トップぺージ > 1UPコラム > ヌード撮影をする、4、50代の、どの方もものすごく輝いていて、誇らしげ~写真家 芦田みゆきさんにお話を伺いました

1UPコラム

ヌード撮影をする、4、50代の、どの方もものすごく輝いていて、誇らしげ~写真家 芦田みゆきさんにお話を伺いました 2024/05/23

view 1017
ヌード撮影をする、4、50代の、どの方もものすごく輝いていて、誇らしげ~写真家 芦田みゆきさんにお話を伺いました


 SNSアカウントのプロフィール写真などを、プロのカメラマンに撮って頂きたい人は、増えていると思います。

 そこで写真家 芦田みゆきさんにお話を伺ったところ、4、50代のヌード撮影の依頼が多いという、お話も伺うことができました!


日常や世界観を切り取って

 フレンドリンク編集部(以下編集部)「芦田さんはSNS用の写真撮影をされたり、プロフィールの写真を撮られるのが苦手な方への、アドバイスも行っていると伺いました。」

 芦田さん「はい、私は『顔写真』、を撮るというよりも自然な、日常や世界観を切り取って、撮影をしています。」

芦田さん

 芦田さん「そして撮影したものをプリントして、冊子にもしてます。

 それからヌードのご依頼が、特に4、50代の方からの、ご依頼が多いです。」

 編集部「ぇえ?そうなんですか…ただその…もし私が撮影するとなったことを、想像した場合、ですが…まずは体型が気になるのですが…」

 芦田さん「半年先に撮影のスケジュールを決めて、がんばる方もいらっしゃいます。」

 編集部「たしかに半年先の撮影が決まったら、それまでに、運動などのダイエットを、がんばれるのかも…しれないですね…」


40代50代は、泣き出すことは、ない

 芦田さん「私がフランスのヌード部門での、賞を取っていることも(ご依頼が多い理由に)あると思います。

 それから10年ごとに撮影をされていて、それまでは違う人に撮ってもらっていた方が、50歳の時は私に撮ってほしい、とおっしゃって頂いたこともありました。

 また若い方は感情が高ぶって、撮影の時に泣き出す方もいらっしゃるのですが、40代50代は、泣き出すことは、ないです。」

 編集部「先ほど撮影に向けて、ダイエットなどをするというお話を伺いましたが、その他にも、撮影をされて変化されたことなど、お聞きしたことはございますか?」

芦田さん


終わりと出発

 芦田さん「撮影される時は、『終わりと出発』をむかえている方が、多いと思います。

 私自身も『終わりと出発』を感じたことがありました。

 編集部「芦田さんご自身が、『終わりと出発』を感じたことがあるので、撮影される方の、『終わりと出発』をとらえる作品になる、ということなのでしょうか?」

芦田さん


『生きてて良かった』と思って頂ける写真集を

 芦田さん「そうだと思います。

 撮影をやって良かったと、言って頂いています。

 ヌード撮影をする、4、50代の、どの方もものすごく輝いていて、誇らしげです。

 一番撮ってみたい場所やイメージを、一緒に共有していくのですが、先日お話した方は、海でした。

 どんどんイメージが広がっていき、泊りがけで島へ行くことになりそうです。

芦田さん

 『生きてて良かった』と思って頂ける写真集を、つくっていきたいです。」

 

芦田みゆき写真展〝午後4時の森〟を6月24日(月)~開催


芦田さん

 編集部「個展を開かれるそうですね?」

 芦田さん「はい、銀座の奥野ビルのギャラリーカメリアで、芦田みゆき写真展〝午後4時の森〟を6月24日(月)~6月29日(土)まで、開催いたします。

 ぜひ遊びに来てください。」

 編集部「開催までもう少しという中、本日はありがとうございました!」

 芦田さん「こちらこそありがとうございました。」


今回お話を伺ったのは

芦田さん

写真家 芦田みゆきさん
https://www.instagram.com/miyuki_photo.and.words/

日本大学芸術学部美術学科油絵専攻卒業
2010年に「Room No.617」で「PHOTOGRAPHERS SUMMIT『RICOH AWARD 2010』(フォトグラファーズ・サミット・リコーアワード2010)」で優秀賞
2011年に三愛ドリームセンター「RING CUBE(リングキューブ)」の両袖看板コンペで最優秀賞
2014年に写真展「ALTERNATIVE(オルタナティブ)!」でレビュー賞
2015年に鈴木光雄写真講座「SATURDAY NIGHT NUDE(サタデーナイトヌード)」で本格的にヌード撮影をはじめ、
2015年にロシア・モスクワの「MOSCOW INTERNATIONAL FOTO AWARDS(MIFA、モスクワ・インターナショナル・フォト・アワード)2015」で佳作
2016年に「PX3 Photography Competition(フォトグラフィ・コンペティション・フォト・アワード)2016(Paris)」のヌード部門でシルバーと佳作
2016年にM84主催の写真展「アートの競演 2016文月」でフレームマン賞
2017年に「Dojima River Awards(ドージマ・リバー・アワード)2017で「Nude」が入選している。








フレンドリンク 1upコラム編集部
執筆者:フレンドリンク 1upコラム編集部
「1up」コラムはビジネスパーソンにお役に立つ情報を掲載してまいります。

【フレンドリンク異業種交流会について】
フレンドリンク異業種交流会は「ビジネスパーソンの皆さんとって『価値ある出会いの機会を提供する』」ことをミッションに、2001年より異業種交流会を開催しています。
現在は東京、名古屋、大阪、札幌、福岡など全国の主要都市で定期的に開催、また経営者限定、女性限定、士業限定など様々なカテゴリーの交流会を開催、運営しています。
2019年の年間交流会開催数は906回。開催スタートから延べ75000人以上のビジネスパーソンに参加していただいております。
○フレンドリンク異業種交流会 公式サイト
https://friendlink.jp/

編集部おすすめ記事

1UPコラムカテゴリーの人気記事