トップぺージ > 1UPコラム > 稼げる!副業を見つけるには?合同会社キャリア&マネー協会 代表・神楽坂女子倶楽部 主催 高村祐規子さんに伺いました(2)

1UPコラム

稼げる!副業を見つけるには?合同会社キャリア&マネー協会 代表・神楽坂女子倶楽部 主催 高村祐規子さんに伺いました(2) 2023/08/23

view 5195
稼げる!副業を見つけるには?合同会社キャリア&マネー協会 代表・神楽坂女子倶楽部 主催 高村祐規子さんに伺いました(2)


(1) からの続きです。
https://friendlink.jp/1up/news/557/

同じ仕事でも10年前とは内容が変わってきている

 編集部「高村さんが考える『少し先』とは、何だと思いますか?」

 高村さん「2025年が転機になって、人口構成が逆転すると言われています。

 女性で見ると2020年の時点で、女性の人口の半分は50歳以上になったというデータがあり、そうなると、50歳以上が大きなマーケットじゃないですか?

 それと金融資産の6割が60代以上が持っていて、2030年には約65%までになる見込みなんですね。

 だからその年齢の人たちが便利に使えるもの、といったところに目をつけていくことだと思います。

 例えばペットシッターは、ペットの面倒をみたり散歩をしたりだと思いますが、最近では飼い主が突然入院した時、面倒を見てもらいたいとか、退院した時散歩ができないからやってというように、同じ仕事でも10年前とは内容が変わってきていると思います。

 それなので副業を始めるのに、そうしたニーズをとらえていくことが大事だと思っています。」


誘われたものは断らずに行こう

 編集部「フレンドリンク編集部では、個人で稼ぐを応援していて、副業を始めることも起業と考えているのですが、高村さんは起業してからモットーとされていることはございますか?」

 高村さん「誘われたものは断らずに行こう!と思いました。

 そうしたら、誘われた飲み会でたまたま前に座った方が、テレビ局のプロデューサーだったので、番組に出たこともあったんです。

 それから今でもお付き合いがあるのですが、飲み会に化粧品メーカーの方が来られて知り合いになり、神楽坂女子倶楽部のイベントの協賛品に、シートマスクを頂いたこともありました。

高村さん

 その化粧品メーカーさんは百貨店の1階に店舗があって、うちは50代以上の女性が多く、百貨店に来られるから協賛したとおっしゃっていました。

 日本の女性の人口の半分は50歳以上になったとお話しましたが、50代以上の働いている女性は、自由に使うことができる可処分所得が多いので、好きなものを買えるじゃないですか?

 家計を握っているのはお母さんだったりしますし、だから消費の中心は女性で、しかも50代以上だと思います。」

高村さん


ひるまないでチャレンジ

 高村さん「それとうちは少しひねったことをしたいと思っていて、5月には『浅草の老舗で女子だけのお茶屋遊び』の開催をしました。

 みなさん大満足のご様子でしたよ!

高村さん

 これから人生100年時代、いや120年時代ですから、女性が年齢にかかわらず、ひるまないでチャレンジして頂けるよう、今後も後押しをしていきたいと思っています。」

 編集部「今日はお話を伺えて楽しかったです。ありがとうございました!」

 高村さん「こちらこそ楽しかったです、ありがとうございました!」


今回お話を伺ったのは

高村さん
合同会社キャリア&マネー協会 代表・神楽坂女子倶楽部 主催 高村祐規子さん

神楽坂女子倶楽部 https://kagujyo.info/

大学卒業後、株式会社ノエビアに入社。アメリカに留学後、帰国し
株式会社リクルートに入社。人材関連の部署に勤務する。
2000年に社内公募により、リクルートエイブリック(現リクルートエージェント)に社内転職する。
女性専門のキャリアアドバイザーとして、4年半勤務。
2005年に中小企業振興公社のベンチャー試験に合格し、独立。
2012年3月法政大学大学院経営学研究科キャリアデザイン学専攻修了。







フレンドリンク 1upコラム編集部
執筆者:フレンドリンク 1upコラム編集部
「1up」コラムはビジネスパーソンにお役に立つ情報を掲載してまいります。

【フレンドリンク異業種交流会について】
フレンドリンク異業種交流会は「ビジネスパーソンの皆さんとって『価値ある出会いの機会を提供する』」ことをミッションに、2001年より異業種交流会を開催しています。
現在は東京、名古屋、大阪、札幌、福岡など全国の主要都市で定期的に開催、また経営者限定、女性限定、士業限定など様々なカテゴリーの交流会を開催、運営しています。
2019年の年間交流会開催数は906回。開催スタートから延べ75000人以上のビジネスパーソンに参加していただいております。
○フレンドリンク異業種交流会 公式サイト
https://friendlink.jp/

編集部おすすめ記事