トップぺージ > 1UPコラム > ステイホームで体重が気になる方に~食事のコツを講師に教えて頂きました

1UPコラム

ステイホームで体重が気になる方に~食事のコツを講師に教えて頂きました 2021/05/07

view 2885
ステイホームで体重が気になる方に~食事のコツを講師に教えて頂きました


 ステイホームなどで食べ過ぎてしまい、運動不足と重なりこの1年で体重が増加してしまった方もいらっしゃると思います。(まさに私です。)

 先日フレンドリンクのオンライン異業種交流会に参加されていた福島すみれさんは、ZOOMの画面越しからもほっそりとしていて美しく、ローフードという食事のスタイルをご自宅で教えていらっしゃるということだったので、好きなことを教えてみたい、副業でもできないかなと憧れる方も多いと思い、食事法だけでなく集客方法も伺ってみました!


3食全てではなく

 福島さんが教えているローフードとは『Raw(生の)Food(食べ物)のことをいいます。生で食べることにより、植物の酵素や栄養素を効果的に摂れて、健康や美容・ダイエットにも効果が出ている食事法です。』ということですが、

 3食全てではなく、1日の食事の50~80%を加熱していない野菜・果物・ナッツ類などを生のまま食べるようにするだけで、身体はずいぶん変わってくるとおっしゃっています。

 またそもそもご自身がローフードを知ったきっかけは、福島さんのご主人様がスポーツインストラクターをされていたことから、成功している方は健康を大事にし、食事に気を付けていることを知り、酵素栄養学を8年前に勉強し始めたということでした。

 そして健康になるために一番効果が出やすい食事をお伝えし、一生自分らしく生きる人を増やしていけたら、と思っているということです。


集客方法は

 またそういった思いを伝えるためにご自宅で教え始めることにし、最初は生徒さんが集まらなくてもやろうと思ったそうですが、徐々にクラスは増えていき週に8回教える程までになったということで(ちなみに福島さんは3児のお母さんでもいらっしゃいます。)

気になる集客方法も伺ったところ、
1. Facebook・インスタ 
2. 異業種交流会
3. 料理教室が載っているクスパというサイト 
4. クチコミなどのご紹介 ということでした。


やり始めてみると

 福島さんからレシピを教えて頂いたスムージーやマリネを作ってみたところ、おいしいことに驚きましたが、実は私(このコラムの筆者)は最近、片頭痛に悩んでいたのですが、なんとなく治まってきて、胃腸が楽になっていることも感じ始めたのです。

 またサラダをいっぱい食べてから食事をするようにということだったので、そのようにしていくと満腹感を感じられるので、例えばランチの太巻きを1個減らそうかなとなります。

 そして何よりも見栄えが良く、作っていてもテンションが上がるので、乳製品、卵、小麦、砂糖フリーのロースイーツもチャレンジしてみたいと思いました!


今回お話を聞いたのは






フレンドリンク 1upコラム編集部
執筆者:フレンドリンク 1upコラム編集部
「1up」コラムはビジネスパーソンにお役に立つ情報を掲載してまいります。

【フレンドリンク異業種交流会について】
フレンドリンク異業種交流会は「ビジネスパーソンの皆さんとって『価値ある出会いの機会を提供する』」ことをミッションに、2001年より異業種交流会を開催しています。
現在は東京、名古屋、大阪、札幌、福岡など全国の主要都市で定期的に開催、また経営者限定、女性限定、士業限定など様々なカテゴリーの交流会を開催、運営しています。
2019年の年間交流会開催数は906回。開催スタートから延べ75000人以上のビジネスパーソンに参加していただいております。
○フレンドリンク異業種交流会 公式サイト
https://friendlink.jp/

編集部おすすめ記事