ワンランク上を目指すビジネスパーソンのための1UPコラム

トップぺージ > 1UPコラム > サイト運営の救世主!?AIが無料でアドバイスしてくれるGoogleの「Analytics Assistant」

1UPコラム

サイト運営の救世主!?AIが無料でアドバイスしてくれるGoogleの「Analytics Assistant」2016/10/07

view 6481
サイト運営の救世主!?AIが無料でアドバイスしてくれるGoogleの「Analytics Assistant」


サイトのアクセス解析に「Google Analytics」を利用されている方は多いと思われますが、
新機能としてAI(人工知能)がサイトの診断・アドバイスをしてくれる「Analytics Assistant」の提供が開始されました。
アプリで利用できる機能ですがサイト運営に役立ちそうな機能ですので紹介させて頂きます。

Analytics Assistantとは

冒頭でも説明した通り「Analytics Assistant」とはGoogleの純正AIが無料でサイトの診断を行ってくれるサービスです。現在は英語限定ではありますがAndroidとiOSのアプリで利用できます。

利用方法

現在お持ちのスマートフォンもしくはタブレットにGoogle Analyticsのアプリをダウンロードしてください。


アプリがダウンロードできたらOSの言語を「英語」にして下さい。
自分はiPhoneから確認したので
【設定】→【一般】→【言語と地域】→【iPhoneの使用言語】で設定を行いました。

言語設定を終えてGoogle Analyticsアプリを開くとメニューの一番上に「Assistan」が表示されます。こちらをクリックするとサイトに関するアドバイス一覧を見ることができます。



アドバイスの内容

実際のアドバイスの内容は
「先月よりも〇〇%多くのユーザーが訪れました」
「このページのページビューが急増しました」
「今週のサイトパフォーマンス」 など
現状はシンプルなアドバイスではありますが、今後はAIの学習能力が上がり、より的確なアドバイスを貰えることも期待できます。
Analyticsを導入したけどイマイチ利用方法がわからなかったという方には大変助かるサービスではないでしょうか。


まとめ

リリースされたばかりのサービスであり、日本語への対応が待たれる状況ではありますが
意思決定の速度が上がり、サイト運営に大いに役立つサービスかと思います。
ぜひ利用してみてください。







田中 達也
執筆者:田中 達也株式会社アクセルメディア 取締役
東京都出身

東京デザイン専門学校卒業後、アクセルメディアに入社。
デザインからCMS構築まで総合的に手掛けるWebサイトデザイナーです。
数多くの実績を元にサイト運営に関する基礎知識から実践的なプログラミングまで幅広くお伝えします。

URL:http://axel-media.com/