ワンランク上を目指すビジネスパーソンのための1UPコラム

トップぺージ > 1UPコラム > だれでもわかるfacebook講座 ~facebookを始めてみよう!~

1UPコラム

だれでもわかるfacebook講座 ~facebookを始めてみよう!~2015/05/06

view 8039
だれでもわかるfacebook講座 ~facebookを始めてみよう!~


 爆発的に利用者が増えたfacebook。
中には何万人ものファンがついている企業・商店のページもあり、
問い合わせを確実に増やし続けてます。

ビジネスに使わないなんてもったいない!
みんなやっているから自分も始めなきゃと思っている人も多いのではないでしょうか

そう思わせてくれるfacebookを誰でも簡単にスムーズに始められるように、
まずはスタートガイドをしたいと思います。

そもそもfacebookって何?

 facebookを初めて聞く方もいらっしゃるとおもいます。

facebookとは自分の近況を写真やテキストでアップデートするブログのようなもので
ボタン一つで簡単かつスピディーにアップできるサービス
(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。

先に話題になったTwitterよりも友達同士(リンクしている人同士)の繋がりを保ちやすく、 ブログよりは気軽で、自分のアップした内容をより多くの人に広めてもらいやすい仕組みになっていて、
お問い合わせや認知度の増加につながる優れたサービスです。

Facebookをやらない人のやらない理由では、
実名登録であることを心配している人が少なからずいるようです。

ネットで実名を公開するなんて・・・
という人もいますが、もはやネットとリアルの境目はなくなりつつあります。
あなたという人が、自分の名前を名乗って存在しているFacebookに登録することによるリスクは、
そこから得られるメリットの方が何倍も大きいのです。

そうであるからこそ、facebookがここまで世界中で拡がっているのです。

ある人は「いまの時代はFacebookで実名を出すより、家の門に表札を出している方が よっぽど怖い」といっていたのを聞いたことがありますが、その意見に賛成です。

ここは、わずかリスクではなく、大きなメリットを求めてfacebookを 始められることをお勧めします。

まずはアカウントから

アカウントに必要なものはメールアドレスのみ。
facebookのトップページに登録フォームがありますので そこに必要事項を記入すれば簡単に登録できます。
実名が義務化されておりますので必ず 正式な社名や本名を入力しましょう。

情報はどこまでいれるか?

 結論から言うと可能な限りプロフィール欄の空白をなくしましょう。
アイコンには自分の写真に変更する事をお勧めします。

facebookでは、その大きな特徴として「知り合いかも?」
といって、自分に関係のありそうな人を自動で表示してくれます。

表示される基準は共通の友達がいることが優先されますが、 それ以外にも所属が共通であることも基準となります。

所属を入れておくことで、かつての同級生や元同僚などを 自動で見つけてくれるのです。
それは他の人にとっても同じなので、昔の友人があなたを 見つけてくれる助けにもなるのです。

登録したけど何をすればいいの?

• まずは友達を見つけ友達を増やす
• 友達の発言を見る
• いいことを言っていたらいいね!を押す
もしくはコメントする
• 慣れてきたら自分も発言してみる
• 友達がいいね!を押してくれたことを喜ぶ

.まずはこれの繰り返しです
さらに慣れたら気に入った写真などアップしても友達と盛り上がれます。
ここまで、facebookのスタートまでを書きましたが、
基本はお友達とのコミュニケーションです。

まずは「積極的にお友達とやり取りすること」が
facebook攻略の第一歩ではないしょうか。






株式会社アクセルメディア
執筆者:株式会社アクセルメディア 東京都 新宿区
東京・新宿区のWeb制作会社。企業ホームページ制作やポータルサイト構築、ECサイト制作や運営のサポート、WEBシステム開発を行っております。より高い効果を生み出すWebサイト制作をご提供致します。
http://axel-media.com