でお金と自由を手に入れて成功する方法」
と読んで、そんなうまい話があるの?と思ってしまう方もいらっしゃると思います。

 しかしこのコロナ禍でリモートワークを実践した方の中には、思っている以上に自宅で仕事が出来ることに驚かれた方も多いと思いますが、「ひとりビジネス」はそういったインターネット上のコミュニケーションをベースに、自分の興味、経験、強みを、どうビジネスにリンクさせるかというアイディアが大事と書かれています。


ビジネスの見つけ方

 ではどうやったら成功するビジネスを見つけることが出来るのか?そのコツについて、まずは「誰に」(対象)×「何を」(テーマ)×「どのようにして?」(手段)という3つの要素を決める所からスタートします。

 しかしそうは言ってもこの3つが出てこないんだよ~という方もいらっしゃると思いますが、それを簡単に見つけることができる「とっておきの方程式」があり、またこの3つが決まっても、あることの有無で、そのビジネスのテーマが正解かどうかが分かるというのですが…またそのほかにも、情報発信や自動化の仕組み、お金の話なども詳しく書かれています。


やってみました

 実際に本を読みながら、1つずつ書き出して進めてみたのですが、少しやり出しただけで、今やりたいことや、やれることが明らかになり、アレ?本当は自分はこういうことがしたかったんだ!と気づくことが出来たのです…(不思議な感覚です。)

 本にも(コロナ禍の)「今こそが、「ひとりビジネス」をスタートさせるベストなタイミング」と書かれておりましたが、どんなビジネスを始めたらいいのか分からない方はもちろん、新型コロナウィルスの影響で様々なことを見直さなくてはならないと思った方にも、ぜひ読んで頂けたらと思いました!

〇佐藤 伝さんの公式サイト
https://satohden.com/blogpost/






フレンドリンク 1upコラム編集部
執筆者:フレンドリンク 1upコラム編集部
「1up」コラムはビジネスパーソンにお役に立つ情報を掲載してまいります。

【フレンドリンク異業種交流会について】
フレンドリンク異業種交流会は「ビジネスパーソンの皆さんとって『価値ある出会いの機会を提供する』」ことをミッションに、2001年より異業種交流会を開催しています。
現在は東京、名古屋、大阪、札幌、福岡など全国の主要都市で定期的に開催、また経営者限定、女性限定、士業限定など様々なカテゴリーの交流会を開催、運営しています。
2019年の年間交流会開催数は906回。開催スタートから延べ75000人以上のビジネスパーソンに参加していただいております。
○フレンドリンク異業種交流会 公式サイト
https://friendlink.jp/

編集部おすすめ記事