トップぺージ > 1UPコラム > ワーク・イン・ライフ~神宮球場でリモートワークをしてみました!

1UPコラム

ワーク・イン・ライフ~神宮球場でリモートワークをしてみました! 2022/06/24

view 963
ワーク・イン・ライフ~神宮球場でリモートワークをしてみました!


 「ワーク・イン・ライフ」のために、NTTが全国どこでも自由に居住して勤務できる制度を導入する、というニュースが流れていましたが、スタジアムで仕事ができたら、もっと試合を見に行けるのに…と思うスポーツ観戦が好きな方もいらっしゃると思います。

 ちなみにこのコラムの筆者の私は、ベルーナドームでリモートワークをして(関連記事)ファウルボールに注意しなくては…といったことをまとめておりますが、今回はヤクルトスワローズファンなら何度でも応援に行きたい、神宮球場でリモートをしてみました!


絶好調

 ヤクルトスワローズ対西武ライオンズの試合に行きましたが、その日は女性にはピンクのロゴがついたユニフォームを、席によってはもらえるという「レディースディ」で、ヤクルトの成績が絶好調ということもあると思いますが、とても混んでいました。

 また赤やピンクの飲み物や弁当などが、限定グルメとして売っていたのですが、混雑から入るのに15分以上かかってしまったので、試合開始の時間に弁当を買うことになってしまい、売り切れているものが多くなっていました。

 しかし天気が良く、手に入れた塩見選手の「塩ウマ!ナイン弁当」もおいしい、野球観戦をするには絶好の一日でした。

しおみ


随所にかわいい

 それから印象的だったのは随所にかわいい、写真に撮りたいと思われることが行われていて、他のスタジアムに比べて20代30代の女性が多かったです。

 例えばスワローズのマスコットキャラクター「つば九郎」が回と回との間に登場し、新体操のリボンをまわしたりしていました。

 それからヤクルトの応援は点数が入った時などに、観客は傘を一斉にさすのが有名ですが、虹色に光る傘を持っている人が多く、広げられると逆側の観客席がキラキラと光って見えました。

 また男性も、食べ物とスタジアムを撮っている人を見かけることもありました。

しおみ
 

スタジアムテレワーク

 そしてテレワークをしてみると、空いている所は見当たらないほど観客席は人で埋まっていたので、隣の人との間隔からパソコンで作業するには少し窮屈かなと思いましたが、無料Wifiは飛んでおり、ネット環境は良いと思いました。

 それからファウルボールを注意することについては、ボールが飛んでくると音が鳴るので、その音を気にしたり、隣の人が理解がある方でしたら、ボールが来たら言って頂くようお願いするなどが必要かとは思います。

 また「スタジアムテレワーク」がワーク・イン・ライフを推し進めるのに、一役買うものかもしれない?!とも思いました。


絶好調度        ☆☆☆☆☆
かわいい度       ☆☆☆☆
ワーク・イン・ライフへ度☆☆☆☆


関連記事
プロ野球開幕~ベルーナドームでテレワークができるか試してみました!









フレンドリンク 1upコラム編集部
執筆者:フレンドリンク 1upコラム編集部
「1up」コラムはビジネスパーソンにお役に立つ情報を掲載してまいります。

【フレンドリンク異業種交流会について】
フレンドリンク異業種交流会は「ビジネスパーソンの皆さんとって『価値ある出会いの機会を提供する』」ことをミッションに、2001年より異業種交流会を開催しています。
現在は東京、名古屋、大阪、札幌、福岡など全国の主要都市で定期的に開催、また経営者限定、女性限定、士業限定など様々なカテゴリーの交流会を開催、運営しています。
2019年の年間交流会開催数は906回。開催スタートから延べ75000人以上のビジネスパーソンに参加していただいております。
○フレンドリンク異業種交流会 公式サイト
https://friendlink.jp/

編集部おすすめ記事