トップぺージ > 1UPコラム > 継続は才能になる~株式会社カフェオロ 代表 山下敦子さんに お客様がリピーターになって頂くには?を伺いました

1UPコラム

継続は才能になる~株式会社カフェオロ 代表 山下敦子さんに お客様がリピーターになって頂くには?を伺いました 2023/02/14

view 7650
継続は才能になる~株式会社カフェオロ 代表 山下敦子さんに お客様がリピーターになって頂くには?を伺いました


 お客様が継続して購入頂けるようになるには、どうしたらいいのか?ということは、経営者だけではなく、副業で起業したい方も知りたい所だと思います。

 そこで今年で起業してから5年目になる、株式会社カフェオロ 代表 山下 敦子さんに、お客様がリピーターになって頂くにはどうされているのか?を教えて頂きました!

その人のために焼いたもの


山下さん

 山下さんは大学時代から「コーヒー1本」と話されていて、街の自家焙煎をやっているコーヒー店で5年ほど働き、まずは焙煎技術を身につけたとのことです。

 さらにその後コーヒーを扱う会社で品質管理などの仕事をされ、退職してからグアテマラなど中米の国々を旅し、コーヒー農園に実際に足を運んだとのことでした。

 そして現地の思いを届けるために鮮度を大事にし、「注文が入ってから焙煎」して、お客様一人のための「その人のために焼いたもの」を届けるコーヒー店を、つくられたとおっしゃっています。

山下さん


山下さんがつくったコーヒーを飲みたい

 また実店舗を持たないオンラインのみでの販売を行っており、お客様の顔が見えないため、買って頂いた方に必ず手紙を書かれていて、それは起業してから絶対に止めないと、心に決めているとのことです。

 そして酸味などのお客様の好みを考え、さらに豆の種類や季節や湿度をとらえて調整し、「オリジナルを作成」する思いで焙煎している、と話されています。

山下さん

 また受注してから焙煎して届ける手配をすることを、日々地道にやり続け、「山下さんがつくったコーヒーを飲みたい」とおっしゃって頂けているとのことでした。


サウナのためのコーヒー

 そして現在、千駄ヶ谷の「MUTO Sendagaya」や、丸の内のパレスホテル東京にある「中国飯店琥珀宮」などに、卸しも行っているとのことです。

 また最近ではサウナのイベントで「サウナ後に頂けるサウナのためのコーヒー」を作成し、たくさんのお客様に飲んで頂き、今後も「コーヒー×○○」という「コーヒーとのマリアージュ」をすすめて行きたいと話されています。

 そしていつか生産者の熱意がより伝えられるように、自分のルートで豆の輸入もしたいとおっしゃっています。

山下さん


継続していくことは才能になる

 またコーヒー歴は15年、会社は5年目となり、「行動と継続」が大事で「小さいことでも行動を起こすことで道は開ける」と話されています。

 そして「地道にやり続けると、大きな武器を手に入れる」とし、「継続していくことは才能になる」とおっしゃっていました!

山下さん


今回教えて頂いたのは

山下さん
株式会社カフェオロ 代表 山下 敦子さん
https://cafeoro.co.jp/

学生時代から「コーヒー1本」で、街の自家焙煎をやっているコーヒー店で5年ほど働き、その後コーヒーを扱う会社で品質管理などを担当する。
退職後中米の農園を視察し、帰国してから生産国の熱意を届ける株式会社カフェオロを、創業する。
現在はコーヒーの講師や卸しも行っている。








フレンドリンク 1upコラム編集部
執筆者:フレンドリンク 1upコラム編集部
「1up」コラムはビジネスパーソンにお役に立つ情報を掲載してまいります。

【フレンドリンク異業種交流会について】
フレンドリンク異業種交流会は「ビジネスパーソンの皆さんとって『価値ある出会いの機会を提供する』」ことをミッションに、2001年より異業種交流会を開催しています。
現在は東京、名古屋、大阪、札幌、福岡など全国の主要都市で定期的に開催、また経営者限定、女性限定、士業限定など様々なカテゴリーの交流会を開催、運営しています。
2019年の年間交流会開催数は906回。開催スタートから延べ75000人以上のビジネスパーソンに参加していただいております。
○フレンドリンク異業種交流会 公式サイト
https://friendlink.jp/

編集部おすすめ記事