トップぺージ > 1UPコラム > システム開発企業取締役・大学准教授・作曲からヴォーカル…株式会社O-line取締役COO 古澤 彰さんにパラレルワークを見つけるには?を伺いました

1UPコラム

システム開発企業取締役・大学准教授・作曲からヴォーカル…株式会社O-line取締役COO 古澤 彰さんにパラレルワークを見つけるには?を伺いました 2023/03/03

view 8974
システム開発企業取締役・大学准教授・作曲からヴォーカル…株式会社O-line取締役COO 古澤 彰さんにパラレルワークを見つけるには?を伺いました


 副業などでもう一つ仕事をしようと思っていても、何から手をつけたらいいのか?と考えてしまう方もいらっしゃると思います。

 そこで株式会社O-line(オーライン) 取締役COO、尚美学園大学 准教授と、バンドLOWBORN SOUNDSYSTEM(ローボーンサウンドシステム)でヴォーカルや作曲をされている古澤彰さんに、複数の仕事を持つコツを教えて頂きました!


ギリギリシティ17周年祭

 古澤さんは上場を果たしたシステム開発企業に勤め、その後、株式会社共同通信デジタルで、広告やマーケティング支援を担当されたということでした。

 そして2019年10月に、出会った全て人にハッピーになってもらうことを続けることで、点が線になって、円(縁)になるようにと名付けた、システム開発およびマーケティング支援企業の、株式会社O-lineを設立されたと話されています。

 また准教授を務めている大学でも講義をしており、さらに今年2月には、ご自身のLOWBORN SOUNDSYSTEMが出演・主催しているイベント「ギリギリシティ」が第134回目にして17周年祭を行い、活動は18年目に入られたということです。

古澤さん1


他の方の幸福を考える

 そしてこのように複数の仕事を見つけることも、「他の方の幸福を考える」ことだと、おっしゃっています。

 例えばシステム開発では、技術がある企業に対し、物をインターネットにつなげる技術であるIoTの企画から、システムの作成だけでなく、プロモーションも行っているとのことです。

 そしてプロモーションを行う際は、これまで経験を活かしてメディアへの働きかけについてのコンサルティングをして、プラスアルファの付加価値をつけ、よりお客様にハッピーになって頂けるには?と常に思っていると話されています。


社会へ還元

 また複数の仕事をやるには、次と次との間のスキマ時間を有効に使うことだけでなく、継続して地道に動くことが重要だと言われています。

 そしてこれからも、出会った方の幸福を考え、例えば自分自身が子育てをして感じている、保育などの、ニーズがあっても足りないことに対し、役に立つことし「社会へ還元」していきたいと話されていました!


今回教えて頂いたのは

古澤さん
株式会社O-line取締役COO
尚美学園大学准教授
日本リズム学会理事
エレクトロバンドLOWBORN SOUNDSYSTEM 古澤 彰さん

熊本県 熊本市出身。
慶應義塾大学大学院卒業。
上場を果たしたシステム開発企業に勤め、その後、株式会社共同通信デジタルで広告やマーケティング支援を担当する。
2019年10月 株式会社O-line(オーライン)を設立。
2023年2月 出演・主催イベント「ギリギリシティvol.134」にて17周年祭を行う。

株式会社O-line
https://www.o-lineinc.jp








フレンドリンク 1upコラム編集部
執筆者:フレンドリンク 1upコラム編集部
「1up」コラムはビジネスパーソンにお役に立つ情報を掲載してまいります。

【フレンドリンク異業種交流会について】
フレンドリンク異業種交流会は「ビジネスパーソンの皆さんとって『価値ある出会いの機会を提供する』」ことをミッションに、2001年より異業種交流会を開催しています。
現在は東京、名古屋、大阪、札幌、福岡など全国の主要都市で定期的に開催、また経営者限定、女性限定、士業限定など様々なカテゴリーの交流会を開催、運営しています。
2019年の年間交流会開催数は906回。開催スタートから延べ75000人以上のビジネスパーソンに参加していただいております。
○フレンドリンク異業種交流会 公式サイト
https://friendlink.jp/

編集部おすすめ記事